◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

ラベル マカティ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル マカティ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年9月22日土曜日

フィリピンの日系スーパーは店内でお客さんがトラブっても助けてくれない




日系スーパー全部じゃないと思うし、ほかのスーパーがどうかはわからないけど…


マカティのてっぺんでこんなことがあったんですって。

2018年9月17日月曜日

マレーシア在住だけどフィリピンの台風がものすごく心配だった。なんでかと言うと。




台風22号がフィリピンはルソン島に爪痕を残して過ぎ去りました。

すでに60人以上の方が亡くなっているとも聞きます。
自然災害が激しいことはわかっているのに、国家としてもうすこしなんとかならないのかな…と毎年のように思っています。

2018年9月10日月曜日

フィリピン最大手銀行BDOで1年3ヶ月ぶり3回目の不正利用の被害に遭って返金されるまでのお話


珍事です。




3年ほど前にフィリピン最大手銀行BDOで作ったUSD口座が、7月末に不正利用されたことがわかりました。
その口座、
多少のお金は入れてあるけど、ATMでは一度もお金を出し入れしたことのない口座」なんです。


発覚したのは平日の朝でした。
確か「さぁそろそろ仕事始めようかな」というタイミング。
状況が状況なので、仕事はひとまず横において急いでBDOジャパンデスクに連絡し、ATMカード(銀行のキャッシュカード)を無効化してもらいました。
盗られたお金は、後日返金(※)されました。

※盗られたお金は237.61USDで、そのうち202.61USD、35USDそれぞれが「不正利用者が決済したサイト(会社?)」から戻ってきました。


実はBDOでの被害は、1年3ヶ月ぶり3回目のことです。
過去の2回はフィリピン・ペソの口座です。

2016年10月に不正利用されたときの話

2017年4月に不正利用されたときの話



過去2回はいずれも「フィリピン国内のATMで使ったことがあるカード」です。
なので2回とも「どこかでスキミングされたのかな…まぁフィリピンだし」と思っていました。

しかし今回は、一度もATMで使ったことのないATMカードの口座でした。
いったいどういうことなんでしょう。


そんなこんなで「???」が頭に浮かびつつもいったん返金されて一件落着っぽくなったので、経験談として残しておきます。
「フィリピン国内で、どの銀行で口座を作ろうかな」と迷っている方は参考にご覧ください。

2018年7月21日土曜日

【海外就職が決まったら】日本から持ってくるべきアイテム





海外生活が丸5年を超えました。
改めて、「持ってきておいてよかったもの」「持ってこなくて後悔したので、半年後に一時帰国して持ち込んだ」ものをご紹介しておきますので、これから海外就職される方はぜひ参考にご覧ください。

※2013年に書いたものを加筆修正しました。

2018年5月5日土曜日

【フィリピン】5月14日が祝日になったよ





5月14日(月)は、バランガイ選挙のため、フィリピン全土がspecial non-working holidayになりました。やったー!


※Official Gazetteとは「官報」という意味
※バランガイとは、日本で言う町とか村とか地区そういう単位


Proclamationはこちら。





※画像クリックで当該Proclamationに飛びます


ちなみにSpecial non-working holidayに働かせる場合、通常の日給比で130%の給与を支払わなければいけないので、ご注意を〜。


久々に「何も用事のない祝日」なので、昼間は息子をメイドに任せ、ゆっくり昼寝でもしようかしら。
嬉しいなー😊

2018年4月25日水曜日

【フィリピン】救世主現る!?Uber亡き後のライドシェアリングサービス事情


3月に東南アジアでのサービスがGrabに吸収合併されるというニュースが届き、4月には惜しまれつつサービスを終了した、我らがUber。サヨナラUber
注:東南アジア以外ではまだ営業してますよ


そのUber亡き今、私が把握しているフィリピン国内のライドシェアリングサービスは以下の2社。


・バイクタクシー配車サービス:Angkas(メトロマニラ)※まだやってるのかな?


・タクシー配車サービス:Micab(セブ、イロイロ)


だったんですけれども、ここにきて続々と新サービスが公開予定らしく、ニュース記事と過去に見聞きした情報を元に近況について書いてみます。


2018年3月5日月曜日

フィリピンの労働雇用省海外雇用局、マレーシアでの直接雇用許可せず






こちらのツイートは3月1日の日刊まにら新聞より:





マレーシアでは、外国人メイドを採用する際は政府認定のエージェントを通す必要があったんですけれども、その法律が変わって、今年の1月からマレーシア人とPR(永住権)を持っている外国人ならメイドを直接雇用できるようになったんですね。


なんですが!!
どうやらフィリピン側は

2017年12月2日土曜日

これの続報→ 【フィリピン】借りてたコンドの未使用分家賃が約束日を1ヶ月過ぎてもいまだに返金されない件


フィリピンで住んでいたコンドの未使用分家賃の支払いについて勝手に分割振込にされたあげく、その2回目の支払いが予定日を1ヶ月過ぎても未だに返金されずにいるという
「フィリピンあるある💕」
 な件の続報です。

(前回のエントリはこちらをどうぞ





数日前に最後の切り札(ブローカーD社の日本人)にメールしてみたら何かしら動きがあったようで、日本人と私担当のフィリピン人から「オーナーが12/1に残高5万ペソを振り込むとのことです」と連絡が来て一安心したんですが、



ここで一安心するなんて私もまだまだ甘かった✨✨



実際に振り込まれていたのは残高5万ペソのうちの半額=2.5万ペソだけ😆



なんかの間違いじゃ…と思ってメールを見てみたら、ブローカーD社からのメールが…



「Deposit slipを添付したのでご確認ください。予定額の半額です。
オーナーは、残りについてもうしばらく待ってほしいと言っています。
秘書によると、前月から会社の資金繰りが悪化しているようです。来年の1月には支払えると言っています。
それまでお待ちいただけないでしょうか」


* Deposit slipって日本語でなんて言えばいいかなぁ…振込明細?




2017年10月23日月曜日

【マニラ】11月13〜15日が祝日になりました【確定】

※10月23日追記※

確定しました!

※追記ここまで※


※10月2日時点のエントリはここから※

10月1日のフィリピン時間午後11時05分時点でまだオフィシャルな情報はでていませんが
(日曜だから当然か)

11月13日〜15日は祝日になるって噂がありまして、
ソースを探してみたところどうやら、こういうことらしい。










でも本文中に大統領のスポークスマンAbella氏のコメントとして

“It’s not official but I’m sure a statement will be forthcoming,” Abella said in a Palace briefing.


とあるので、休みになる確度はかなり高いと思われます。

フィリピンカレンダーにそって働いている各位は、政府のProclamationやニュースサイトの情報をお楽しみに〜。
土日と合わせると5連休か〜。
どこか行きたいな〜😊
それか日本滞在のスケジュールを伸ばしちゃおっかな〜。

2017年10月14日土曜日

フィリピン:セブパシフィックがイロイロ空港でオーバーラン、今日明日の便は欠航に


写真からして、なんかおかしな場所にいることがおわかりいただけるかと。
10月13日(金)夜11:15頃、マニラ発の5J461便がイロイロ航空着陸時にオーバーランした模様です。
雨降ってるっぽいから、その影響もあるのかも?


画像クリックでソースのサイトに飛びます





2017年10月13日金曜日

追記あり→フィリピン:10月16日と17日にジプニーがストライキを予定


月曜の朝がどうなることやら…

bulatlatより
画像クリックでソースのサイトに飛びます


という訳で、ストライキですって。来週月曜と火曜。
でも、100%全員が参加するか確定している訳ではなく、「70-80%の参加が期待される」というレベルっぽい。

“Of course we’re hoping for at least 70 percent to 80 percent participation in the strike,” San Mateo told reporters on how much “paralysis” to expect.






2017年9月26日火曜日

【フィリピン】イケアがオープンするとの噂、場所はカビテ【数ヶ月ぶり数回目】


フィリピンあるあるだからあまり信用はしていないけど…


EXCITING: First IKEA store in the Philippines will be in Cavite

In a recent post by Annalyn.net, her Swedish source has confirmed the first IKEA Philippines store location.
The store will be opening within a year’s time.


→Annalyn.netの直近のPostによると、彼女のスウェーデンの情報筋がイケアフィリピンの店舗所在地について確認した。1年以内にオープンする。


で、Annalyn.netって何?って思ったら、フィリピン人によるブログだった。2004年からやってるっぽい。
FBページもある。Likeは3.5kくらい。
ファッションブロガーかな?と思ったらオバチャンだった。

First IKEA store in the Philippines will be in Cavite


These tiny facts were confirmed to us by a Swedish source in a gathering recently.


で、「a Swedish source」の詳細は不明。









2017年8月29日火曜日

【追記あり】UberフィリピンがLTFRBに罰金4億円を支払ったから再開?→鬼畜LTFRB「営業停止中のドライバーへの補償額の証拠も見せろ、6億円ね」→Uber「はいよ」→午後5時にサービス復活 #フィリピン #uber事変


8月29日(火)午前、UberフィリピンがLTFRBのケソンオフィスに行き、4億円の罰金を支払ったそうです。

現地時間午後2時の時点でサービス再開はまだしておらず、Twitterアカウント@uber_phも沈黙したままだったので、その後の展開が気になるところ。












一方で、LTFRBはUberに対し、
「停止期間中に営業できなかったドライバーに対する補償の証拠も示せ、さもなくば営業停止は解除できない」
と言っているそうです。

その額なんと
300Mペソ(約6億円)!!!




4億円もどうかと思いますが、それに加えて6億だなんて!!
Uberフィリピンどうするんでしょうね。。。


↓↓


キタコレー!



CNNフィリピンによると、

Uber's suspension was lifted on Tuesday after it complied with the government's requirements, officials said.

Uber on Tuesday paid a hefty ₱190 million fine to the Land Transportation Franchising and Regulatory Board. It also showed proof it has paid its drivers ₱299,244,000 in financial assistance for the 15 days their drivers could not work as a result of the suspension.

(とりあえずパパッと訳すと)
Uberの業務停止命令は、政府の要求を満たしたことにより火曜日に解除された。
Uberは火曜日に190Mペソ(4億円)の罰金をLTFRBに支払った。また、Uberのドライバーが業務停止期間中に働けなかった分の補償として299Mペソ(6億円)を支払った証拠も見せた。


そしてUberフィリピンのTwitterアカウントも。





という訳で、本当に復活したみたいです。
記念にスクショ取った。




何はともあれ以前の状態に戻って大助かりです。


Uber事変を時系列で整理してみる


7月某日:
- LTFRBがUberとGrabに対し、「営業するための手続きをキチンとしていない車両が多い。そういうのちゃんとやれ。それまで新規車両は受け付けるな」
とお達しを出す。GrabはLTFRBの命令を遵守、一方でUberは新規車両を3台受け付ける。
- (ちなみにこの時点での登録台数はGrabは5.5万台、Uberは6.6万台

7月か8月某日:
- Uberがコッソリ登録した新規車両がLTFRBにバレる

8月14日:
- 「言うこと聞かなかったなお前ら」とは言ってないけど、LTFRBがUberに8月15日から1ヶ月間の業務停止命令を下す

8月15日:
- 朝6時、Uberが業務停止
- 日中、Uberが見切り発車で業務再開
- LTFRBがUberに「走らせたらドライバーに罰金を与える」と布告、Uber完全敗北
- 通勤にUberを使っていた人々が大混乱に陥る

8月17日:
- UberがLTFRBに「10Mペソ(2000万円)払うから業務停止命令を取り下げてくれと言うが相手にされない
- LTFRBはUberのドライバーに対し、「業務停止期間はGrabやU-Hopに働いてもいいよ(特別に新規登録を受け付けるよ)」とお達しを出す
- メディアが「LTFRBがタクシー配車アプリを出した」と飛ばし記事を書いたのに対し、そのアプリ開発元が「ちげーよ、元々セブとイロイロでやってるアプリでもともと9月にマニラに上陸予定だった」と表明

8月22日:
- LTFRBがメディアに対し記者会見であれこれ状況説明

8月25日:
- 夜、LTFRBがUberに「190Mペソ(4億円)払ったら、1ヶ月の業務停止命令を解除してやってもいいよ」と表明

8月26日:
- Uberが、一般Twitterユーザーへのリプライで「払えるときがきたらすぐ罰金を支払うので来週には再開できるかも」を言い出す。

8月27日:
- @suniからUberに「Hi we miss you and are you coming back this coming week!? are you going to pay 190M all at once?」とメンション飛ばしたら、ソッコーでレスが来た

8月29日:
- Uberフィリピンが4億円をLTFRBに支払う
- LTFRBはUberに対し、「停止期間中に営業できなかったドライバーへの補償の証拠も示せ、さもなくば営業停止は解除できない」と表明。
- Uber、それもサクッと見せる。
- Uber、午後5時に再開



これまで書いた#uber事変のエントリ


政府がUberに1ヶ月の業務停止命令、通勤に困る社員続出、グレース・ポー議員は「残酷で不合理だ」と表明、数時間後にUber業務再開?→やっぱりダメでした
Uber事変のあとのタクシーやGrabについてフィリピン人同僚に聞いてみた
Uber事変の救世主なるか?タクシー配車アプリ「micab」が来月にManilaに上陸
LTFRBがUberに「1ヶ月の業務停止を解除してほしくば4億払え」
Uberから「罰金はなるはやで払うから来週には再開できるかも」とリプもらった
・UberフィリピンがLTFRBに罰金4億円を支払ったから再開?→鬼畜LTFRB「営業停止中のドライバーへの補償額の証拠も見せろ、6億円ね」→Uber「はいよ」→午後5時にサービス復活 #フィリピン #uber事変(このエントリ)





       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク








2017年8月27日日曜日

Uberから「罰金はなるはやで払うから来週には再開できるかも」と返事もらった #フィリピン #Uber事変


ローカルニュースサイトのINQUIRER.NETで、「UberのTwitterアカウントが、あくる週にはサービスを再開できるとTweetしている」と書いていて、

一方で他のニュースサイトでは特にこの件について言及していないので、Twitterのソースはどこだろう…と探してみました。

Uberフィリピンのツイアカはこちら。

https://twitter.com/Uber_PH


あれっ、パッと見ないよ…





日本の夏物を買うなら今がラストチャンスという流れからいろいろアドバイスをもらった #海外出産 #出産準備 #海外マタニティライフ


常夏の国に移住して5年目。
日本の夏物衣類をゲットするなら今がラストチャンスなので、慌てていろいろポチってる今日このごろ。
もう慣れたもんです。
移住1年目はそういうのに意識が向かず、冬の一時帰国前にネットでいろいろ見て、「夏物がない〜〜〜!!!」と発狂したのを今でも覚えています。


っていうか、日本ってネットでなんでも買えるから便利よね〜〜。
日本最高!
アイラブジャパン!

どこの広告だよって感じですが、
フリーサイトでDLした画像ですw


この4年間フィリピンで衣料品を買ったことがほとんどないんですよね〜
H&Mで靴下と長袖カーディガン、ユニクロでパンツ、Forever21でヨガ用ウェアを買ったくらいかな…
必要な衣類(主に平日に着る服)は、

夏にポチって実家で保管してもらう

その次の一時帰国の際に回収


というサイクルを毎年回しているんです。


で、今回は出産前の最後の夏ということもあって、
FacebookとTwitterに
「日本の夏物を買うラストチャンスなので、臨月→産後に向けて買っておいた方がいいものがあったら教えてください」と書いたところ、あれよあれよというまにたくさんのコメントが!
皆さんほんとありがとうございます。
高齢出産のメリットは、「周りの友人に経験者が多いから、いろいろとアドバイスをもらえる」ですね。
体力的には若い子にはかなわないと思うけど、がんばろう。





2017年8月26日土曜日

LTFRBがUberに「1ヶ月の業務停止を解除してほしくば4億払え」 #フィリピン #Uber事変


LTFRBの無茶振りキター!

8月14日(月)の午後、LTFRB(国土交通省みたいなところ)がUberに対し業務停止命令を出したのは既報の通り。
既報


対するUberは17日、LTFRBに対し
「10Mペソ(2000万円)払うから業務停止命令を取り下げてくれー!」
と言ったりもしているんですけれども(当該Tweet


そしたら今度はLTFRBが8月25日(金)のなんと業務時間のあとに、

「190Mペソ(4億円)払ったら、業務停止命令を解除してやってもいいよ」
と表明したそうな。


こちらはCNNトップのスクショ。
画像クリックで当該ニュースに飛びます。






2017年8月18日金曜日

Uber事変の救世主なるか?タクシー配車アプリ「micab」が来月にManilaに上陸?


Uber事変で首都圏の通勤者や観光客が大打撃を受けている今日このごろですが、

(Uber事変についてはこちらを参照)









そんな矢先にこんなニュース。
セブ発祥のタクシー配車アプリ「micab」が、来月マニラに上陸するんですって。





「政府がタクシー配車アプリをリリースするからUberをBANした」説に踊らされていましたが、


実際は、


・セブベースのスタートアップが2015年7月にローンチしたmicabが来月にマニラ上陸を計画中
・にも関わらず、メディアが『政府がmicabと提携、マニラでサービス開始した』と飛ばし記事を出した


というところなのかな〜。
MicabのFacebookに、「メディアへの訂正を求める書面」が掲載されていたわwww




ニュース記事へのリンクはこちら。





Uber事変の影響で、micabのダウンロード数が急激に伸びてるみたいwww
micabのCEOが「まだマニラでやってないのに」と嘆いてるwww





2017年8月17日木曜日

Uber事変のあとのタクシーやGrabについてフィリピン人同僚に聞いてみた #uber事変 #フィリピン


15日朝から業務を停止したかのように見えて昼前には見切り発車で勝手に営業再開したUber、結局夜には完全停止しました。
16日も終日使えませんでした。
このまま1ヶ月、大人しくしてるのでしょうか。


Uberは今日17日にお金で解決しようとしたり、




LTFRBはこういう対処をしたり、




毎日いろいろ動きがありますね。


もうね、致命的なシーンでは大人しく政府の言うこと聞いて、彼らとうまいことやりながら業務を続けて欲しい。





ちなみに今回のUber事変について、「政府が勝手に業務停止した」と思っている方も多いんですが、いちおう前フリがあったんですよ。
(みんなローカルニュース読まないのかな)

先月だったかな、政府がUberとGrabに、
「営業するための手続きをキチンとしていない車両が多い。そういうのちゃんとやれ。それまで新規車両は受け付けるな」
とお達しを出していたんです。
(すげー雑だけどだいたいこういう感じ)

で、
・Grabはそれを遵守した
・Uberはそれを聞かずに新規車両を登録していた→それが政府にバレた→Banされた

というのが経緯です。



2017年8月15日火曜日

政府がUberに1ヶ月の業務停止命令、通勤に困る社員続出、グレース・ポー議員は「残酷で不合理だ」と表明、数時間後にUber業務再開?→やっぱりダメでした #uber事変 #フィリピン


なんてこった〜〜〜!!




Uberが8月15日(火)の現地時間朝6時から、業務を停止しています。






2017年7月15日土曜日

口座もクレカも持っていない銀行から「あなたのアカウントで不正行為が発覚したのでほにゃらら」と連絡が来たwww #フィリピン


フィリピンの銀行マジで油断ならないな〜〜〜〜


ここで振り返る、銀行がらみの経験談


2016年10月にスキミング被害に遭った時の話
リカバリまでのメモ
2017年3月にスキミング被害に遭った時の話
リカバリまでのメモ



とはいえBDOはその後の対応がしっかりしているから(ジャパンデスクも支店も)、今も安心しておつきあいさせていただいているんだけど、
フィリピン国内ではBDOしか口座持ってないし。


なのに!!!

今回はなぜか、BPIという別の銀行からこんなメールが。



Blog Archive