2016年12月18日日曜日

【フィリピン】「君の名は」を観てきた & 近隣で上映中の映画館リスト




この不可解な合成画像が日本側から提供されたオフィシャルなものな気はまったくしませんが、
フィリピンでも「君の名は」の上映がスタート。

Click The Cityより
(画像クリックで当該サイトに行くよ)







映画館リスト


マカティ、BGC界隈の方は
Grolietta4
Market Market
SM Megamall
MOA

あたりがいいんじゃないかな。


私は昨日までSM系列しか「君の名は」を見れるところを知らなかったので
わざわざMOAに行ってきました。
夫と二人でチケットは542ペソ。日本円で1300円弱。
安いな〜〜。往復のUber代考えても、日本で一人分払うより安い。


日本にいた頃は、映画はもっぱらDVD派だったけど、
フィリピンに来てから、この安さもあって映画館に気軽に足を運ぶようになりました。


ちなみにSM Cebuだと、MOAより安いみたい。
メトロ・マニラとセブの物価の違いかな。
セブで働いている日本人の友だちから


「フィリピン人からしたら高そうやけどな。流石、マニラ。」


と言われて「なるほど確かに」とも思ったりしたけど、


ウチのフィリピン人社員はすでに3人が「君の名は」を観ていて、
私たちのような業界で働いている人、特に技術系職種の人は、
一般的なフィリピンの常識よりいいお給料をもらっているんだろうな、とも思ったり。
(私は社員の給与額は知らないけど)


そして感想は?


内容については伏せますが
(ちょっとだけネタバレっぽいかも?)


東京出身・通勤経験者で海外在住の人は


「東京懐かしい〜〜〜!!!」


と郷愁漂う映画なんじゃないかと。


特に

・JR新宿駅南口、甲州街道からバルト9方面を望む景色
・JR代々木駅、総武線の四谷方面のホーム(最後尾)
・六本木ヒルズが見える景色あれこれ

が懐かしかったです。


名古屋で働いていた夫は、
名古屋駅のシーン(ほんの数秒)で、一発で名古屋駅だとわかったみたい。


いやーん日本が恋しい…


ちなみに小説を先に読んで映画を観ました。
小説は「みつは/瀧の視点」なのに対し
映画は「第三者の視点」になるので、


飛騨のとある宿で奥寺先輩が友だちに気持ちを語ったシーンは
小説にはありません。


映画で観て「そうだったのか!!!」


と気づいた次第。


つまり奥寺先輩は、瀧の中にいるみつはが…まぁいいや。



逆に小説では表現仕切れないものも当然あるわけで、
それを映画で十分に噛み締めながら観ることができました。


フィリピンで上映してくれてありがと〜〜!!\(^o^)/


小説にしか書かれていないエピソードもチラホラあるのでこちらオススメです〜〜〜!!


       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク












ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


我が家の外国人メイド向けに英語で書いたレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに30名様以上に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、観光料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は120を超えました。これからもどんどん増えていくレシピ、一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive