2010年5月31日月曜日

20100531 5月31日付けでヤフーを退職しました



昔の退職エントリを、昔のブログから移行しました。





31日の朝、葬式の招待状が来て、開封したら自分の写真が出て来た、私の葬式なんだ、私死んでるんだ…って気づく夢で目が覚めました。



5月31日付けでヤフーを退職しました。
最終出社日が5月14日だったのですでに辞めたようなモンですが、書類上は5月31日付けです。
2005年10月からの4年8ヶ月。あっというまでした。
大半をYahoo!ブログの企画として過ごしました。後半の2/3くらいはPMとして。
他に、ツールバー、Days(当時360)、知恵袋、(ピー)、占いにも少し関わりました。


改めて、ヤフー時代にお世話になった方々にはこの場を借りて御礼申し上げます。


一社目のSE時代、『企業向けの社内システムは、作っても使われている気がしない、もっとたくさんの人に使われるサービスに携わりたい』と思って転職を考えました。

ヤフーを志望した理由は、一社目の同期がヤフーに転職していて「ウチどうよ?」とキッカケをくれたのが大きかったですw

ブログを志望したのは、単純に「ブログ書くのが好きだから」。
Yahoo!ブログが、Y!Koreaからもってきたシステムというのも決め手の一つでした。

 2005年1月31日(Yahoo!ブログがリリースした日)、当時の私が使っていたのはlivedoorブログとヤプログで、ヤフーがブログをリリースしたと知り試しに開設してみたところ、、、
「超重たくて使えねー」「入力しても更新されねー」「よくわかんねー」
そう言ってた私が数ヶ月後にはYahoo!ブログの担当者になっていました。


プロジェクトメンバーに恵まれ、仕事は超楽しくて、長く働くつもりでした。
ヤフーが大好きでした。
無理して日本の私大に行かせてもらったので親孝行の意味も込めて『大企業で働かなきゃ』って思ってたし(それもあって一社目二社目共に名前を言えばわかってもらえるような会社を選びました)、民族学校出身でも日本の大企業でのしあがってやるぜ、みたいな意地もありました(時代と共に人種差別は減っていることに気づき、この意地はだんだん薄れました)。


で…


30才の一年で人生ややりたいことや40才の自分についてうっすらぼんやり考え始め、でも答えは出ず、そうこうしているうちに31才になって、途端に予想もしていなかったことがいろいろ起こり、3週間くらい(ある意味ライフワークのような)スノボにも行かずに考えた結果、6月から別の会社で働くことにしました。


人生何が起こるかわかりませんね!!
※こんな調子で結婚とかできるといいんですけど!!


退職の際、「あの異動さえなければ…」と言う言葉をたくさんいただきました。
転職のキッカケの1つになったのも事実です。
(異動のご挨拶メールがなければ某日某所の会は開催されてなかったので)
しかし誤解されることが多いので念のため書いておくと、転職を考えたのは異動ヤダープンプン!ではありません。
そう思われるような弱音を吐いてた頃もありましたが。
転職を決めた理由は、グローバル化が進む中(グローバル化ってなんだよって気もするけど)、


・インターネットなんだから、「世界」という土俵で戦ってみたい
(ボッコボコにされるかもしれないけど)

 ↓

・だけどそれを実現するには & 40才の自分の市場価値を上げるには、今の会社にいちゃ限界がある
(生意気でごめんなさい)

 ↓

・もう31だし、女だし、年齢的にヤンチャできる最後のチャンスだよねーあはは~
(40でボッコボコになるよりは30前半のうちかな)


という流れ。


「どうせいくつになってもヤンチャするだろ」と各方面から言われましたがw


というわけで、皆さん本当にありがとうございました。
社風的に普通なのかもしれないけど、転職するというのに嫌な顔せず見送ってくれてありがとうございました。
「転職はするけど、退職したくないよー」という思いでいっぱいです(矛盾してるけど)。
※会社掛け持ちしたっていいじゃんねぇ(よくないか)。


送別会日記にも書きましたが、たくさん笑ってたくさん泣いていろんなことがあったけど、人生で一番ステキな時間でした。
どんなに忙しくても、休日出勤しても、徹夜しても、30才の誕生日を会社で迎えても(w)、仕事は超楽しかったです。


プロジェクトメンバー、部のメンバー、ランチ仲間、飲み仲間、喫煙所で世間話する仲間、面倒見てくれる上司や先輩、慕ってくれる後輩、みんな大好きでした。
前回の転職と違い、今回は「後輩が泣く」ということを初めて経験して、ものすごく心が揺さぶられました。もっと面倒見てあげたかったし、もっと一緒に仕事したかったけど、ごめんね。


皆さんのおかげでYahoo!ブログをやってこれました。
Yahoo!ブログが大好きでした。
Yahoo!ブログを使ってくれているお客様にも感謝しています。
使ってくれてありがとうございます。
Web Of The Year 2007のブログ部門で1位になったときは、組織票じゃね?と真剣に疑いましたw
嬉しくて号泣しました。
当時、友だちが交通事故で亡くなった直後でいろいろ辛くて精神的に弱ってたけど、仕事を心の支えにしてやってこれました。



「Yahoo!ブログは永遠に不滅です!」
このセリフを残して去った先輩とおなじ会社に旅立ちます。
超ベンチャーです。
世界相手にヤンチャするよ!
…って偉そうにすいません!ぎゃー!
新しい技術に疎いし、ソーシャルとか結局未だによくわかんないし、新しいサービスが出てみんながワイワイ盛り上がっている時に「それ誰が使うの?」ってイマイチ盛り上がれない私だけど、そーゆー私だからこそできる何かがあると思うんだ。
…って勘違いも甚だしいかなw
今更ながらこーゆー私がYahoo!ブログのPMをよくやってこれたなぁと思いますが…
こればかりは周りの皆さんのおかげです。ほんと。


6月1日からどの会社で何をするのかはご存知の方も多いと思いますが、おいおいブログやツイッターやmixiで書いていこうと思います。


今後もどうぞよろしくお願いいたします。




ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


我が家の外国人メイド向けに英語で書いたレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに30名様以上に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、観光料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は120を超えました。これからもどんどん増えていくレシピ、一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive