2018年7月17日火曜日

我が家のフィリピン人メイドがオススメする、ミロの驚きの飲み方






我が家のメイドには、朝昼晩の食事とお水のほかに、「ミロも好きな時に飲んでいいよ」と伝えてあります。

フィリピンもマレーシアも、ミロは大人気なんでしょうか。
日本だとたった700gで「大容量」みたいですが、ここマレーシアでは1.5kgや2kgサイズのものも売っています。
ちなみに「ミロ」ではなく「マイロ」と発音するみたいです。


そんなミロ、メイドが毎日飲むだろうからと大きめの缶を買ったんですが、
ある日ふと開けてみたら、中身が全然減っていません。
気を使ってるのかな…



というわけで、本人を直撃。


私:ねぇねぇ、ミロ飲んでる?

メイド:はいマム、飲んでますよ〜

私:そう、ならいいんだけど、全然減ってない気がして…遠慮しないでね。

メイド:あぁ〜

私:えっ

メイド:マム、あの、えっと、私、ミロがもったいないんで、ミロを少なめに入れてその代わり砂糖を入れて飲んでるんですよ。そうするとミロはあまり減らないし、砂糖のおかげで甘くなるし、一石二鳥じゃないですか!!

私:えー!



という、驚きの飲み方がわかりました。
ミロに砂糖を入れるなんて健康に悪そうだなぁと思ったんですけど、なんかそれをロジカルに説明できる気もしないので、「遠慮せずにミロだけで飲んでいいからね😊」とだけ伝えました。。。


彼女の節約マインドはありがたいんですが(スーパーのビニールはキチンととっといてゴミ袋に使ったりとか)、こういうところは遠慮せずにいて欲しいなぁと思うのでした。



今日の一品


子供の頃よく飲みました。久々に飲むと美味しいんですよね。






他のディープなマレーシア情報はこちらからどうぞ。
ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊


【PR】


    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

日本だけミロて発音するんですよねぇ
自分はフィリピンに住んでおりまして、よくミロを飲みますが日本のより甘くないようなきがします。なので自分も砂糖を足したいと思うのですが、カロリーが高いんですよね。
おそらくお金がない家庭の子供たちにカロリーやビタミンを摂取できるようにしているのかなと思います。
国によってコーラなども味が違うらしいので…。

Blog Archive