◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2017年11月30日木曜日

【神レシピ】豚バラと白菜のみぞれミルフィーユ無水鍋




分量が20cm丸型ストウブにピッタリのレシピ。

豚バラと白菜の、みぞれミルフィーユ無水鍋


出来上がった後だと色味がインスタ映えしないので、写真は温める前の状態で必ず撮るべし。

ほらね。




ストウブってのはコレ。


これがヨウはざっくり言うと無水鍋なんだけど、ウィキペディア先生によると


フラットで重たいフタの裏には、たくさんのピコ(突起)が並んでいる。鍋にフタをして熱すると、食材の持つ水分が蒸発し、水蒸気になる。これが鍋の中で対流し、蒸すような感じになる。やがて水蒸気はフタ裏のピコをつたって滴となって落ちる。そのおかげで食材に水分がまんべんなく行きわたる。自動的に蒸発→凝縮→水滴化のサイクルが繰り返される。これにより、素材のもつ水分や旨みを逃がさず、ふっくらしっとり仕上げることが可能となる。


だそうな。
これまでカレーやシチュー、煮物などいろいろな料理をストウブで作って、まぁどれもこれもおいしいんだけど、今回の豚バラと白菜のミルフィーユが一番の神レシピ。





基本的にレシピの分量通りに作っただけなんだけどね。
作り方のコツは、クックパッドにある通り「白菜は、芯の方をメインに巻いていき、葉っぱの方は後から隙間に押し込むといい」くらい。





で、大根おろしをどわーっと。
この日何が疲れたって、大根おろしですよ。直径7-8cmの大根を10cm分くらいすりおろした。
水分はこの大根おろしと、あと鍋に火を入れたら出て来るであろう白菜の水分のみ。





で、実はレシピの「だし」だけはレシピ無視して「茅乃舎のだし」だけを大根おろしの上からパラパラとふりかけました。味付けはこれだけ。めっちゃ楽でしょ。





で、弱火で30分くらい放置したんだったかな、確か。
まぁこの辺りは厳密にやらなくても大丈夫かと。

ここまで来ると、おいしいんだけど、インスタ映えはしないよねwww




そしてミルフィーユ鍋はポン酢で美味しくいただきました💕



ていうか声を大にして言おう。


5年前の私のような料理しない人・苦手な人でも、クックパッドといい調理器具といい材料さえあればおいしい料理が作れるので、とりあえず茅乃舎のだしとストウブは持っていて損はないと思う。







    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive