Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年12月31日土曜日

#クアラルンプール TWGの紅茶で内外価格差を実感、KLだと日本の1/3で買えちゃうよ


どこかのホテルでアフターヌーンティするたびに紅茶が欲しくなりません?
なりますよね!?

そういう人って、
ライブに行くと「バンド組みたい〜」とか「楽器やりたーい」とか思うクチだったりしません?
まぁ私のことなんですけどね。


で、クリスマスにフォートボニファシオのシャングリラでアフターヌーンティした後に
紅茶欲が案の定たかまりまして、
ちょうど今はクアラルンプール。


「TWGってフィリピンで買うより安いんじゃない?(※)」



と思いたち、
パビリオンというショッピングモールの中に入っているお店で購入したのがこちら。




112RM(リンギット) → 2920円。


※TWGはシンガポールが本店の紅茶の専門店。
マレーシアはシンガポールと陸つながりなのでフィリピンよりも輸送費が安い=安く買えるんじゃないか、という想像




恥ずかしすぎる…David Guettaのライブ情報に浮かれてやらかした…


◆私とFBで繋がっていたり私のContact Listにメアドが入っている方へ◆


昨夜のうちに、Bandintownというアプリの招待メールが届いていると思います。削除するか無視してください…

経緯としては…

クアラルンプールで移動中にDavid Guettaがマニラでライブをやると知り、
「マジか!」と慌ててあれこれ調べる
(その時のスクショ)






→このアプリ「Bandintown」で購入できると知る(これじゃなくても買えるとあとで知った)
→アプリダウンロード
→アカウント登録
→コンタクトリストを繋げるのはSkipしたつもり(がされてなかった)
& FBアカウントを繋げる(たぶんこれもやらかした)
→チケット購入

という流れで、やらかした気がします。
テンション上がって浮かれて、完全に情弱ですね。
オレオレ詐欺に引っかかる人の気持ちが少しわかった気がします。
お恥ずかしいのですが、メールは無視してください…



       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク







2016年12月28日水曜日

高級ホテルのアフターヌーンティが二人で2600円!フィリピンの六本木にオープンしたシャングリラに行ってきました






久々に新興国アフターヌーンティシリーズ更新です。
(シリーズのログはこのエントリの下の方をどうぞ)




フィリピンの六本木ことフォートボニファシオにシャングリラがオープンしたのは確か3月か4月頃。
オープンといっても当時はソフトオープンで、開いているテナントもまだ少なかったのですが
徐々にふえていき、

「そういえば」「ラウンジでアフタヌーンティできるんじゃない?」と気付き、
思いついたら吉日、という感じで行ってみました。
いや、事前に予約しました。


マカティのシャングリラのアフターヌーンティが
かなり残念だったので
それに比べればマシなんじゃないかな?でもどうかな?
と中途半端に期待しつつ…

2016年12月27日火曜日

#フィリピン 出国の日に台風が上陸してフライトがキャンセルになったときにやるべきこと





よりによって夫が出国予定の日に
台風がルソン島を縦断予定。


「ヤバイかもね〜」


という話をしていたものの、
なんだかんだでそれるんじゃない?という気もしつつ。


で、


朝起きて、まっさきにセブパシのサイトで確認したら
夫が乗る予定の便はまんまとキャンセル。


refundなり振替なり代替手段はいくらでもあるんだろうなぁと思いながら
シャワーを浴びて出てきた私に夫が一言


「空港に行こう」


シャワー浴びている間に夫がググったところによると、
こういう時はとにかく空港に行ってあれこれ交渉するのがいいらしい。


私の脳裏には2年前の悪夢が…








2年前のこのエントリもどうぞ

今更ながら政府が調査に乗り出すほど、この年末のセブ・パシフィックは危険(返金etc関連ニュースのリンクあり)


という訳で
大混乱かもしれないのNAIA-T3に向かいました。


もちろん、ほとんどのフライトがキャンセル。







夕方以降は大丈夫そう。



2016年12月26日月曜日

フィリピン人メイドから「ボーナス欲しい」と突然言われた


ウチのメイドは前職上司からの紹介で、
週末たまに来てもらっています。
そんな彼女の話。

2015年2月作成
2016年12月更新


※写真はGoogleで拾った、著作権的に問題のない画像です。本文とは関係ありません。


今日も来てもらってお部屋をピカピカにしてもらったんですが、帰り際に「働き始めて1年過ぎたらボーナスほしいぽ」と言われました。





なんで急にそんなことを言い出すのかと聞いたら、

日本で大人気の焼き立てチーズタルト「パブロ」がフィリピンに上陸したので買ってみた


奥様界隈で大人気と噂のパブロ!




フィリピン国内1店舗目はエルミタという、
「なんでそこ?」とういう場所(*)にオープンしていますが

* 店舗リストはこちら

* 日本人サラリーマンが多く住むエリアからは遠いのと、会社によってはマラテと並ぶ「日本人は立ち入り禁止」なエリアなんだよねエルミタって


「マニラの表参道」との呼び名の高いフォートボニファシオのHigh Streetにも店舗ができるようで、数ヶ月前から工事中でした。

「まぁどうせ来年でしょ?」とタカをくくっていましたが
いつのまにかオープンしてたよね。





2016年12月24日土曜日

#フィリピン セブパシフィックからクリスマスセールで格安航空券が出ているよ(26日まで)


1ペソセールをやらなくなって久しいセブパシですが、
今回のもめっちゃ安いってワケじゃないけど、
定価で買うよりはね。







2016年12月22日木曜日

#海外生活 ストウブを焦がしちゃったけど重曹(ベーキングソーダ)でピカピカの元通りにできた話


夫が熱を出して寝込んでいる時に
「たまにはいい嫁アピール」しようとお粥を作って
鍋…しかも結婚祝いで会社のみんなからもらった大事なストウブを
焦がしちゃったアホ嫁が、
インターネットの力を使って元のピカピカの状態に戻した話。






2016年12月20日火曜日

#海外生活 パスポートなどの更新マストなアイテム備忘録


ものすごくどうでもいいんだけど…


そういえば…


人生たった一度の…


「結婚しましたドヤ顔年賀状」を送るなら今


ということに気づきました。


ちょっとだけ
「やってもいいかも…?」
と妄想したけど、

そもそも過去10年近く(以上?)
年賀状を送ってないし
誰かに送るにしても相手の住所がわからないので



やっぱやーめた。



さて、本題。




2016年12月19日月曜日

【銀座】ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのクリスマス・シュトレンを買ってみた


日本に行くと毎回寄るのが西麻布の五行…ではなく

銀座三越のデパ地下にある
ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ
というお店。


「ザギンのデパ地下ざますおーっほっほっほっほっ」
なんてことでは決してございませんが


以前書いた通りこれにめっちゃハマってて、




今回も銀座で友だちの結婚式二次会があったので
ついでにこのミルフィーユクランチを買いに行ったら…




見つけちゃいました。
もっとヤバイやつ。

2016年12月18日日曜日

【フィリピン】「君の名は」を観てきた & 近隣で上映中の映画館リスト


この不可解な合成画像が日本側から提供されたオフィシャルなものな気はまったくしませんが、
フィリピンでも「君の名は」の上映がスタート。

Click The Cityより
(画像クリックで当該サイトに行くよ)




2016年12月14日水曜日

【フィリピン】12月26日と1月2日が祝日になったよ #フィリピンあるある #無計画すぎるだろ #でもありがとう


今年の年末年始のカレンダーはしょっぱいな〜と思っていたら
(カレンダー通りだと休みらしい休みは12/30,31,1/1の3連休のみ)




2016年12月11日日曜日

リアル「マリオカート」で東京を爆走してきた


私が日本に行くタイミングに合わせて、友人たちがこれを企画してくれました。




リアル「マリオカート」です。
全部で11人…だったかな?
いい歳した大人になってもこういうことして遊べるメンバーに感謝。






2016年11月30日水曜日

海外就職に迷っている人にもオススメしたい加藤ポール氏の本「若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録」


せっかくなので加藤さんと一緒に写っている写真を探してみたら
2年前のクロスコープのクリスマスパーティの写真が出てきました。


セブ留学中(2013年4-6月)とマカティで働き始めて以来(2013年7月)、
まわりから散々「加藤ポールさんのアジアのウミガメ」話を聞いていて
耳にタコができるくらいだったので




読んだつもりになっていて
実は読んだことがなかったんですが、
(衝撃の事実!!!)



このたび、その

「講演録 若者よ、アジアのウミガメとなれ」

がバージョンアップして改訂版として発売されることとなりました。
(いい機会なので今更ながら読んでみた!!!)


Kindle版は11月28日から発売中、
書籍版は12月1日から発売開始です。

加藤さんのアツい口調がそのまま脳内に再現される感じでサクサク読めます。



※Kindle版はこちらをクリック



この本はもしかしたら起業志向の人向けかもしれませんが、
なんで私が海外就職に迷っている人にオススメしたいのかと言うと、
(ほんのちょっとだけこの先にネタバレあり)




2016年11月29日火曜日

心電図のグラフがノーマルじゃないからマカティメディカル(大病院)に行かされた


健康診断の続きの話。

婦人科の先生が「当日にならないと勤怠がわからない」というふざけたオバサンとてもお忙しい方なので

毎朝病院に電話して

私:OB(婦人科)の先生って今日はいますか?
電話:います!今日は10時から12時までです!
私:じゃぁ行きます!



という訳で仕事を中抜けして行ったところ…



受付:残りのOB(婦人科検診)ですよね?ところで心電図の結果がノーマルじゃないので、早めにマカティメディカルで心臓科の先生に会ってください。こちら心電図のコピーです。なんなら今日このあといけますか?


私:えっ





よからぬ結果で手術とか言われちゃったらどうしよう…

フィリピンで手術…?
日本で手術…?
ていうか死ぬの…?
生命保険入っててよかったね…
夫に来てもらった方がいいのかな…
はわゎ…


2016年11月28日月曜日

フィリピン現地採用の外国人の健康保険についてご紹介





健康診断について書いた延長で、
フィリピンで会社員をやっている外国人の健康保険について、
知っていることを書き残しておきます。


これからフィリピンで就活する人は一読の価値ありだと思いますが、
日本人(や外国人)を雇う可能性のある駐在員の方も
参考に読んでおいてもいいかもしれません。


と言いつつも、
自分もまだまだ知らないことがたくさんあるので、
「ウチはこうだよ」とか、
「それって違うんじゃない?」というの大歓迎なので

ぜひコメントくださ〜〜い\(^o^)/



2016年11月27日日曜日

マニラでドキドキワクワク健康診断2016


フィリピンに来てから3回目の健康診断でした。

これまでの受診内容はこちらをどうぞ。

マニラでドキドキワクワク健康診断2014 : MEDICARDの施設
マニラでドキドキワクワク健康診断2015 : 東京ヘルスリンク


流れは基本的に去年と同じなので、科目や言葉の意味などは上記2015年のリンクを参考に。


今年はそれ以外のお話を。




2016年11月22日火曜日

韓→日翻訳記事「根っこから違うスタートアップ4選 開発も事業も全部海外という舞台で」


たまたま見つけた記事が競合他社に関する話だったので。
勉強がてら訳してみたけど、怒られたら消します。


http://jmagazine.joins.com/economist/view/314137

根っこから違うスタートアップ4選 開発も事業も全部海外という舞台で


インドとパキスタンでスマートフォンロックスクリーンリワードアプリ「SLIDE」を運営するスタートアップ「42カンパニー」のイ理事は、10月末に社員4人と共にインドのデリーに渡った。
昨年11月にリリースしたSLIDEは現在インド、パキスタンのし上でダウンロード数350万を記録している。
利用者がスマホのロック画面を解除したあとに出てくる広告をみると、その対価としてプリペイドの通信料金をリロードしてくれるサービスだ。
国内のキャッシュスライドと似ている。
SLIDEは、今年の夏にアプリのダウンロード数が急激に増え、現地マーケティングと広告営業にスピードを出すためにソウル本社職員の半分がインドに渡った。
42カンパニーの共同創業者であるイ理事は「最近、デリーにある現地人社員と広告主に会ったりして、新しい広告機能を追加したりリアルタイムで反応をチェックしている」とし、
「モバイルアプリ広告やモバイル決済など、モバイル市場がものすごく早いスピードで成長しているのを実感できる」と言った。

インド・パキスタン・インドネシアなど、世界が注目するアジア新興市場に挑戦するスタートアップが増えている。
彼らは韓国で成功したビジネスモデルをもって現地化したり、最初から現地人に合わせたサービスを企画している。
最初から現地人社員と手を取って、現地で創業し、現地の会社と競争しながら成長している。
韓国である程度成果を出したあとに海外に出る過去のモデルとは断然違う。各モバイル市場が開いている新天地を目指すという点でも違いがある。
これらの地域は、世界2位の人口大国インドを筆頭に、パキスタン(2億)、インドネシア(2.5億)などで、合わせて中国より市場規模が大きい。
最近、OPPOのような中国産の低価格スマートフォン利用者が給できに増えていて、モバイルデジタル経済が大きくなっている。
チャンビョンギュン ポンエンゼルスパートナース パートナーは
「インドや東南アジアは大多数インターネット利用者たちがPCではなくスマートフォンでインターネットを始めて経験する市場」とし、
「韓国インターネットが普及した20年前に創業した会社が今韓国IT業界の主要企業になったように、
インド・東南アジア市場も今入って、長く戦う企業が大きく成功するだろう」と太鼓判を押した。

42カンパニーは、カカオに2014年に買収されたスタートアップ「ウルトラキャプション」創業メンバーたちと「アンラップ」出身のホ代表が集まって創業した。
ウルトラキャプションの代表だったイ理事を筆頭にデザイナーと42カンパニー主要開発者たちはみんな、ソウル大学のコンピューター工学科の同級生だ。
ソウル大の講義評価アプリを作って人気者になった彼らは、初めて起業したウルトラキャプションでソーシャルデイティングアプリを開発して注目を浴びた。




インド・パキスタン・インドネシアを合わせると中国より市場規模が大きい


※写真下のキャプション:
2014年にインドで設立されたスタートアップ「バランスヒーロー」のイ代表と、通信費の残高を簡単に確認できてリチャージできる、トゥルーバランス。


カカオの買収後1年あまり経った時点で、彼らの視線はインド・パキスタンに向かった。成長するインドのスマートフォン市場の潜在能力を考える時に、モバイルデジタル広告市場で勝負をしてみたい。ホ代表は、「インドで最初にSLIDEをリリースした際、これまでこのようなアプリを使ったことがない現地ユーザーが「本当に、広告を見たらお金をもらえるなんて信じられない」という反応が多かったが、実際に私たちの広告を見てお金をゲットする人たちが現れると利用者が早いスピードで増えた」。一日に1000〜2000個のロックスクリーンを作り、利用者が事前にチェックしておいた自信の関心事に合わせて多様な広告・ニュースコンテンツに接することができるようにした。ホ代表は、「インドでも、デジタル広告市場の競争がひどいが、コンテンツやアプリデザインの水準が高くない」とし、「特にロックスクリーン広告は技術的にとても複雑なので、私たちが競争力において優位だ」と言う。
SLIDEは、現在インド内のリワード広告アプリ中1位を走っている。この会社のチョウデザイナーは「早い



まだまだ続く記事なんですがいったんここまで…
韓国人は、根性座ってるよね、って思う。


関連リンク




@suniのブログの新着記事は
ここをクリックすると定期購読できますよ★
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
ご覧いただいたついでにツイートとかシェアとかしていただけるとすごく嬉しいです\(^o^)/

今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡


       このエントリーをはてなブックマークに追加   


2016年11月21日月曜日

Coldplayのライブチケットプリセールが6分で売り切れたフィリピン


Coldplayがフィリピンに来るってよ!





2016年11月17日木曜日

フィリピンから日本に海外送金したらみずほ銀行から電話がかかってきて本人確認書類が必要だと言われてしまった


しばらく会ってないね諭吉さん

半年に一度、
日本で契約した生命保険の支払いの原資を
(生保言うても老後の資金の貯金みたいなやつ?)
フィリピンから日本に送金しています。



半年分なので、まぁそこそこの金額です。



で、




2016年11月10日木曜日

キャッシュカードスキミング被害で実感した、トラブル対応時の「言っていいこと悪いこと」


新婚旅行直前に銀行のカードがスキミング被害にあって
口座残高が300円になっちゃった件!!!
詳しくはここをクリック







すっかり報告を忘れていましたが

無事、お金が戻ってきました\(^o^)/

時系列としては


◆火曜日
・銀行からの電話で被害が発覚
・銀行に訪問してトランザクションを確認
・被害届のようなものにサインする
・「返金判断含め調査に中15営業日はかかる」と言われる

◆木曜日
・再度銀行に呼び出しを食らう
・「おいくら万ペソを受け取ります」 的な書面にサインする
・ 「口外しません」的な書面にサインをする

◆金曜日
・おいくら万ペソが口座に入る
・ATMカードが支店に届く


結果的に、中2日ですべてが完了しました。


金曜日はRetrospectiveやSprint Planningで忙しく、
カードを受け取ったのは新婚旅行から戻った後でしたけどね。




2016年11月8日火曜日

「東南アジアの日系企業に新卒現地採用で入社するのをオススメしない理由」ならたくさん言えるけど、どうするかはアナタの自由なのよ?


Author: Robert Scoble, by Wikipedia


たまに聞かれるんです、

「東南アジアの日系企業に新卒で入社するのってどう思います?」って。


※ちなみにこういうときの「東南アジア」は、
フィリピンやマレーシア、インドネシアが主で、
シンガポール先輩や香港先輩のような先進国は含まれません。


私、最初のキャリアが日本の一部上場企業で、
新人研修が数ヶ月あるような会社で丁寧に育ててもらったから、
どうしてもそれと比べちゃうんですよね〜。
で、ポジティブでない要素が先に出ちゃうんです。


仕方ないじゃないですか。
新人研修で座学しかやっていないのに20万円以上もらえるのと、
OJTすらロクになく入社して即結果を求められて月に15万円ももらえない生活だったら、


圧倒的に前者の方がいいじゃないですか!
人間、ラクしてなんぼ\(^o^)/


で、ネガティブ要素が出ちゃうんですけど
「それでもやりたいならやれば」
というのが私のスタンス。

というか、私にあーだこーだ言われたくらいで
「やっぱ辞めよう」
と思うくらいなら、
やらない方がいいと思うんです!!


フィリピンで就職したけど
何かのミスマッチがあってほんの数ヶ月で帰っちゃう人もけっこういるしさ。
(ほんと多い)


というわけで以下、
東南アジアの日系企業に新卒・現地採用で入社することへの
ネガティブな要素を並べてみます。
広告の向こうへどうぞ。


2015年5月作成
2016年11月更新




[備忘録]BDOの引き出し限度額や手数料






BDO(フィリピンの銀行)のATMカードを作り直した時についてきた、引き出し限度額や手数料などのパンフ。

紙だとどうせ失くすし、
写真撮っても後で見つけられなるし、
ブログに書いて、あとで

「sunikang bdo ATMカード 手数料」

などとググった方が得策かと思ってね。


簡単に書いておくと、

・BDOって、一度の引き出し最大額がたったの1万ペソ(21000円くらい)。


少なっっっ!


って感じなんだけど、月給がこれくらいってフィリピン人もザラ。


大金を下す場合は、
ATMだと1万ペソを5回が1日の限度で、
窓口はこの限りではありません。


・海外でお金を下す際の限度額は5万ペソ相当の現地通貨。
まーそんな大金を使うシチュエーションはあまりないかな。
買い物ならクレカ使うしね。



以上、備忘録でした。


関連リンク




@suniのブログの新着記事は
ここをクリックすると定期購読できますよ★
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
ご覧いただいたついでにツイートとかシェアとかしていただけるとすごく嬉しいです\(^o^)/

今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡


       このエントリーをはてなブックマークに追加   


2016年11月7日月曜日

帰りのカタール航空は可もなく不可もなく 3人席を二人で使えてラッキー [フィリピンから行く新婚旅行14,15日目]


家に無事到着するまでが新婚旅行です!

という訳で、行きと同じくカタール航空で、
マラケシュ→ドーハ→マニラというルートで帰ってきました。

マラケシュ→ドーハが約7時間、

ドーハでのトランジットが約6時間、

ドーハ→マニラが約9時間、

移動も含めると24時間超えな帰路でした。
時間だけで見ると、
これまでの海外旅行で一番ハードだったかも。




2016年11月5日土曜日

世界最悪レベルのマラケシュ空港でサバイブ! [フィリピンから行く新婚旅行14日目 2016.11.04]


あまりにビックリしたから、
「写真に文字入れ」を初めてやってみた



世界ワースト空港の栄冠に何度も輝いた悪名高いマニラ空港ターミナル1を何度も経験している私ですら「ぴー」と思ったマラケシュ空港!!


リヤド(メディナの中)から空港までは20分くらいで到着しました。
(Google Mapは便宜上、フナ広場→空港というルートにしています)
意外と近い。








◯ィリピンのマ◯ラと違って、渋滞しないのはよかった。






はいって左側にカタール航空のチェックインカウンター。
マラケシュから乗る人ってあまりいないんでしょうかね、ガラガラでした。
オンラインチェックインのメリット特になし。





チェックインの際にパスポートと一緒にフィリピンの外国人登録証(以下ACR)を見せるんですが
(労働ビザホルダーなので、フィリピン出国のチケットを以てなくてもOKという意思表示で)


フィリピン発行のACRを見せたら
「マニラってどこにも書いてないんだけど」と。

えっ\(^o^:)/

上部に
REPUBLIC OF THE PHILIPPINES ALIEN CERTIFICATE OF REGISTRATION



ってあるよ…



マニラはフィリピンの首都だよ…



労働許可証(AEP)を見せたら解決しました。



なぜwww



で、ここからが肝心の



マラケシュ空港でサバイブする方法!!



サバイブというよりは、事前に知っておくと期待値コントロールができるよねって話かな。

全部で6点あって、

空港VIPラウンジをプライオリティ・パスで無料体験:ドーハのハマド国際空港の巻 [フィリピンから行く新婚旅行 特別編]





新婚旅行をカタール航空で行くことにしたので、
行きも帰りもカタール航空のハブ空港でもある、ドーハのハマド国際空港でトランジットでした。
2015年に完成した、かなり新しい空港。
近代的で、導線もキチンと考慮された素晴らしい空港だと思います。


で、MNL-BCNも、RAK-MNLも、トランジットは夜中あるいは早朝なんですよね。
夫婦共々プライオリティ・パスホルダーなので、くつろがせていただきました。

ラウンジ利用メモは後述するとして、


飛行機に乗る機会が多い方は持ってて損はないと思うので
とりあえず一枚作っといたらどうですか?という宣伝。
だってこのリンク経由でお申込みいただくと、私にもほんのすこし紹介料がいただけるんです!

(楽天プレミアムカードを作って、その後で追加で申し込む、という流れです)
(これ持っておけば、海外旅行保険は加入しなくても大丈夫なんじゃないかと)
(このカードの海外旅行保険適用範囲はこちらをどうぞ








という訳で、ラウンジ紹介の本題へ。

2016年11月4日金曜日

アルハンブラ宮殿を擁する古都グラナダでのバカンスの過ごし方 [フィリピンから行く新婚旅行5日目 2016.10.26]





フラメンコを見るならバルセロナよりはグラナダとGoogle先生が教えてくれた街、グラナダ!
(本当かどうかは不明)



スペイン屈指の観光地アルハンブラ宮殿を要する街、グラナダ!
(アルハンブラ宮殿のおかげで持っていると言っても過言ではないかと)



そんなグラナダ2日目!
(前夜23時頃チェックインしたので実質初日のようなものですが)



有事に備えて(フライト遅延や疲れによる寝坊など)
アルハンブラ宮殿は翌日のチケットにしていたので、

この日は、カテドラルのステンドグラスやりサン・ニコラス展望台からの景色、フラメンコなど、
とにかく圧倒されっぱなしの一日を過ごしました。


タイムライン


8:00 起床、パラドールの優雅なブレックファストをのんびりまったり楽しむ
11:00 パラドールを出る→下界に降りてブラブラ
12:30 王室礼拝堂を見る
14:00 カフェでランチ→カテドラル
16:00 シティツアーバスでグラナダを一周ちょい→2週目のサン・ニコラス展望台で降りる
17:30 サン・ニコラス展望台で一度記念撮影→近くのレストランで早めのディナー
19:30 ロナ展望台にお散歩→サン・ニコラス展望台に戻る
20:10 徒歩で下界に戻る
21:00 Casa del Arte Flamencoでフラメンコ鑑賞
22:00 終了→タクシーで戻る。6.3ユーロ。




2016年10月28日金曜日

スペイン屈指の世界遺産アルハンブラ宮殿に行ってきた[フィリピンから行く新婚旅行6日目 2016.10.27]




グラナダ最終日のメインイベントはアルハンブラ宮殿!

世界遺産でもあり、スペイン屈指の観光地でもあるので、じっくりと次の順番で書き残そうと思います。

・アルハンブラ宮殿のウンチク
・観光のタイムライン
・チェックポイント0:チケット売り場→パラドールの脇
・チェックポイント1:アルカサバ
・チェックポイント2:ナスル宮殿
・チェックポイント3:ヘネラリフェ
・オマケ:ランチ




2016年10月27日木曜日

グラナダで憧れのパラドールしかもスイートTorre Del Alba(304号室)に宿泊 [フィリピンから行く新婚旅行4日目 2016.10.25]





スペインと言えばパラドール!
パラドールとは中世のお城や修道院などの歴史的建造物を改装した国営ホテルで、
スペイン国内に100箇所近くあるそうな。


せっかくスペインに行くならどうしてもパラドールに泊まってみたくて
今回、運よくパラドール・デ・グラナダを予約できました。
スペックはここ(bookingのページ)も参考に見てみてください。
ここは15世紀末にグラナダをイスラム教徒から奪回したカトリック両王がモスクを改装して修道院にしたもので、
建物の内部にも宗教色が色濃いエリアがチラホラあります。


25日の22時半、
タクシーの運ちゃんに「ここだよ」と降ろされた場所は…

サンフランシスコ…?







2016年10月23日日曜日

バルセロナのリセウでオペラ「マクベス」を観劇 [フィリピンから行く新婚旅行2日目 2016.10.23]


記憶が薄れる前に書いてしまわないと!
という訳で。。。



新婚旅行でバルセロナに行くと決めてから
「ここには必ず行きたい!」と思っていた場所の一つが「リセウ」


ソースはこの漫画(笑)


(長くなるのでストーリー紹介は省きます…)


バルセロナのリセウ(EL GRAN TEATRO DEL LICEU)は
ミラノのスカラ座などと並んで、
ヨーロッパ三大オペラ劇場の一つともいわれている劇場です。
旧市街にあって、バルセロナの代表的な観光スポットの一つだそうな。


場所はここ。
カテドラルがある広場から徒歩10分弱。
旧市街の細い道をランブラス通りに向かって歩けばすぐ。




演目は「マクベス」、
本当はプライドの中に出てくるオペラの演目だったら最高なんだけど
そこまで贅沢は言ってられません。
ストーリーはウィキペディアで予習

あと、せっかくオペラ見に行くし…ということで
私も夫もそれなりの服を
わざわざフィリピンから持参しました(笑





世界遺産の中で唯一の現役コンサートホール カタルーニャ音楽堂の見学ツアー [フィリピンから行く新婚旅行2日目 2016.10.23]





ガイドブックで見て興味が沸いたのがカタルーニャ音楽堂。
調べれば調べるほど興味しんしん。


本当はコンサートを観ることができたらベストだったんだけど
(なぜなら、世界遺産の中で唯一の現役コンサートホールだから!)


タイミングが合わず、
見学ツアーで内部を見てみることに。

ホームページはこちら

英語/スペイン語/カタルーニャ語/イタリア語/フランス語で
それぞれ見学ツアーが開催されています。
所要時間は約1時間。
料金は18ユーロ。


事前に英語ツアーで申し込もうとしたんですがその日はなんと空きがなく、
でも23日しか行けるタイミングがなかったので
「話わからなくても中を見学できればいいか」ということで
イタリア語のツアーに申し込みました(笑


待ちに待った当日、向かったのがこちら。
ランチした場所から1分くらい。






ランチしに入ったバルセロナのバルはフィリピンだった笑 [フィリピンから行く新婚旅行2日目 2016.10.23]





新婚旅行始まってそうそう一人でカンプノウスタジアムという試練を耐え笑
ホテルで夫の様子を確認。


大丈夫とのこと。


この旅行中、私も夫も微熱気味で
しょっちゅう風邪薬を飲んでた気がします。
飲みなれた薬を持ってっといてよかった…



で、14時からカタルーニャ音楽堂の見学ツアーなので
それまでにサクッと食べられるお店でランチ。

カタルーニャ音楽堂の近くで食べられるお店…
ということで入ったのがH3というところ。バルっていうのかな。







新婚旅行なのに一人でカンプノウ・スタジアム [フィリピンから行く新婚旅行2日目 2016.10.23]


無事バルセロナに到着し、



3日間バルセロナを満喫するぞー!
(おー!)


まずはFCバルサの本拠地、カンプ・ノウスタジアム!




という気合と共に目覚めた朝でしたが、、、


夫:ごめん、ちょっと熱あるかも

私:マジか

夫:…(体温計で熱測る)

私:…

夫:37.5度

私:体調次第だし、本人の乗り気次第でもあるんだけど、

この後のスケジュールがね

午前:カンプ・ノウスタジアム(チケットは現地で)
午後:カタルーニャ音楽堂(チケット購入済み)
夜:リセウでオペラ(チケット購入済み)

という感じで、コスパ考えると、
今がんばって午後のカタルーニャ音楽堂と夜のオペラ行けないよりは
今休んで、午後のイベントこなすほうがお得だとは思うんだよね。
ぶっちゃけ、カンプノウは私が行きたいだけだし、
サッカー興味ないでしょ?どうする?

夫:そうする



という訳で、カンプノウスタジアムには一人で行くことに。



おいおい夫の面倒見ろよ、と怒られそうですが、
「行ってきなよ、楽しみにしてたんでしょ?」と言ってくれたので


お言葉に甘えることに。
愛しているよダーリン!!!






2016年10月22日土曜日

バルセロナでフラっと街歩き、トリップアドバイザー5位のVIANAでスパニッシュディナー [フィリピンから行く新婚旅行1日目 2016.10.22]





という訳で無事バルセロナに到着しました。

ここから先は、一日単位・どこで何時頃に何をやった…をまとめていこうと思います。
バルセロナに行くかもしれない方は予定の組み方の参考にぜひ。


ざっくりタイムライン


16:00 バス乗車→タクシー
17:00 ホテルに着く→トリップアドバイザーでランキング5位のお店を発見
18:00 ホテルを出る→道端でアイスクリーム屋さんにときめく→食べる
18:30 しばらくブラブラ歩く→お店へ
21:00 ホテルに戻る





海外旅行で真っ先にやることはSIM購入 [フィリピンから行く新婚旅行1日目 2016.10.22]


インターネットがないと生きていけないので、海外旅行で旅先で真っ先にやることは「SIMカードを買う」です。
(その次がATMでお金おろす、かな)


バルセロナの空港に着いて、
真っ先に目に入ったのがボーダフォンのショップ。
(懐かしいね)
他にも選択肢があったのかもしれませんが、


Time is moneyです!


