◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年7月15日日曜日

マレーシアで住み込みメイドを雇う際のQ&A




マレーシアで住み込みメイドを雇うことに関してかなりリサーチしまくってかなり詳しくなった@suniです。

これまで、


政府公認エージェントを見つけるまでの道のり
エージェントに支払う仲介手数料
メイドの給料
住み込みメイド採用に必要な条件と書類


について書いてきました。
このエントリでは、住み込みメイド採用に関してこれまで湧いた疑問点とその答えを忘れないうちにまとめておきます。







住み込みメイド採用にまつわるQ&A



Q. メイドがマレーシアにつくまで、どれくらい時間がかかるか
A. 2018年1月時点で、イミグレに必要書類を提出後、だいたい2ヶ月と言われました。

各パートの所用日数は、

イミグレ:14営業日
フィリピン大使館:7営業日
フィリピン側に提出する書類の準備:2営業日
フィリピン側のプロセス:21営業日


実際は、3ヶ月半かかりました。
(1月末に書類提出→5月頭に到着)



Q. メイドが空港に到着した際、迎えに行くのは?
A. エージェントと雇い主双方が行く必要があります。


Q. メイドがマレーシアに入国したら、その日から働いてもらえますか?
A. いいえ。マレーシアで健康診断を受ける必要があります。
※そうでないと正式な労働ビザが出せないんですって。

なお、健康診断の結果が出たら(確かその日かその翌日には)、やっと雇い主の家に行けることになります。
それまでは、 エージェントが持っている施設で寝泊まりだそうです。

雇い主がエージェントのところに迎えに行きます。


Q. 雇い主とメイドとで契約書は交わしたほうがいい?
A. 特にいりません。メイドとエージェント、雇い主とエージェントがそれぞれ契約書を交わしているので、「特に不要」と言われました。


Q. 雇い主はメイドのパスポートを預かった方がいい?
A. マレーシアでは、雇い主がメイドのパスポートを預かるのは違法だそうです。


Q. (エージェントとの契約書にある)雇用者がメイドに提供すべき「基礎的なアメニティ」とは具体的に?
A. 専用の寝室とバス・トイレ(通常メイド部屋にセットでついてる)、寝具、ファン、水、電気、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、トイレットペーパーなど。


Q. (エージェントとの契約書にある)雇用者がメイドに提供すべき「リーズナブルな食事」とは具体的に?
A. 米や麺などを中心とした朝昼晩の食事。


Q. 食事の提供方法について、「お金を渡してその中でやりくりさせる」のと、「買い物に一緒に行ってそこで欲しい物を一緒に購入する。作るのはメイド本人」だとどっちがいいか。
A. どちらでも。ただ、前者だとフィリピン人はジャンクフードしか食べなくなるのであまりオススメはしないと言われました。我が家では、基本的に後者でやっています。また、私たち夫婦の食事も彼女に作ってもらっていますが、彼女の分もおすそ分けしています。


Q. 給料の支払い通貨は?
A. 双方合意すれば、USDでもRMでもOK。USDの場合は400USD。RMの場合は1680RM。


Q. 給与の支払い方法は、現金か、銀行振り込みか
A. 双方合意すれば、現金でも、銀行振り込みでもOK。


Q. メイドの労働時間は?
A. メイドは「8時間は継続した休憩時間を取る必要」があり、それを守っていれば労働時間は何時からでもOK。
我が家は、朝7時〜夜9時くらいとしていますが、昼間の手が空いた時間は休憩してもらっています。


Q. メイドの休みの日、日数は?
A. 休みは週1。何曜日でもOK。


Q. メイドが病気になった際に雇い主としてやることは?
A. 風邪薬などは雇い主が買ってあげてほしいが、入院などになった場合は保険でカバーされる。ただし対象は国立(政府管轄の)病院のみ、だそうです。


Q. 契約期間は?
A. 2年。双方合意すれば延長可能。ただしメイドのビザは年次更新。


Q. 彼女がバケーションなどでフィリピンに帰れるタイミングはいつ?
A. 2年契約が終わるごとに。それ以外はNG。


Q. マレーシア国内旅行に同伴させることは可能?
A. OK。ただし身分証明書は持たせてね。


Q. 海外旅行に同伴させることは可能?
A. OK。ただし、ビザが必要な国もあるので、そこは雇用者がキチンとスポンサードして。もし行き先がフィリピンの場合は、「Holiday Paper」というものをOECに提出する必要がある。エージェントがサポートしてくれる。


Q. メイドを置いて家族だけで旅行に行く場合、気をつけるべきことは?
A. 第三者の出入りには要注意。コンドのガードマンによろしく言っておくのが無難。


Q. メイドが契約期間中に辞めたいと言い出したら。
A. エージェントが面談し、ケアする。6ヶ月以内だったらリプレースは可能(規定の料金は発生する)。ちなみに、辞めたいというケースのほとんどの理由が「男絡み」。


Q. もし、雇い主側がマレーシアにいられなくなってしまったら
A. メイドは次の雇用者を探すか、国に帰るかのどちらか。


Q. 逃亡のリスクがあるとしたら、、、
A. 逃亡の場合、一番の理由は「男」。最初の半年は休みの日でも単独外出をさせないように各雇用者にお願いしている。半年経過したら、月に2回までは外出OK。

その次のリスクとしては、悪い人と知り合ってこっそりパートタイムの仕事を始める可能性がある。基本的にはビザスポンサーである雇用者以外のところでは働いちゃいけないので、そういうことはNG。


Q. 給料日はいつ?
A. メイドが雇用者の家に到着した日の翌月同じ日。


Q. その他、気をつけるべきことは。
A. Wifiは、最初の数ヶ月は使わせないように。「パフォーマンス次第で与える」というのが無難。



他にも思い出したら追記します。


▶このシリーズ「マレーシアで住み込みメイドを雇う」の目次


政府公認エージェントを見つけるまでの道のり

メイド採用の仲介手数料

メイドの給料

メイド採用に必要な条件と書類

・住み込みメイドを雇う際のQ&A(この記事)


▶メイド関連でよく読まれている記事


住み込みのフィリピン人メイドに美味しい日本食を作ってもらうための再現性の高いレシピの書き方

メイドの虐待事件の多い中東、それでもフィリピン人女性が出稼ぎに出る理由

フィリピンからメイド兼ナニーがやってきた

住み込みメイドを迎えるために用意したもの、気をつけていること

恐れていた「住み込みメイドのお休みの日」がやってきた



▶メイドを雇う方にお勧めしたい本


「言い方によってこの国籍の人だとポジティブに捉え、あの国籍だとネガティブに」のような例もあり、指示の出し方など参考になります。



▶検討した結果、「メイドを雇うのやーめた」って方には


お掃除ロボットで楽しましょう。





    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive