2016年12月26日月曜日

日本で大人気の焼き立てチーズタルト「パブロ」がフィリピンに上陸したので買ってみた




奥様界隈で大人気と噂のパブロ!




フィリピン国内1店舗目はエルミタという、
「なんでそこ?」とういう場所(*)にオープンしていますが

* 店舗リストはこちら

* 日本人サラリーマンが多く住むエリアからは遠いのと、会社によってはマラテと並ぶ「日本人は立ち入り禁止」なエリアなんだよねエルミタって


「マニラの表参道」との呼び名の高いフォートボニファシオのHigh Streetにも店舗ができるようで、数ヶ月前から工事中でした。

「まぁどうせ来年でしょ?」とタカをくくっていましたが
いつのまにかオープンしてたよね。







中が見えるのっていいね。
鼎泰豊もそうだけど、
こういう「オペレーションをみせる系」が流行ってるのかな。
中で働く人へも、CCTVより効き目あったりして。




お値段は日本の1.5倍〜2倍くらい?というのは勝手な想像ですが
(日本のを知らないので)

ちなみにフィリピンペソのお値段をを2.3倍くらいにすると日本円です。

599ペソは1400円。
ホールはさすがに、家で食べるにはちょっとデカいよね…









という訳でこの日は
100ペソ(230円くらい)の小さいプレーンタルトと
125ペソ(300円くらい)のチョコレートチーズタルトを買いました。

抹茶はComing Soonとのこと。

ジャパンクオリティで美味しゅうございました。








なかなかのお値段だなぁ。
田舎ならこれでランチ4食分くらい買えちゃう。

と白目向いてたけど、手前に並んでたお客さんたちは普通にこれ買ってた。
ザ・資本主義。





そういえばこれも買ったんだっけ。
まだ冷蔵庫に眠ってる。ふふふ。




白い紙袋はブリュレ、
茶色はタルトです。
もう少し効率のいい包み方があると思うんだけど、
 どうなんだろう?日本もこういう感じ???







という訳で、日系のスイーツ会社の皆様におかれましては
ぜひぜひフィリピンへのご出店を!!
人口ピラミッド的には日本よりフィリピンだよ〜!


       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク










最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


東南アジアの共働き家庭には欠かせない「住み込みメイド」の存在。
フィリピン人である彼女に、日本の家庭料理や離乳食も作ってもらっています。
もちろん彼女は和食になじみがないので、そんな彼女でも作れるよう「再現性」にものすごくこだわってレシピを作りました。
各工程は細かく分解していますし、各工程の写真も可能な限り貼って、「そのレシピを読めば誰でも同じクオリティのものを作れる」というのを目指しています。

このレシピを内輪向けに販売したら好評だったので、あれこれ整えて一般販売し始めました。
詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊


    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive