2020年4月7日火曜日

リモートワーク中のチームビルディングでクイズ大会をやったらものすごく盛り上がったのでそのお題をシェアしてみる


WFH大変ですよね。皆さんいかがお過ごしですか?

WFH4週目に突入したYOYOでも、やっぱりというか予想通り
「オフィスならちょっと会話すれば済むことをいちいちSlackで聞いたり時間合わせてオンラインミーティングしなきゃいけないのがめんどくさい」
「話し相手がいないから寂しい」 
というストレスを抱える社員が少なからず出ています。


慣れないことを無理やりやらなきゃいけないから、ストレスを抱えるのも当然ですよね。


 とはいえそのストレスをなんとかしたいので、弊社はチームビルディングの一貫で


「みんなでゲームをプレイする」
「みんなでクイズ大会をやる」


というアクティビティを、人事総務主導だったり社員の自発的なアクションでちょいちょいやるようになっていて(就業時間内にやってます)、WFHという不慣れな状況ながらもみんなで工夫しながらなんとかコミュニケーションを取り合ったり、笑顔になれる機会を作るようにしています。


で、弊社マーコムチームのリーダー、Karaが作ってくれたクイズ問題が惚れ惚れするほどよくできているので、「よかったら御社でも使ってください」って感じでご紹介します。


クイズのお題は...


Emoji movie title!




2020年4月6日月曜日

マレーシア移住者必見!TTDIウェットマーケット完全攻略方法 豚肉や魚の買い方、ロティチャナイのお店、行き方など


※4月6日追記※
MCO期間中に豚肉を買いたい方へ、買い方をここにまとめました
※追記ここまで※


クアラルンプールの台所、日本人に大人気なTTDIの生鮮市場について、1記事で必要な情報をカバーしたブログが見つからなかったので、自分で書きました😁

まだTTDIに行ったことがない方やこれからマレーシア・クアラルンプールに引っ越してくる方、チラッとしか行ったことがない方にも参考になるかと思いますし、これをご覧になったら、一人TTDIは余裕だと思います。
私は毎回一人です!!身軽!!
大量に買うとわかっているときは、メイドと2人だったり、夫と2人で買いに行ったりもします。

※初出
- 2018年12月4日

※直近の更新
- 2019年11月23日
豚肉屋さんにWhatsappで注文する際の注意事項と注文英文サンプルを追記しました

- 2019年11月25日
豚肉屋さんがクレカや電子決済に対応した件を追記しました

- 2020年1月4日
OXテールのお店と、朝ごはんのレイチャのお店について少し追記しました

- 2020年4月6日
MCO期間中の豚肉の買い方について、一番上に追記しました。



~ もくじ ~

2020年4月4日土曜日

【MCOハック】TTDIの例の豚肉屋さんで豚肉を頼んで配達してもらう方法


マレーシアのMCO(Movement Control Order)も第2フェーズに突入し、

「そろそろとんかつか角煮が食べたいなー」

と思ったので、TTDIの豚肉を買えるか試してみたら、うまく行きました。




ぱんぱかぱーん、開封の儀です。




普段と違うオペレーションだろうから手間かけるしって思って、普段より多めに、RM250分(8kg分くらい)を買ってしまいましたw


 さすがに我が家から10km以上離れているしうちは車もないので自分で買いに行ったワケじゃないですよ。


ざっくり言うと、


・あっちに用意してもらい、
・指定の銀行に振り込み、
・Grabデリバリーで持ってきてもらいました。


「このやり方、友だちにシェアしてもいい?」って聞いたら

「OK、ただし、MCOの間だけだからそこんところよろしく」

ということだったのでブログでご紹介したいと思います。



ただし、


・お住まいの地域によっては無理かもしれません
・Whatsappの使い方、Grabデリバリーの頼み方、銀行振り込みの方法は私からはサポートできません
・2日(木)に頼んで4日(土)に届きましたが、そのときどきの混み具合によってはもう少し時間がかかるかもしれません
・豚肉屋さんの営業時間は朝6時から午後1時だそうです




では...
準備はよろしいでしょうか...??





