2019年10月17日木曜日

マレーシアで売ってないから日本で買って持ってきた方がいいかもしれないベビーグッズ


クアラルンプールで子育てするにあたって、


・こっちじゃ手に入らないから日本から持ってきてすごく役に立ってるベビーグッズ
・こっちで買えた、ものすごく役に立っているベビーグッズ


をご紹介したいと思います。


あとでまたご紹介しますが、KLで買えたものの中で
圧倒的に役に立っているものはこれ。


2019年10月16日水曜日

マレーシアで産褥アマさんや産後院などを利用した方のアンケート結果を公開します



9月後半から10月頭にかけて、マレーシアで産褥アマさんや産後院、産褥マッサージなどのサービスを受けた方にアンケートを取り、8名の方から回答をいただきました。


ありがとうございます😊


というわけで!


はじめに

マレーシアでの産褥期の過ごし方について、この時期ならではのサービス(産後院、産褥アマさん、産褥食のデリバリーなど)を受けた方の経験談をまとめて見られると便利かと思い、アンケートを企画してみました。


回答は、主に


・いつかマレーシアで出産を…と考えている方
・すでに妊娠されていて、産褥アマさんか産後院か、何かしらのサービスを受けたいけどよくわからない、さぁどうしようという方
・上の子は日本で産んだけどそろそろ次の子を…という方



向けの内容になるかと思います。




よかったら第一弾の「マレーシアでの出産・病院事情」もご覧くださいね😊


第一弾:マレーシアでの出産・病院事情
▶第二弾:マレーシアでの産褥期の過ごし方(この記事)

2019年10月13日日曜日

ピンチ!日曜日に子どもが急に発熱した→中華系総合病院の救急外来に行ってみた



日曜の午前中、習い事に行くつもり満々でお弁当も用意していたんですが、息子(1歳8ヶ月)をだっこしたらやたらと温かい…



朝起きたときはなんともなかったのに急にどうしたのー!?



体温計を探したんだけど、そういえばこないだ夫が「壊れてる」と言ったきり…
いっときは最大で4つも体温計があったのに…
全部壊れたなんて…



とりあえず私の基礎体温計を脇の下に指して測ってみたら「38.7度」



習い事はやめにして、病院に行くことに。



さて、どこに行こうか。

2019年10月12日土曜日

【世界の授乳室】メダンのクアラナム国際空港チェックインフロアにある授乳室とおむつ交換台



同僚の結婚式で、メダンに行ってきました!
クアラルンプールからは飛行機で1時間の距離ですが、場所はスマトラ島。
インドネシアです。




バタク・カロという民族出身の夫妻。
ジャカルタ出身のムスリムの同僚(写真右端)は「自分もこのスタイルの結婚式は初めて」と言ってました。
彼が肩に羽織っている赤い布は、新郎側の男性招待客が身につけるものだそうな。





インドネシアという国籍だけど、このたくさんの島々にいろいろな民族、宗教の人がいるんだなぁと身を持って実感。



という話はさておき、本題はメダンの国際空港である、「クアラナム国際空港」のチェックインフロアの授乳室とおむつ交換台。


出稼ぎフィリピン人メイドをマレーシアからフィリピンに連れて行く方法



「出稼ぎフィリピン人メイドの雇い主(外国人)が、メイドと一緒にマレーシアからフィリピンに行く」なんてノウハウは天下のGoogleさんでも日本語では見つからなかったので(まぁ普通はないよな)、経験談を書いてみることにしました。


さて、本題。
10月末に、出張でフィリピンに行くことにしました。
子どもとメイドも一緒に。


一人で海外出張すると、その分夫が夜勤対応(息子と夜一緒にねること)が続いて大変だろうからどうしても弾丸にせざるをえないんですが(それでも日程が確定しているイベントがあるときは長めに行くこともあります)、正直弾丸スケジュールだとものすごく疲れるんですよね。せっかく行くなら週末もはさみたいのよ。友だちにも会いたいし。


だったら子どもとメイドを連れていけないかなーそれなら夫に遠慮することなく行けるよなーって思って、メイドに「ねぇねぇミニーちゃん、フィリピン行きたい? もしマリアちゃん(人物相関図参照)が旅費を半分くらいカンパしてくれるならミニーちゃんをフィリピンに連れてってあげられるよ」と言ってみたんですよ。私が旅費をポンポン出すと「またフィリピンに連れてってもらえる」ってクセになるから、あえて「マリアちゃんがお金を出してくれるなら」って体裁で。


まぁダメ元のつもりではあったんですが、ミニーちゃん、本当に交渉してくれて、マリアちゃんからRM400カンパしてもらえることになりました。


マジでwww
(と言ってもRM700近くかかるんで、足りない分は私が負担するんですけどね)
(このときに聞いたんですが、マリアちゃんはシュガ夫からお小遣いを毎月RM5000くらい(13万円くらい)もらってるそうです)
(毎日一生懸命働いてるミニーちゃんの給料がRM1700(4.5万円くらい)。複雑。。。)



というわけで、本当に、子どもとメイドと3人でフィリピンに行くことにしました。



OFW(海外出稼ぎフィリピン人)のメイドがフィリピンに行くにはちょいと手続きがいるんですね、それについて、備忘録がてら書いておきます。


2019年10月10日木曜日

マレーシアのHELP大学の学生寮で火事がおきて、消防士が火事場泥棒したっていうお話




全体公開で書かれているので、備忘録がてらブログでご紹介させていただいちゃうんですけれども、HELP大学の学生寮が火事になって、消防士が火事場泥棒してあれこれパクったらしく、この被害女性が自分の子どもだったら、なんで言ってあげるのがいいんだろう、とモヤモヤしたお話。






2019年10月9日水曜日

マリアちゃんの魔性っぷりは天然かもしれないと思ったできごと






うちのメイドのミニーちゃん(仮名)から聞いた話。
初めての方は人物相関図もご覧くださいね



ミニーちゃん:マムちょっと聞いてくださいよ、マリアちゃんがこないだシュガ夫を振ろうとしたみたいで

私:はぁ?せっかくお小遣いくれるのになんで?

ミ:これ以上好きになっちゃうのがツライとか

私:(割と純愛?)でも、別れたらお小遣いRM5000もらえなくなるじゃん

ミ:「自分で働くからいい」らしいです。

私:(あれっ、以外とマジメ?)じゃぁ潮時かもね

2019年10月6日日曜日

メイドの「住み込みじゃなくて通いたいです」という要望に対するエージェントからのアドバイス備忘録



我が家のメイドのミニーちゃんが、契約更新を控え、「住み込みじゃなくて通いに切り替えたいです」と言い出しました。



私;どこに住むの?

ミ:マリアちゃんと、マリアちゃんのお母さんと一緒に住みます

私:えーあそこー?(ジャランアロー沿いの部屋)家賃は?

ミ:水道代も込みでRM250(6,500円くらい)です。

私:うち、住み込み前提でこの広さのコンドを借りてる訳だから、通いになったとしても家賃補助しないし、そうなると食費とかもサポートしないよ。

ミ:マリアちゃんがお金出してくれるんで大丈夫です

私:シュガ夫とマリアちゃんが別れたらどうするの?

ミ:…

私:うち、夫の勤務地の都合で次の更新のタイミングで引っ越そうか迷ってるんだけど、そしたらブキビンタンから遠くなっちゃうよ?通えるの?朝6時から勤務だと、家を出るのが5時になっちゃうよ。その時間に電車走ってるかわからないし、電車で通える場所かどうかもわからないよ

ミ:シュガ夫にGrab代を援助してもらいます

私:(なぜそこでシュガ夫www)シュガ夫とマリアちゃんが別れたらどうするの?

ミ:…


安易だなぁ…と思いつつ、とっさに「No」と言えるほどの強い理由も持ち合わせてなかったので、とりあえず出た答えは、


私:エージェントに相談してみるね😊





2019年10月3日木曜日

【フィリピン人メイドの口座開設】電話すると言ったMaybankが電話をよこさないので乗り込んできた



メイドの口座開設のために家族でMaybankにいったのが9月20日(金)、必要書類を出したら、「審査しますね、1週間後にミニーさんにお電話します」と言われました。
(そのときの話はこちらをクリック



私たち家族の一時帰国中に電話来たら行っておいでと伝え、デポジット用のRM250も渡して(給料から前借り)、我々は日本に一時帰国しましたが…


戻ってきたら…


ミニー(以下ミ):まだ電話が来ないんです。


私:なんですってー!


まぁ想定内だけどねっ!



2019年10月2日水曜日

【世界の授乳室】名古屋国際空港セントレア、国際線出発エリアの授乳室と子ども用プレイエリア



先日の一時帰国は、ベトナム航空を使い、マレーシアからベトナム経由で名古屋入りしまして、帰りはその逆でセントレアから出国しました。
(早くKUL-NGOの直行便が欲しい…)


去年はセントレアから成田に向かったので国内線でしたが、今回はベトナム空港でホーチミン経由のクアラルンプールなので、国際線で帰ります。


70kgもの荷物を無事チェックインし(荷物についてはこちら)、出国&荷物チェックを終え、ラウンジで朝ごはんを食べて少し休憩したのちにゲートへ…


そして探したのはこれ。



2019年10月1日火曜日

マレーシアで産褥アマさんや産後院・産褥院を利用した方へ、アンケートご協力のお願い


@suniのアンケート企画第二弾!
マレーシアで産褥アマさんや産後院、産褥食のデリバリー、産褥マッサージなど、産褥期ならではのサービスを利用したことがある方々にアンケートのご協力のお願いです!




6月に実施したアンケート企画第一弾は「マレーシアでの出産・病院事情」についてたくさんの方にご協力いただきました。

第二弾では、「マレーシアでの産褥期の過ごし方」についてフォーカスしてみたいと思います。


産後の6〜8週間を「産褥期」と言い、妊娠で変化した体を妊娠前に戻す期間と言われています。この期間にいかに体を休めるかが、その後のリカバリーに繋がるそうです。


マレーシアには、産後のお母さんが産褥期にゆっくり休めるよう、「産褥アマさん」という産後のケアを専門にするプロがいたり、「産後院」という産後のケアを全面的にやってくれる施設があったり、「産褥食」のデリバリーがあったり、産褥マッサージと言ってお腹まわりを重点的にケアしてくれるマッサージがあります。


マレーシアで妊娠が発覚した女性がまっさきにやるのは産褥アマさんまたは産後院の予約、とも言われています(盛ってるような気もしますがw)。


私は妊娠3ヶ月か4ヶ月くらいのときにマレーシアに引っ越してきて、そもそも生活を整えたり病院を探したりその他もろもろやらなきゃいけないことがたくさんあるのに、



産褥アマさんも探さなきゃー
産後院見学しなきゃー
友だちいないから口コミがないー
ググっても思ってたほど情報がないー

あぁどうしよう〜
ぷぎゃー!



みたいな感じでものすごく大変で、たまたま探り当てたブログの方に産褥アマさんを紹介してもらいました。
そのご恩を、これからマレーシアに来る方や今後妊娠を考えている人向けにペイ・フォワードできればいいかなと思い企画してみました。



たくさんの方のご回答をお待ちしております。
出産されたご本人はもちろん、配偶者の方の回答も大歓迎です。


アンケートのページに行く


回答期限は、いまのところ10月13日(日)を考えています。


回答内容は私がブログでサマリーをご紹介するほか、回答内容のGoogle Spreadsheetをそのまま公開する予定です。
サンプルはこちら。





今月後半に出張が立て込んでいるので、今月中に公開までたどり着ければいいかなって思っています😊



ではどうぞ😊



アンケートのページに行く



パソコンでご覧の方は、このまま回答いただくことも可能です。




以上です。
忘れずに「SUBMIT」ボタンを押してくださいね。

ご協力、ありがとうございました\(^o^)/


このページにたどり着いたプレママさんは、よかったらこちらのページも参考にご覧くださいね😊

妊娠・海外出産
マレーシアでの出産に関するアンケート結果まとめ
産褥アマさんの探し方や仕事内容、お値段について(私の経験談)




Blog Archive