早速購入したのがこれの30ユーロで3GB(プラス、通話がどうのこうの)ってプラン。







カタール航空は可もなく不可もなく [フィリピンから行く新婚旅行1日目 2016.10.22]




「現地滞在時間を最大限長くするため」に一番都合よかったフライトがカタール航空でした。お値段で言うとエティハドとエミレーツ、KLMあたりは似たような価格帯だった気が。

※フライトは自己手配、スペインの宿泊とモロッコでの宿泊・移動はツアー会社手配です。


という訳で、せっかく乗ったのでカタール航空搭乗日記でもしたためておきます。



2016年10月21日金曜日

2週間ちょいの新婚旅行に行ってきまーす [フィリピンから行く新婚旅行0日目 2016.10.21]




ヨランダよりも強いと言われた台風22号がフィリピンを直撃するという予報が出て
飛行機が飛ばなかったらどうしようかと思いましたが


神様が日頃の行いを見てくれたのか
私達のスケジュールにはまったく影響は出ず、


直前に銀行のATMカードがスキミングの被害に合ったりもしましたが
こちらも特に旅行には影響なく、
(発行し直しになったカードを受け取るのをすっかり忘れてたけどwww)


待ちに待った10月21日!



2016年10月19日水曜日

猛烈らしいと噂の台風22号がフィリピンと中国と沖縄を「く」の字ルートで通過するって予報が出ています


大使館のメールってなんでいつもいつも数字とローマ字が全角なんだろう?
あと、fromをキッチリ名前指定すればいいのにって思うんですが
(指定してないから、メールアドレスの冒頭ph@の「ph」が差出人として表示されるwww)、
なんでやらないのかなぁ。


ていうか台風です。台風22号。
この急カーブは?なに?って感じなんですけど…




画像クリックでフィリピンの気象庁のTwitterに飛びますので、最新情報はそちらからどうぞ。





2016年10月18日火曜日

【格安航空券】セブ・パシフィック10/20まで期間限定のプロモ。フライトは今年の11月から来年の2月まで。


「完璧な楽園をイメージしてみよう」ってwww

もはや笑わせに来ているとしか思えないセブパシのプロモです。






【フィリピン】最大手銀行BDOのATMカード(キャッシュカード)が不正利用されて残高131ペソなんだけどー!なんなのー(´;x;`)


新婚旅行前になんなのーヾ(。`Д´。)ノ








2016年10月14日金曜日

【格安航空券】セブ・パシフィック10/17まで期間限定のプロモ。フライトは来年6月〜11月。


一考の価値ありの期間なんだけど

日本語がいつも惜しいセブパシさん…

https://www.cebupacificair.com/jp-ja/Pages/seat-sale-promo.aspx?utm_source=JPhpbanner1_10142016&utm_medium=JPhpbanner1&utm_campaign=JPhpbanner1_10142016





2016年10月6日木曜日

[認定スクラムマスターになりました:前編]フィリピンでCertified Scrum Master研修を受講しました




スクラムとは、ざっくり言うと

・ソフトウェア開発における反復的で漸進的なアジャイルソフトウェア開発手法の1つ

・現状を把握するためのフレームワーク

・問題を発見するフレームワーク

・お客様に継続して価値を届けるためのフレームワーク


あー言い出したらキリがない。
日本では恐らく何周もしていると思うので
あえて私のブログでは細かく書きませんが


業界が違う方向けにいくつか参考エントリを置いておきますと

- ご参考(たまたま目に留まったエントリ)
アジャイルとは何か? ツールと開発手法「スクラム/XP」、ウォーターフォールとの違い
【レポート】認定スクラムマスター研修(CSM研修)に行ってきました

※こちらはなんか、教科書みたいなアレ。同業の他職種の人向け
スクラムガイド
アジャイルソフトウェア開発宣言
アジャイル宣言の背後にある原則


弊社YOYOでは去年の10月からスクラムに取り組んでいまして、
と言ってもスクラムのやり方に100%沿っているわけではないんですけれども、


日本からやってきたスクラムマスターの某サムライが4週間かけて導入してくださり、
それを引き継いで私がスクラムマスター的な仕事をしていたわけですが、



同僚とあれこれ工夫したり
自分なりにあれこれ工夫したり
しつつも



「そろそろ…研修とか…受けてみたいな…」
などと思うこともあり、



そんな矢先に、CEOとCOOに



「そろそろ認定スクラムマスター研修受けてきたら?」


と言ってもらえまして、



キタコレ\(^o^)/



9月に、二日間の研修を受けてきました。



もちろんフィリピンで\(^o^)/



という訳で、



長くなりましたがここからが本題。



今回の前編では


・フィリピンで受講した認定スクラムマスター研修


について写真を織り交ぜながら書いておきますね。
後編はテストについて書く予定。





Blog Archive