2019年2月7日木曜日

マレーシアで味わうチャイニーズニューイヤー




こんにちは、@suni です。


チャイニーズニューイヤーと言えば、中国人旅行者が今年は4億人を超えたなんてニュースも出ていますが、マレーシアも華人の多くが田舎または海外に旅行してるので都心部はスカスカです。
2月5日のパビリオンも、通常の祝日と比べるとスカスカだったし、車の移動も、どこに行くのもすいててラクです。
※Grabは普通に捕まります


そんなマレーシアでチャイニーズニューイヤーを味わうのは初めてなので
(去年の旧正月もこっちにいたけど、出産直後だったので家に缶詰だった)


今年味わったものを簡単にご紹介したいと思います。



ファミマで買えるイーサン


イーサンとは「魚生」と書き、マレーシアやシンガポールの華人文化で生まれた食べ物だそうで、中国では逆にやらないらしい。
ひとつの皿を大勢で囲み、ワイワイにぎやかに食べる縁起物。

CNYの時期だけの食べ物。正しい食べ方はこちら。
「お金〜」とか「彼氏が欲しい〜」とか願い事を叫びながら麺を高らかにすくい上げるんだそうですよ。




弊社は華人がいないし、華人の友だちは1月後半にはすでに国外に脱出してて身近にイーサンをやる人がいなく、「今年も食べる機会なさげ〜」と思ったら、、、


ありました。ファミマに。
RM22なので600円くらい。





ガチでやると汚くなるので、新聞紙か何かを敷いてからやろうかな。



ライオンダンス


獅子舞…ってずっと言っていたけど、こっちだとライオンダンスって言うみたいです。
縁起ものの舞だとか。
これは2月5日の昼間に、パビリオンの手前のビルでやっていたもの。




ライオンがみかんを投げるたびに「おぉぉ〜〜〜」って歓声が沸き起こっていました。






みかん


これもCNYの縁起物なんですって。
ライオンダンスのライオンがみかんを投げたりするのもそういうことみたい。


花火と爆竹


定番ですね。夜になるとどこからともなくパンパンと聞こえてきます。
でも、メトロマニラのニューイヤーほどじゃないです。


とにかく赤い


赤い提灯やら赤い服やら、まぁとにかくどこもかしこも赤いです。
「赤い」って言うと「えっ、共産主義?」「빨갱이?」みたいなのがまっさきに思い浮かんでしまうほどには朝鮮学校の教育に毒されている私ですが、そろそろそういうのから脱却したいです。

写真は近所のパビリオンっていうショッピングモール。





フィリピンとはぜんぜん違う


フィリピンもCNYは祝日なんですけれども、中華系の人たちもそれなりにいるんですが、ここまでしないというか、スーパーの棚にちょっと中国っぽいものが増えたりとか、場所によっては赤い提灯が出るとか、その程度
(ディビゾリア界隈はすごいかもしれないけどわからない)


こっちは、華人が人口の2-3割を占めるマレーシアだから、って感じですね。




さて、フィリピンカレンダーに沿って働いている私は、今週のお休みは火曜日(2月5日)だけです。
今日ももりもり働くぞ〜

次の祝日は2月25日(EDSA革命記念日)だぞ〜😊



よかったらランキングもポチってってくださいね〜!



~ はじめましての方へ ~



~ マレーシア生活 ~
◆ マレーシアで住み込みのメイドを雇う

◆ こども部屋のベビーモニター(カメラ)のレビュー

◆ 私と息子0歳と住み込みメイドの、一日のタイムテーブル 

◆ 息子をメイドに託してインドネシア出張(2ヶ月ぶり産後3回目)

◆ iPadを買うのに「パスポートを見せて」と言われた

◆ 豚革を扱っている靴屋さんのムスリム配慮

◆ マレーシアの通信会社Digiのプリペイドsim、インドネシアでローミングすると3日間660円で2GB

◆ ニューヨークでミシュランを取ったすし麻布で1年を〆る

◆ マレーシアで行方不明になる子どもの人数は年間2000人前後、誘拐のリスクは日本の5倍以上

◆ Maybankの口座から知らないウチに8RM引かれてた


他のディープなマレーシア情報はこちらからどうぞ。
ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊


【PR】


    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive