2019年10月19日土曜日

マレーシアやフィリピンで大流行中のデング熱、その心配があるときに飲んでも大丈夫な薬とダメな薬の備忘録




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

我が家のメイドが作る和食の写真集📷→■■■
大好評発売中の英語レシピ🍱→■■■
ブログ村のランキング💕→■■■
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】


気象状況が例年と違うのか、フィリピンやマレーシアでデング熱がものすごく流行っています。








マレーシアでもフィリピンでも、直接の知り合いやメイドの息子がチラホラとデング熱にかかったりしてて、「今年はヤバい」とひしひし感じています。




こないだの日曜日に息子が急に発熱したときにも、
「これがデング熱だったらどうしよう」とものすごく焦りました。



で、そのときに調べたことがあるので、備忘録がてら。
あくまでも「個人の備忘録」なので、何かご心配な方はかかりつけのお医者様に聞いてくださいね。
または「そういう話もあるのね〜」程度にご覧ください。


デング熱の確定診断は、発熱から48時間経ってから、血液検査で


日曜日にHospital Tung ShinのA&Eのドクターに言われたのがこれ。
熱が続くようなら、二日後に血液検査しに来てください、と言われました。

※息子は、日曜に急に発熱→薬を飲んだら月曜日には熱が下がり、水曜の夜に急に発疹が出て木曜にまた先生に見てもらいましたが「熱が下る時によくある発疹ですね」ということで、金曜日には消えてました


デング熱の症状をより酷くする成分が入っている薬は絶対に飲まないこと


急に発熱したら解熱剤を飲みたくなりますよね。
薬にもいろいろあると思いますが、


・アセチルサリチル酸(アスピリン)
・イブプロフェン
・ロキソプロフェン(ロキソニン)


らへんは、デング熱の症状をブーストするらしいので、デング熱の疑いがあるときは絶対に飲んじゃダメだそうな。


だからこっちの薬局で出される鉄板の薬はパナドール/パラセタモール(アセトアミノフェン)なのかなぁ…とふと思いました。
息子はこれを飲んでました。









我が家の薬箱には、日本に一時帰国したときに買った薬がチラホラ入っているんだけど(もちろんロキソニンもあった)、大人も子どもも発熱時はこっちで買ったパナドール一択だな、と改めて思ったのでした。



デング熱と診断されたら


症状に直接効くワクチンがなく、ただひたすらアセトアミノフェン系の薬を飲んで症状が引くのを待つのみ、だそうです。
前職の同僚はそういえばデング熱で1週間休んだっけ…



デング熱に有効なワクチンってないんだっけ?


フィリピンでは、2016年からフランスのサノフィ社が開発したデング熱ワクチンの公的接種が始まり、73万3000人以上の子どもたちがすでに接種しちゃったらしいんですけれども、どうもこのワクチンがデングの症状をブーストするリスクがあるとかで、中止になりました。




ちなみに、マニラの日本人会診療所でも、サノフィ社のデングワクチンは取り扱ってました。
こちらをクリック


当時、ちょっと興味持ったんですけど、受けなくてよかった。。。



日本の武田薬品工業が、2020年に販売承認申請をするとかで、楽しみやら、不安やら、、、という感じ。





予防をがんばるしかない


という感じなので、虫よけスプレーは常備、子どもの服もなるべく肌の露出が少なさそうなもの(ユニクロのレギンス4着ぐらい買った)にしています。
我が家はコンドミニアムの26階なんですけど、たまに蚊はいます。人間と一緒にエレベーターに乗って上がってきちゃうみたい。



キッチンあたりでは虫除けスプレーを使いたくないので、ハッカ油をシュッシュしてます。
この小さいタイプと、あと同じシリーズの大きな瓶を買って日本から持ってきました。
そういえばこっちで買えるかな?


この記事が参考になりましたら、ぜひこちらのリンクをクリックして日本ブログ村のランキングにもご協力いただけるとありがたいです。記事執筆のモチベーションになります😊 がんばりますんでよろしくお願いします\(^o^)/

個人的なオマケ


今回の記事に関連して「紙に書いてどこか目立つところに貼っておこうか」と思ったのが


・近所の病院の名前、電話番号、住所のリスト
・自宅の住所、コンドの名前、私と夫の電話番号


万が一のときにとっさにどこに電話すればいいのかって絶対に調べる余裕ないだろうし、仮にメイドに電話させるとしてもコンドの名前や住所を的確に言える気がしないなーとふと思ったので。
パスポートと保険証のコピーもセットで置いといた方がいいかな、やりすぎかなw








ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに40名以上の方に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、韓国料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は160を超えました。レシピはこれからもどんどん増えていきます。 一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリック(またはここをクリック)でどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive