2020年5月24日日曜日

マレーシアで住み込みのフィリピン人メイドを雇って丸2年経ったのでいろいろ書いてみる






ブログ読者さんにはおなじみの「ミニーちゃん(人物相関図参照)(我が家で働く住み込みのフィリピン人メイド)」が我が家に来て、まもなく2年になります。


雇うと決めるまでは、いや、決めてからも


・住み込みのメイドを雇うってどうなんだろう
・うまくいくのかな
・バックレられたらどうしよう
・息子がなつくかな
・息子がなつきすぎて親になつかなくなったらどうしよう


とあれこれ悩んでいましたが、結果うまくいってるというか、予想以上によかったです。万々歳です。いやもうね、共働きで、フルタイムで働きたくて、家事はやりたくないお宅だったらみんな雇ったほうがいいよって言いたいくらいです。
住み込みのメイドを雇う予算を確保するためにコンドはかなりグレードの低い建物(築15年の古いコンド)を選びましたが、住めば都だし、古い割には虫は出てこないし、車なくても生きていける立地なので、まぁオールオッケーかな。


おかげさまで家事の分担で夫と喧嘩になったりストレス溜めることなく生きてこれて本当によかったし、メイドに息子を任せて海外出張したり、メイドと息子を同伴して海外出張できるようにもなりました。


せっかくなので、この2年の振り返りも兼ねていろいろ書いてみます。


2020年4月22日水曜日

家族3人と住み込みメイド、新型コロナで入院することになったら保険でカバーしてもらえるのか確認してみた





家族3人、こっちの民間の健康保険に入ってるんですけど、保険の適用範囲って普段あまり気にしたことなかったというかぶっちゃけあまりよくわかってないんで、新型コロナでもし入院することになったらどうなるのか確認してみたところ、


「支払った後に、領収書を提出してください。それをレビューします。」


と言われました。


Blog Archive