2006年9月30日土曜日

2006年9月30日の日記




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

日々の料理写真はインスタにて📷→
大好評発売中の英語レシピ🍱→
ブログ村のランキング💕→
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】

2005年8月に内定もらい、9月30日に前の会社を辞めました。
なので転職して丸1年です。
月日がたつのはあっと言う間ですね。


というわけで、この1年を振り返ってみようと思います。



【2005年8月末~9月】
・転職が決まる。
→二次面接の後に三次というか最終面接があるとばかり思っていた。だから、二次面接の翌日に「内定ですよ」っていう電話が来てビックリ。

・転職に伴い引越し。なかなか物件が決まらずに焦る。
→外国人お断りの物件は依然多い。チッ。

・担当していたお客さんの社内NW構成変更の本番が9月22日。
→WindowsServer2003をCorpサーバ兼DHCPサーバでぶら下がるクライアントは50台前後っていうカンタンな作業だったんだけど、お客さんの予算の都合で、サーバをSmallBusinessEditionにしたのね。
OSインストールして自社内で数日テスト稼動させてたんだけど、いつしか毎晩勝手にシャットダウンするようになったので、誰かが勝手にタスク変えたのかと思いイベントログを見たらコトの真相が判明。
WindowsServer2003のSmallBusinessEditionはDCにしないと勝手にシャットダウンするんです。そんな仕様だったなんて知らなかった・・・。


おかげで構成を全部設計しなおし。
(それはそれで勉強になったからよかったんだけど)
結局9月は毎週1~2回は徹夜した。
立つ鳥後を濁さないためには、今がんばるしかないなと思った。


・9月最終週は毎日送別会。
→飲みまくった。体調壊した。






【2005年10月2日】
出社前夜。実は相当ブルーでした。こんな自分があの会社でやっていけるのかしら、みたいな。
「転職なんかしなきゃよかった。ビエェェ~~」と泣く始末。キモイね。


【2005年10月3日】
初出社。この日だけは8:40出社で、満員電車イヤだなーと思いながら最寄駅に向かうと、前の会社の課長をホームで発見。「転職する」とは言わずに辞めたから、ヤバイヤバイ。久々に焦った。


【2005年10月~12月】
・仕事的には、とにかく無我夢中な三ヶ月。
→3ヶ月あっというまに終わった。

・見合い話が来る。
→「転職したばかりだから」とあっさり断る。

・10時出勤な会社に感謝する日々
→朝もラクだし、電車もすいてるし

・11月は一人で韓国に行ってみたり。
→マイルが余ってたので韓国に行くことに。国籍を韓国にして、戸籍も作って、正式なパスポートで行くのは初めてだった。一人海外も初。言葉に不自由しないから困らなかったけど。

・ワケあって、年末年始を実家で過ごすのは3年ぶり。
→9月までは親と絶縁状態だったので

・そして母から「アナタに見合い話があってね」と話が。
私:どういう人?
母:大学はhogehogeで~収入はhogehogeで~背はhogehogeで~
でもね、、オンマ断っちゃった
私:あの、見合いするのはオモニじゃなくて私ですが?
母:だって生まれてくる子供がかわいそうなんだもん
私:ハァ?
母:だってね、ハゲなんだもん。

はぁ。。。。


【2006年1月~3月】
・楽しくなって来た三ヶ月。
→やっと慣れてきたかな、と感じるようになった。

・ちょっとした機能を1つリリース。
→初めてのリリース案件。本番環境に上がった瞬間に泣きそうになったのはここだけの話。

・バレンタインが盛んな会社。
→お礼もたくさんもらった⊂(・∀・)つ

・27才になる。
→たくさん祝ってもらった⊂(・∀・)つ



【2006年4月~6月】
・入社してから一番ハードだった3ヶ月
この3ヶ月はメインの仕事以外に2つ担当持っていて、今までの中で一番ハードな3ヶ月だったと思う。最初の頃は頭が切り替わらずに何かと大変だった。とは言っても、これはこれで楽しかった。
事業部が変わっていろんな人と一緒に仕事するようになって、刺激的な3ヶ月だった。



【2006年7月~9月】
・入社してから一番頭を使った3ヶ月
→06Q2は、あれこれやりたいことはたくさんあるけど、まずはお客様の不満を解消して少しずつでも愛されるサービスにしなきゃ、って思うようになって、それの延長線でもある、とあるページをアップしたんだけど、
リリース後もお客様からの評判がものすごく気になって、リリース後の最初の週末は、家のPCにかじりついてあれこれ記事検索して、この件について書いてくれているお客様のブログを読んだりしてたなぁ。

あとは、見えない力を待つのみ。
それがコミュニティ系のサービスなんだと思う。

お客様と言えば、今すぐできる方法でお客様の満足度を上げるor不満を解消するにはどうすればいいんだろう、お客様との距離を縮めるにはどうすればいいんだろう、っていろいろ考えたなー。
今まではお客様と近い距離での仕事ばかりしてきたから(バイトも、前職も)、今の仕事みたいな、お客様の表情が見えない、直接会話ができないっていうのがたまーにものすごくもどかしくてストレスだったりもしたんだけど、そういう意味でも、いろいろ考える機会になった。


・また見合い話が。
→母親からメールが来た。「資産家との見合い話があります」って。
父親は「お見合いは合コンみたいなモンだ」と言う始末。

たぶん親的にはこれ以上ない条件だったんだろう(私はその条件は納得していないが)。
とにかく母親は相当盛り上がっていた。見合いするのはアンタじゃないってば。
「仕事の邪魔だから10~22時は連絡するな」と言ってるのにも関わらず毎日のように昼間電話やメールが来る始末。携帯を変えようかと真剣に考えた。
そしていつのまにか見合い相手の親が経営している会社案内が送られてきて「載ってるから見ろ」と言われ、知らぬうちに私の写真も仲人さんに送られていて、でも当の本人は「仕事辞めて福島に嫁いでダンナの両親の世話をしながら子供作って子供育てて・・・」なんて生活が想像つかない。っていうかムリ。でもまぁしょうがないしせっかくだし見合いも1回くらいはアリかなーとか思っていたら、
「行き違いがあり、先方は別の人と来月お見合いするとのことです。なのでお見合い話は白紙に。」

なんなんだこの親は。



【んで、これから】
根本的には「仕事は楽しく」がモットーなので
みんなで楽しく仕事していきたいなーと思います。
まだまだ未熟者ですが、これからもよろしくお願いします<(_ _)>



0 件のコメント:

Blog Archive