2016年12月19日月曜日

【銀座】ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのクリスマス・シュトレンを買ってみた




日本に行くと毎回寄るのが西麻布の五行…ではなく

銀座三越のデパ地下にある
ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ
というお店。


「ザギンのデパ地下ざますおーっほっほっほっほっ」
なんてことでは決してございませんが


以前書いた通りこれにめっちゃハマってて、




今回も銀座で友だちの結婚式二次会があったので
ついでにこのミルフィーユクランチを買いに行ったら…




見つけちゃいました。
もっとヤバイやつ。


ヤバイやつどーん




シュトレンというのは

ドイツとオランダでは伝統的にクリスマスに摂取される食品で、
その時期で売られるものはクリスマスのシュトレン
(独: Christstollen, Weihnachtsstollen、蘭: kerststol)
という
by ウィキペディア

なんですよ。
5-6年前に友だちの友だちから購入したことがあって、
懐かしいな〜〜〜と思いながらお値段にビックリしつつも、


せっかく日本にいるんだし、フィリピンに戻ったら買えないし


と開き直って購入。


で、開封の儀。




こんな感じざます。




感想は



甘すぎず(これ大事)
しっとりふんわり
どライフルーツぎっしり


で、美味しゅうございました\(^o^)/



さすがにクリスマスシュトレンは売ってないみたいだけど、
銀座三越限定のミルフィーユクランチが今ならネットでも買えるみたいなので
よかったらお試しくださいな。

めっちゃ美味しいよ!





関連リンク




@suniのブログの新着記事は
ここをクリックすると定期購読できますよ★
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
ご覧いただいたついでにツイートとかシェアとかしていただけるとすごく嬉しいです\(^o^)/

今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡


       このエントリーをはてなブックマークに追加   





最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


東南アジアの共働き家庭には欠かせない「住み込みメイド」の存在。
フィリピン人である彼女に、日本の家庭料理や離乳食も作ってもらっています。
もちろん彼女は和食になじみがないので、そんな彼女でも作れるよう「再現性」にものすごくこだわってレシピを作りました。
各工程は細かく分解していますし、各工程の写真も可能な限り貼って、「そのレシピを読めば誰でも同じクオリティのものを作れる」というのを目指しています。

このレシピを内輪向けに販売したら好評だったので、あれこれ整えて一般販売し始めました。
詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊


    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive