◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2017年11月30日木曜日

【DRESSに寄稿しました】マレーシアで働くプレママの「海外保活」


出産予定日が1月25日なので、3月末あるいは4月頭からの復職を目指して、マレーシアで保活です。でした、かな。


結論から言うと、フィリピン人メイドをフィリピンから呼び寄せる予定です。
メイドビザ発給の都合で直接は採用できず、マレーシア政府公認の人材派遣会社を通じての採用になります。


マレーシア政府によるメイドの最低月給が400USD。
フィリピンで住み込みメイドを雇うのと比べると高い。けどまだ納得できる。


それよりも!!
メイドのビザ代や健康診断、渡航費、メイド派遣会社への手数料云々かんぬんで初期費用に40万円かかるんですよ!!



え?
40万円!?!?




って感じです。


フィリピンにいればわざわざ40万円も払う必要ないのに!そしたら新しいMacbook AirなりiPhoneなり買いたいもの買えたのに!


と悶々としました。ていうか今でもしています。


しかも、こっちで割とよく聞くのは


「雇い主の貴重品を奪ったあげくバックレる」
「メイド派遣会社とメイド(のフリした人)がグルになって、ニセのパスポートでフィリピンからやってくるフリして数週間だけ働いてバックレ→40万円の手数料を山分け→同じことを繰り返す」
みたいなネガティブな話。



マジかー



そんな博打うちたくねー



と思ってましたが、まさかのまさか、リファレンスのキレイなメイドさんを指名して呼び寄せることができそうです。


「それだったら40万円もやぶさかではない」と、踏ん切りがつきました。
あと、「お金はあとで稼げばいいや」と楽観的になったり、「がんばって貯金していた我々エライ」と自画自賛したりして自分を納得させようとしています。





【神レシピ】豚バラと白菜のみぞれミルフィーユ無水鍋


分量が20cm丸型ストウブにピッタリのレシピ。

豚バラと白菜の、みぞれミルフィーユ無水鍋


出来上がった後だと色味がインスタ映えしないので、写真は温める前の状態で必ず撮るべし。

ほらね。




ストウブってのはコレ。


これがヨウはざっくり言うと無水鍋なんだけど、ウィキペディア先生によると


フラットで重たいフタの裏には、たくさんのピコ(突起)が並んでいる。鍋にフタをして熱すると、食材の持つ水分が蒸発し、水蒸気になる。これが鍋の中で対流し、蒸すような感じになる。やがて水蒸気はフタ裏のピコをつたって滴となって落ちる。そのおかげで食材に水分がまんべんなく行きわたる。自動的に蒸発→凝縮→水滴化のサイクルが繰り返される。これにより、素材のもつ水分や旨みを逃がさず、ふっくらしっとり仕上げることが可能となる。


だそうな。
これまでカレーやシチュー、煮物などいろいろな料理をストウブで作って、まぁどれもこれもおいしいんだけど、今回の豚バラと白菜のミルフィーユが一番の神レシピ。


2017年11月29日水曜日

【フィリピン】BDOのATMカードとクレジットカード、海外で現地通貨をおろす際の手数料はどっちが安い?


フィリピンの最大手銀行BDOのATMカード/クレジットカードを持っている人、またはこれから作ろうかな、と思っている向けに、「フィリピン国外で現地通貨が必要になった際に、ATMカードで引き落とすのとクレジットカードでキャッシングするの、どっちがオトク?」という記事です。


まずは、ATMカードの前提条件


BDOのATMカードって、海外で現地通貨をおろせるんですよ。

ただし、裏面にこのようなマークがマスト。
私のこのATMカードの場合、「Maestoro」「Cirrus」ネットワークに対応したATM(*)で現金を引き出すことができます。その際、即時に銀行口座から利用額が引落しされます。

*ATMの入り口かどこかに、「Maestoro」や「Cirrus」のマークがあるか確認してくださいね。



2017年11月28日火曜日

【マレーシア】マニラとどう違う?クアラルンプールでの物件探し


クアラルンプール(以下KL)で住んでいるコンドは夫が「KLで働き始める際に一人で住む前提で借りた」ので(当時は別居婚)、正直狭いんですよね。


まぁ二人で短期間だけ住む分には問題ないんですが、あとちょっとしたら第一子が爆誕するし、産褥アマさんも1ヶ月一緒に生活するし、そのあとは住み込みメイドも雇うつもりだから、41平米の狭い家じゃぜーったいに無理。


なので、契約切れるタイミングで引っ越します。
今の家を手配してくれたブローカー(チャイニーズマレーシアン)に再度声をかけ、条件を伝え、内覧の手配をお願いしました。
(ちなみに手配してもらった部屋のオーナーは全員がチャイニーズマレーシアン。やっぱ華僑は華僑と商売するのかしらねぇ)


11月12日と19日の二日間に渡って20件近く内覧してきたので、「マニラとどう違う?」という観点も含めいろいろご紹介したいと思います。

リゾートっぽくていい感じだった某所



まずはフィリピンで経験した物件探しをおさらい


- 2013年6月、フィリピンで就職が決まり、コンドを探した際の経験談
前編 / 中編 / 後編


- 結婚が決まり、夫と同居することになったので↑の物件を2年半後に退去した際のあれこれ
セキュリティでポジットが返ってこない編 / 返ってきた編


- 夫と暮らすための新居探し
共働きカップルのコンドミニアム探し in フィリピン
 


2017年11月27日月曜日

【マレーシアぐるめ】Restoran Char Siew Yoongはチャイニーズマレーシアンがオススメする炭火焼き豚肉のお店


物件めぐりのスキマ時間でランチ。
ブローカーに、「おいしいチャイニーズ料理が食べたい!」とリクエストしたところ、連れてってもらったのがこちら。


「Restoran Char Siew Yoong / 叉燒楊家家來燒臘店」


オススメを、オススメされるがままに食べました😊
めっちゃ美味しかった!




2017年11月26日日曜日

【マタニティ】TCE Baby Expo in ミッドバレーに行ってきた


「こんなイベントあるよ〜」と教えてもらい、行ってきたのはTCE Baby Expo。
場所はMid valley。

着いたのは午後3時過ぎかな。
長蛇の列に見えて意識が遠のきそうになった…





と思いきや、実際に並んでいるのは右奥のみ。
懸賞?か何かに応募したい列っぽい。

特に待つことはなく、流れに従って中へ。

2017年11月24日金曜日

ちょいとスマホからテスト投稿


今日のランチはカレーでした。



UberEats便利でいいね。

【DRESSに寄稿しました】これから海外に出る人向けに…海外在住者の一時帰国での買い物方法、プレママが日本で買いたいものなど


気づいたら連載も14回目。
初期(今年の4月)は「海外でのキャリア形成」という路線だったんですけれども(たとえばコレとか)、妊娠したことによって話の筋が「海外出産」という路線になって我ながらビックリ。

産後は「海外で子育てとキャリアを両立」という路線になればいいなぁと思っています😆


さて、今回のお話はこちら。
と言ってもちょっと日が経ってしまいましたが💦





2017年11月23日木曜日

【マレーシア】物件巡りしているときに感じた「日本人ブランド」 #海外生活 #マレーシア生活


「日本人ってだけでこんな優遇されるんだ」と思った出来事。

先に言っておくと、我が家は「韓国人妻(私)と日本人夫」というカップルです。
そんな我が家がクアラルンプールで新居を探しているときに感じた話。

写真は素材サイトより
ていうかこれってマクタンのあそこじゃないか?





2017年11月22日水曜日

【マレーシア】KLIAでは再入国できるって聞いていたのにペナンで入国できずに強制送還(?)される話 #マレーシア #海外就職 #海外生活 #強制送還LIVE


EP(Eemployment Pass)ホルダーはマジで気をつけなきゃ案件
私たち夫婦も他人事じゃない。
夫も見といた方がいいかと思い、久々にトゥギャりました。昼飯時にwww




ブログにいちいち書くのは、
将来これを思い出したいときに、トゥギャッターで見つけるかあるいは「sunikang ペナン 強制送還」で検索できるようにするためにwww





2017年11月21日火曜日

【マタニティ】妊娠27週の妊婦が航空会社に提出したレターの内容


一時帰国の際のフライトはANAでした。
念のため妊婦の搭乗についてANAに電話してみたところ、妊娠27週なら医者のレターは不要と言われましたが、病院の通訳さんが「飛行機乗るなら準備しますね〜」と言ってくれたのでお言葉に甘えました。
(ついでにメイド採用のために医者のレターが必要だったってのもあり)





2017年11月20日月曜日

【フィリピン】解約したコンドの未使用分家賃が約束日を1ヶ月過ぎてもいまだに返金されない件


★会社による借り上げではなく自力でコンドを契約している人には特に要注意なお話です★


子どもをマレーシアで産むことの決めたので、フィリピンのフォートボニファシオで借りていたコンドミニアムは退去したんですけれども、1年分前払いした家賃のうち、「未使用分の家賃 + セキュリティデポジット − 諸経費」が返金されるはずなんですが、

・契約書に特に明記されていないのに返金が2回払いになっている


という事後報告なあげく


・2回目の支払いが約束日の1ヶ月を経過してもまだ振り込まれない


んですー!


なんなのー!






【マタニティ】マレーシアで出産する私の入院用バッグの中身


出産準備のための備忘録。

入院用バッグの中身について。

入院用バッグの中身って、なんかいろいろ早めに準備しなきゃいけないんだろうなぁっていう先入観があったんだけど、日本もフィリピンも、「病院によってまちまち」ってことがわかったので、Gleneaglesの通訳さんに聞いてみました。


結論から言うと、

・一時帰国前に聞いといてよかった(そうじゃないといらないものをあれこれ買ってたかもしれない)
・さほど荷物は必要ではない

という感じ。

2017年11月19日日曜日

【グロではない】Fitbit Charge 2で手首が荒れるようになっちゃったのでいろいろ調べてみたら


2月に「お互いの誕生日プレゼントね」と送り合いっこしたFitbit Charge 2、

そのときの話はこちら。

誕生日プレゼントはFitbit Charge2\(^o^)/



あれから9ヶ月が経過し…


Fitbitを付けていると、肌が荒れるようになりました(´;ω;`)



こんな感じ…の前に、


グロくはないと思うけどいちおう、間に広告を挟んでおきます…










2017年11月16日木曜日

【日記】モントキアラでひばりクリニック主催のママカフェに行ってきた





モントキアラという、フィリピンで例えるとフォートボニファシオ、日本で例えるとうーん…二子玉?みたいな場所に、「ひばりクリニック」という日本語対応可能なクリニックがありまして、そこが主催する「ママカフェひばり」というイベントに参加してきました。



会場は、1 Mont KiaraのPremier Suite棟(ひばりクリニックが入っているオフィス棟じゃない方)の16F。



着いてさっそく受付のお姉さんに「初めてなんですー」と伝えると、予防接種のスケジュール表(1枚目の写真)やパンフレット的なものをくれた。
ありがたや〜。



どんなイベント?

モントキアラや周辺にお住まいのママさんの交流 & 今日のテーマは、KLCCのIsetanに入っている「Le Geci」というスイーツ店のパティシエ、しげるさんによる「ベビークリスマススイーツ教室」で、スチームバナナケーキとイチゴジャムのデモンストレーションでした。




2017年11月14日火曜日

【フィリピン】労働省が海外出稼ぎ労働者向けの手続きを一時停止→メイド雇えなくて復職できないかも!


近々エージェント経由でメイド採用の手続きを始めようと思った矢先だったのに…




フィリピン政府が、海外出稼ぎ労働者のための手続きを11月13日(月)から12月1日(金)まで一時停止するとのこと。
理由は「違法な人材募集が行われている疑いがあるからその実態調査」らしい。

仕方ないとはいえ、なんてこった…


※記事中に出てくる略語
Overseas Philippino worker(OFW):海外出稼ぎ労働者
POEA(Philippine Overseas Employment Administration):海外雇用庁
Department of Labour and Employment(DOLE):労働省
overseas employment certificates (OECs) :海外就労証明書




2017年11月13日月曜日

【マレーシアぐるめ】東京豚骨ラーメンばんから だいたい700-800円くらいから


土曜日に夫と一緒に妊婦健診に行き、終わった後にここでラーメンを食べるのが習慣になっていますww

東京豚骨拉麺ばんから




私たちが行くのはペトロナスツインタワーの通りの逆サイドにある「Avenue K」というショッピングモール内の店舗。
お店のサイトによると、ミッドバレーというちょっと遠いところにもお店があるっぽいです。






2017年11月12日日曜日

【妊婦検診】妊娠29週、体重は+9.5kg、妊娠糖尿病の血液検査を受け、検診費用は12000円 in マレーシア


そういえば検診の頻度が「3週間に1回」になりました。
日本だと妊娠24~35週のあいだは「2週間に1回」というペースっぽいんだけど、まぁそのあたりも違うんだろうなぁ。


今日は妊娠糖尿病(※)の血液検査もするので、まずは朝8時半に、ドクターの指示に従いラボラトリーというところへ。




妊娠糖尿病の血液検査とは


そもそも妊娠糖尿病とは。

「妊娠中に初めて発症、発見される糖代謝異常の一種。妊娠の影響で起こる症状で、すぐに糖尿病に至るわけではない、軽度の糖尿病」

妊娠糖尿病になった女性は、正常だった女性に比べて将来糖尿病になるリスクが高いことがわかっています。そして、妊娠糖尿病のお母さんから生まれた子供も将来糖尿病になるリスクが高いのです。

DRESS - 妊娠糖尿病を防ぐ習慣とは?妊娠糖尿病を経験した女医が解説 より)


なんとー!!!
絶対イヤだ。そんなのイヤだ。


あとで調べたところによると、今回受けた検査は「75g OGTT」というもので、マレーシアだと25歳以上の妊婦はマストっぽい。

そういえば、フィリピンで妊娠がわかったときに受けた血液検査の結果の中に血糖だかブドウ糖みたいな項目もあったわ。数値は正常。

そのときは特に絶食とかいう指示はなく日中に普通に行って血を抜かれただけなんだけど、今回の検査は


・夜中0時以降の絶食ののちに採血&その場で75gの糖分を摂取
・1時間後に採血
・また1時間後に採血


という流れでした。
マレーシアだからか「0時以降の絶食」で済んだのかもしれないけど、日本だと夜8時とか9時以降に絶食という指示もあるっぽい。


結果は来週月曜に電話で教えてもらえるみたい。
日本一時帰国中に2kgくらい太った矢先だからちょっとビビるなぁ…大丈夫かなぁ…


そして、1回目の採血と2回目の採血の間に妊婦健診を。





2017年11月11日土曜日

【マレーシアぐるめ】UberEatsでリピってるカレー屋さん RSMY House Of Real Beriani ナンで食べるキーマカレーが705円くらい。


UberEatsがクアラルンプールで始まって間もなく2ヶ月、最近はまってるレストランがこちら、


RSMY House Of Real Beriani

画像はUberEatsより

このお店、チーズ入りのもちもちナンが目玉商品みたい。
Facebookページにも「ナンのチーズがうにょーん」みたいな写真がけっこう載っています。

デリバリーで少し時間が経っちゃったら味が落ちるんじゃないかとちょっと不安だったけど、そんなことなかった。
頼んでみたら、予想以上においしいんですよ。
広告のむこうに、レビューが続きます。






2017年11月10日金曜日

【日記】出産前の最後の一時帰国


2歳くらいの私。
髪の毛が薄くてまわりがたいそう心配したそうな。


毎度のことながら一時帰国はめっちゃ楽しかった!
今までの一時帰国の中で一番楽しかったかもしれない。
「妊婦姿の私」を見た両親も感慨深かったに違いない。



2017年11月9日木曜日

【日記】妊娠7ヶ月妊婦の7時間フライト備忘録 KUL-NRT by ANA





と言っても「日本に一時帰国」なんで、日本在住の妊婦が見ず知らずの海外を旅行するよりはリスクは低いとは思いますが。


約10ヶ月ぶりに日本に行ってきました。
クアラルンプールから成田、7時間のフライトです。
マタ旅は決してオススメしませんが、地元に帰るとか、もしくは勝手知ったる土地に行くくらいなら全然ありかもしれませんね。

妊娠して以来飛行機に乗るのは9回目だけど、全部1〜4時間の距離だったので、さすがに7時間は遠かったw




2017年11月8日水曜日

Amazonファミリーの3900円クーポンコードがなかなか届かなかったので…


ここで声高々と書いた「Amazonファミリー」の件、





1000円分のクーポン云々よりも条件満たせばもらえる3900円のクーポンの方に魅力を感じていて、

「プライムビデオを見た後にクーポンが表示されるまで、7-10日かかる」

というのを信じて待っていたんですよ。

でも10日経ってもクーポンが表示されない〜〜〜(´;ω;`)

Amazonに問い合わせてみました。
続きは広告の向こうへ。




Blog Archive