2020年3月23日月曜日

マリアちゃん「お金はあるのに米がない」




気づいたら、ブログを全然書いていませんでした。みなさんお元気ですか?
私は元気です。
3月18日から始まった「あまり外に出ちゃいけない生活(※)」も6日目。
我が家は幸い、ほぼ普段どおりな生活を送れています。


というのも、


・夫の仕事はエッセンシャルサービス扱いの業種なので普通に出社
・私はもともと「ほぼリモート」だったので家で普段どおり仕事
・メイドのミニーちゃんは住み込みなのでいつもどおり働いてくれている
・息子はまだ2歳、メイドにいつもどおり面倒を見てもらっている


という状況なので、変わったことと言えば、


・マメに手洗いするようになった
・外出時はマスク
・週末の子どもの体操教室はもちろんお休み
・家族3人&メイドで行ってた買い物が、単独行動になった
・子どもと外に散歩に行けなくなったので、夕方はコンドの中をブラブラするようになった


という感じですね。


まぁ個人的にはね、アレですよ、


「万景峰号に乗ってうっかり北朝鮮に行ったら出国できなくなり、あっちで生涯ロックダウンを強いられていた叔父」を思うと、今の状況は全然余裕です。


※あまり外に出ちゃいけない生活についてもう少し書いておくと、

・家族の中で外出OKなのは一人だけ、それも「食料や薬の調達、病院など、どうしても必要な時にだけ」
・スーパーや薬局、病院などはやってる
・マックやスタバ、その他飲食店は、「テイクアウトやデリバリーならOK」という感じ
・でもあいてない飲食店も多い
・宗教施設、エンタメ、ショッピングモールは営業していない

という感じ。
フィリピンの一部エリアのような「夜間外出禁止令」とか「家長だけが外出OK、外出時にはその証明書が必要」「お酒販売停止」みたいなのはないです。


っていうか前置きが長くなりましたが、本題。


マリアちゃん、とうとう、観光ビザが切れて、不法滞在の身となりました。

2020年2月1日土曜日

近所の中華系の総合病院に行ったら「武漢から戻ってきた人が大挙して大変だったんです」と言われた件





喉が痛いし鼻水止まらないし微熱もあって、と言っても普段ならめんどくさがって病院とか行かずに薬飲んで数日様子見るんだけど、今回はふと「今弱ったらコロナの餌食になっちゃうかも」と思って近所の同善病院のエマージェンシー(土日はそっち)に行ったらなんと、いつもは受付の奥でやってくれるトリアージが、土日用出入り口の外だった。新型コロナウイルス対策らしい。



で、問診で名前よりも先に聞かれたのが「国籍」「直近の海外滞在歴」。
中国人だったりしたら隔離されるのかなぁと思いながら「韓国」と伝えたら



ナース:キャー!


私:えっ


2020年1月11日土曜日

メイドの「ピル飲んでます」アピール


息子とメイドとフィリピンに来ています。



一週間独身生活を味わえる夫を羨ましく思いつつも、出張中に息子をマレーシアにおいてくるよりは連れてきた方が気持ち的にもラクだし…と思うので、まぁこれでいいんだろうな、と思うようにしています。






さて、フィリピン滞在中、メイドは夜9時には仕事が終わって夫の元に行けることになっています。
(夫は我々の滞在先から1km圏内に住んでいる)



※子どもはターラックという田舎にいて、義実家と彼女の親双方に面倒見てもらってる



旦那さんに久々に会えるのが嬉しいのはわかります。
私も別居婚してた時期があるのでわかりますよ。



でもね。



メイドがさっき、



「マレーシアって、ピルが高いんですよ」とワザワザ私にホウレンソウしてきたんですよ。



・マレーシアで働き続けるためにキチンと避妊しようとしているマインドセットはありがたい



と思いつつ、



・それわざわざ私に言わなくてもよくないか?



とも思ったりして、
人を雇うのって難しいなぁと改めて思ったのでした。

2020年1月1日水曜日

息子の高熱のため同善医院という中華系総合病院に駆け込み、デング熱とインフルエンザの検査で終わった大晦日


ジャカルタから帰ってきた翌日の午後、息子が発熱しまして、というか熱くてだっこした瞬間に「熱い!」と感じるくらい。
熱を測ったら案の定、40度とか41度。

こういうときにあげる薬はパナドール系一択。



ここにも書いた通り、この地ではいつなんどきデング熱にかかるかわからず、イブプロフェンやアスピリン、ロキソニン系の薬をあげてしまうと、症状を悪化させていまうのです。

マレーシアやフィリピンで大流行中のデング熱、その心配があるときに飲んでも大丈夫な薬とダメな薬の備忘録



本人は意外とケロリとしているというか、おやつもご飯もモリモリ食べるので、一晩様子を見ることに。



そして火曜日の大晦日。
まだ熱い。


この日はメイドに午後半休をあげていて、夫は終日仕事、「午後、熱がある赤子をかかえてワンオペかー」と気が遠くなりそうでしたけど、なんかまぁ、病院に行けば半日くらいあっというまかなと思い、午後、病院に行くことに。


会社の健康保険で賄おうとするとまずは指定のクリニックに行かなきゃいけなくて、そこで「じゃぁ検査しましょう」とかってなると時間がかかるし、仮に検査することになっても元旦はどこの病院も検査をやってない気がしたので、自費で総合病院に行くことにした。


Blog Archive