◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2017年11月24日金曜日

【DRESSに寄稿しました】これから海外に出る人向けに…海外在住者の一時帰国での買い物方法、プレママが日本で買いたいものなど




気づいたら連載も14回目。
初期(今年の4月)は「海外でのキャリア形成」という路線だったんですけれども(たとえばコレとか)、妊娠したことによって話の筋が「海外出産」という路線になって我ながらビックリ。

産後は「海外で子育てとキャリアを両立」という路線になればいいなぁと思っています😆


さて、今回のお話はこちら。
と言ってもちょっと日が経ってしまいましたが💦








そうそう、一つ書き忘れていた話をば。
これから就職や移住で南国に出る人向けのアドバイス。


「日本の夏物衣類・アイテムは日本が夏の間にしか手に入らない」


です。


自分がこれで海外生活1年目のときに失敗したのでwww


いやまぁ現地調達で問題ない人なら全然いいんですけどね。
私は衣類は未だに日本で買ったものしか着てないっていうか、ローカルのショッピングモールで買い物するモチベーションが沸かないというか…
「いかにも東南アジア!南国!」って色使いの服とかがね、あまりね、そういう気分にならなくて。
H&MとかForever21とか進出してるけど、海外のファストファッションもいまいち食指がそそらず。


なので、夏物衣類は日本の夏のうちにネットであれこれ見繕ってポチってるんです。
 

もっというと、買ったものをストックしておける場所(=実家とか)の確保も大事。
(私は郵便物などの受け取り・保管も全部実家の母に任せています)


今年は赤ちゃん用衣類も夏のうちに仕入れました。
と言っても何を買えばいいのかわからないので実家の母任せでしたが。


これも「これから海外に出る人向けのアドバイス」ですけれども、
納税や確定申告、役所関係のあれこれが必要な人は管財人を指定しておくのも大事ですが、その他郵便物や宅配便などを受け取って保管してくれる人をおさえておくのも、何気に大事ですよ。







DRESSについて



最後になりますが宣伝を。
自分らしく輝きたい女性のためのWebメディア「DRESS」で、4月から月に1-2本のペースで連載記事を書かせていただいています。
これまでの記事はこちらからご覧いただけます。

DRESS - suniのページ


日本で無職になったときの話や、そのあとに海外就職にいたったワケ、フィリピンでの苦労話(フィリピン人女性の脱毛事情、フィリピンのスーパーのナプキン事情、メイドに家事をアウトソースしている話など)が盛りだくさんです。ご笑覧ください。


DRESSの記事はスマートニュースでもご覧になれます。





スマニューでtab右端の方にある「MORE」tabから「DRESS」を探して追加してください♪



    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive