2019年2月20日水曜日

マレーシアでフィリピン人メイドのビザを更新する方法2


いろいろあったので、長野オリンピックのフィリップ・キャンデロロの三銃士を見て癒やされた@suni です。


マレーシアでのフィリピン人メイドのビザを更新する方法について以前書きましたが、2月上旬にそれを書いて、そのあとにすぐ、健康診断を受けもらいました。




2019年2月19日火曜日

日本発「こんまりメソッド」にフィリピン人女性が特に無反応な理由


掃除が嫌いなのでこんまりの映像を見てもあまりときめかない@suniですが、こんまりメソッドってちまた(?)(アメリカ?)でめっちゃ流行ってるみたいですね。

画像クリックで彼女のサイトに飛びます

そんなこんまりについてアメリカ在住の女性が書いたこちらの記事がバズってるみたいで、私もツイッターでちょこっと言及してみたんですけれども、




共働きが当然で、メイドを雇うのも割と一般的なフィリピンだと、こんまりはどう受け入れられるんだろう?と思い、あくまでも私の観測範囲内ですが、友人のフィリピン人女性に聞いてみたんで、それについてご紹介させていただきます。
ただの世間話の延長ですけどね。まぁ(いい大学出てる)フィリピン人 はこういう考えなんだなってことで。


※ネットフリックスを見ている層ってそれなりの上位層なので(なぜならお金がかかるから)、ソースがUP出身者(フィリピンの東大)に偏ってしまいました。TOP校出身だと他にアテネオやデラサールという大学もあるんですが、そこ出身の女性が身近にいませんでした。


※我が家のフィリピン人メイドは、もちろんこんまりのことは知りませんでした。


なお本記事は、読者の方がある程度、
「こんまり」
「スパークジョイ」
「アメリカで流行ってるし炎上もしている」
という背景を理解している前提で書きますね。

2019年2月18日月曜日

メイドが門限を破った、さぁどうする?


住み込みのメイドを雇い始めて10ヶ月目。
試用期間のようなものが終わると、月に2回まで、外出できるようになります。
(他のお宅はどうかわかりませんが、我が家はメイド派遣エージェントとの契約書に従ってそのとおりやっているだけ)


で、こないだの土曜日。





「門限(18時)までには帰ってきまーす!」と笑顔で出てったメイド、18時ちょっと前に連絡が来ました。



「すみません、門限に間に合いません。15分遅れます」



キタコレッ!



2019年2月14日木曜日

フィリピン人メイドにさばの味噌煮を作ってもらった。和食を教えるスキルなら世界一かもしれない。


フィリピン人メイドにさばの味噌煮を作ってもらったらものすごく美味しくできあがった。




ものすごくニッチなんだけど、
「フィリピン人メイドに和食を教えるスキルなら世界一かも」って自画自賛。
 いや、「誰でも同じ品質の料理を作れるマニュアルを書くスキル」かもしれない。
 まぁとにかく自画自賛。

昨日はちょっと疲れてたからね。っていうか今週は疲れてるね。


2019年2月12日火曜日

23日の昼間に、マレーシアでのメイド事情やマネジメントについて語ります!




こんにちは、@suni です。


去年の6月頃?に、ブログでこういう会についてご紹介させていただいたんですけれども、





今回、そこが主催するイベント、

「マレーシアで暮らす家族の味方“ヘルパーさん(メイドさん)”について」

で、ゲストスピーカーとして主催のお二人と共にお話させていただくことになりました。


2019年2月11日月曜日

【保存版】フィリピンの2019年祝日が大統領府から発令されたので、フィリピンの祝日事情について熱く語ってみるよ





フィリピン祝日ウォッチャーのsuniです。
2019年のフィリピンの祝日情報が大統領府から正式に発令されたので、備忘録がてら記してみました。
(このエントリは2018年8月17日作成、2019年2月11日更新です)


また、せっかくなので、
この発令だけじゃわからない「フィリピンの祝日事情」についても書いてみました。


フィリピン生活をしているそこのあなたなら、読んでおいて損はないはずー!


休み情報を早めに入手して、飛行機のチケットが安いタイミングを狙って旅行しよー!
(おー!)

東南アジアという地の利を生かして、写真みたいなリゾートでバカンスしよー!
(おー!)

ちなみに写真は無料素材集のものを拾ってきたので、どこのものだかわかりません。

2019年2月9日土曜日

フィリピンで予防接種を受けていない乳幼児は240万人で5人に一人は未接種。その理由は?


こんにちは、People & Culture Managerとして人事系の仕事もしている@suniです。


既報の通り、フィリピンのメトロマニラを中心にはしかが流行り、すでに2000人以上の人が感染していて70人以上が亡くなっています。
メトロマニラの政府系病院・San Lazaro Hospital単体で55名が亡くなっているとのことなので(ソースはこちら)、もしかしたら亡くなった方の人数はもっと多いのかもしれません。


私たちの会社はフィリピンにも拠点があるので(私も一昨年の6月まではそこにいた)、さすがに気になりますし、必要に応じて会社として動かなきゃいけないこと(*)もあるかも、と思いいろいろ調べたりフィリピンのHRの子に聞いたりしてみました。


(*)もし予防接種の値段がめっちゃくちゃ高いんだったら会社から補助出したほうがいいんじゃないか、とかね。政府系の病院だと無料っぽいことがわかったんですが。




2019年2月8日金曜日

マレーシアでフィリピン人メイドのビザを更新する方法


こんにちは、@suni です。


我が家のメイドがマレーシアに来たのが去年の5月。

 
入国のタイミングはシングルエントリービザ(みたいな名前だったかな)で、メイドでの雇用前提での入国です(その手の書類がないと入国できない)。シングルエントリービザで入国したあとに、エージェント手配による健康診断を受け、パスできたら本物のメイドビザの手続きに進みます。

(逆にこの健康診断に引っかかると、その場で強制帰国となります)

2019年2月7日木曜日

メトロマニラで麻疹はしかが絶賛流行中で他の地域にも拡散中、ワクチン未接種の方は予防接種うけるなりお気をつけください


こんばんは、@suni です。
フィリピン国内にお住まいの方、はしかの予防接種ってうけてますか?


CNNフィリピンのツイッターで知ったんですが、
メトロマニラではしかが流行り初めていて、他の地域にも拡散し始めているみたいです。
(どういう症状なのかはこちらのページをどうぞ


ツイートした6日夜の時点では「800人以上が感染」って感じだったのが、



7日の夜は、

・患者は1500人以上
・死亡者は26人以上(あれっ前日より減ってる?)


そして8日の朝のニュースによると

・患者数は2000人以上
・死亡者は70人以上

という状況のようです。


とりあえず、
フィリピン在住の方で予防接種をまだ受けていない方、最後に受けてからかなり時間がたっている方、乳児の親御さん(6ヶ月から接種可能だそうです)は、日本人会の診療所はMMC、St. Lukes、その他お近くの病院などに行かれるのがいいかもしれません。
(マカティの日本人会の診療所で受けられる予防接種の種類や金額は後述します)


出張でフィリピンに行かれる方も、事前に予防接種を受けといた方がいいかもしれませんね。


元看護師の友人によると、10〜15年で効果が切れるそうです。





さて、いったんフィリピンでのこれまでの状況について、CNNABS-CBNなどのニュース、その他あれこれ情報ソースから抜粋してご紹介します。

マレーシアで味わうチャイニーズニューイヤー


こんにちは、@suni です。


チャイニーズニューイヤーと言えば、中国人旅行者が今年は4億人を超えたなんてニュースも出ていますが、マレーシアも華人の多くが田舎または海外に旅行してるので都心部はスカスカです。
2月5日のパビリオンも、通常の祝日と比べるとスカスカだったし、車の移動も、どこに行くのもすいててラクです。
※Grabは普通に捕まります


そんなマレーシアでチャイニーズニューイヤーを味わうのは初めてなので
(去年の旧正月もこっちにいたけど、出産直後だったので家に缶詰だった)


今年味わったものを簡単にご紹介したいと思います。

2019年2月6日水曜日

スンガイワンプラザのジャイアントがやっと再開


こんにちは、@suni です。


我が家から一番近いスーパーが、スンガイワンプラザというところにある「ジャイアント」なんですけれども、
(近いと言ってもここも微妙に遠くて、ここ行くならパビリオンもそんなに変わらない)


10月頃だったかな〜
行ったら「リニューアル工事のため閉店しました」って言われて、3週間かかるって言われたんですね。


メイドと「マジで?3週間も?」と話をしたのでよく覚えてるんですが、
今思うと、3週間じゃなくて3ヶ月だったかもしれません。


最近(2月あたま)やっと再開しました。



2019年2月5日火曜日

我が家のメイドから聞く、マレーシアにいるフィリピン人の婚外恋愛


ごんしーふぁっちょーい!
@suni です。

フィリピンにいた頃は「くんへいふぁっちょーい」をよく目にしましたが、こっちに来てから「ごんしーふぁっちょーい」または「ごんしーごんしー」をよく目にするようになりました。


さて今日は、我が家のメイドの友だちの話。



※写真は射的に興じるメイド。本文とは関係ありません。決して「痴情のもつれから彼氏を撃とうとしている」ワケではありません。

2019年2月4日月曜日

息子1歳0ヶ月の急な発熱 in マレーシア


こんにちは、@suni です。
先週、息子が熱を出してあれこれ慌てふためいたり病院に行ったりしたので、備忘録がてら書き残します。


2019年2月3日日曜日

1月31日は記念日なので思い出ポエムを書いた


完全に、自分向け備忘録。


1月31日はYahoo!ブログのリリース記念なのでFacebookに思い出ポエムを書いた
Friend限定です。




今でもあの時はすごく楽しかったなぁと思うんだけど、
(仕事も、チームのメンバーや部のメンバーとの付き合いも)



今、アレを超えてるか?と自問すると「うーん」というか、



今も楽しく仕事しているし
あの時よりもかなり難易度の高い仕事をしていると思うんだけど、
(海外で複数拠点のメンバーとサービス開発だったり、人事&人材開発もやってる)


あのときを超えるほどのワクワク感がないような気がするのは



・もう年だから、今までいろんな経験をしすぎてちょっとやそっとのことじゃ感情が動かなくなったから?

・仕事も遊びも、あのときほど時間を割けなくなったから?

・そんなことない。ただ思い出を美化しているだけ

・育児で忙しくてそれどころじゃない



うーん、どうなんだろう?
基本的にリモートだから(たまにオフィスにも行くけど)「ワクワクにも限界があるよな」とも思ったり。


そろそろ40になるけど、死ぬまでワクワクしていたいものです。

2019年2月2日土曜日

フィリピンの2019年のホーリーウィーク日程と気をつけるポイント、そして「逆リゾート」の話


こんにちは、@suni です。
今の時期、マレーシアにいると絶賛「CNY(Chinese New Year)」「春節」という時期で、中華系の人々が田舎に帰ったり海外にバカンスしにいく時期なんですけれども(クアラルンプールは1日は祝日だったし、来週も1週間お休みって人が多い)、

私の場合、仕事の本拠地はフィリピンで、祝日はフィリピンルールに則っていることもあり、CNYは「2月5日が祝日ですね」って程度のテンションなのと、次の連休はホーリーウィークなので、ホーリーウィークに向けてできる対策などなどを書いておきます。



2019年2月1日金曜日

Blog Archive