◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年10月29日土曜日

2016.10.29 スペインから船でジブラルタル海峡を越えてモロッコへ[フィリピンから行く新婚旅行8日目]






いよいよ新婚旅行も折り返し!
海を渡ってモロッコに向かいます。
モロッコでは

タンジェでドライバーと合流

シェフシャウエン

フェズ

サハラ砂漠

トドラ渓谷・アイトベンハドゥ

マラケシュ

というスケジュール。

モロッコ国内は移動が大変なのと、新婚旅行中にあたふたするのも嫌なので、モロッコ国内はドライバーによるフルアテンドにしました😊


という訳で、スペインのアルヘシラスからモロッコのタンジェに移動!
フェリーで1-2時間だそうな。


Google Mapで見てみると、スペインとモロッコはこういう位置関係で。





もう少しアップにしてみると…



こういう位置関係。
航路はアルヘシラス赤い矢印が指している航路を南下して、タンジェへ。


実はタンジェには新港と旧港があり、Google Mapのモロッコ側左に見えるTangierという方が旧港。観光するならそっちだと思いますが(と言ってもたいしてみるところないし治安も悪いらしい)、私たちが乗ったフェリーは新港へ着いてました。


では、アルヘシラスの港への行き方からタンジェ新港までの行程をご紹介しますね。







アルヘシラスの港への行き方


アルヘシラスの港は駅から1.1km。
荷物があるならタクシーに乗るのが楽なんじゃないかな。
私たちはホテルにタクシーを呼んでもらいました。
タクシー代はたしか…10€あれば余裕だったはず。

港の場所はこのあたり。





外観はこういう感じ。





ターミナルの中に入ると


意外と広い!
そしてどこに行けばいいの!?!?





旅行会社がチケット引換券を用意してくれていたので、それを持ってフェリー会社の窓口へ。





2階に行くとカフェや売店もあるみたい。





2階に手荷物検査場も。




ここがややこしくてね〜。
最初着いたときにやたら長蛇の列で、「えっこれって間に合うの!?」って感じだったんだけど、列に並んでいる人に話を聞いたら、どうやら違う船が遅延していて、それを待っている人たちの列みたい。

なんだ、関係ないじゃーんってことでしばらく待ち、私たちが乗る船が呼び出されたんだったかな。そそくさと列の先頭へ。すいませんね。私たちの船が先なのよ。



で、荷物検査→出国審査を経て、乗船。
実はこの写真に写っているフェリーに乗ったのか覚えていないんだけど、車と同じ場所から入って、ものすごく急な階段を登って人がいるエリアに行った気がする。







フェリーの中でモロッコ入国審査


船に乗った時点で、「どこで入国審査が行われるか」がわからないんですが、それっぽいデスクがあったので(写真の通り)、
なので、とりあえず空いている椅子に座って待機。




船が出た後、しばらくしたら係員のお兄さんたちがあれこれ準備をし始めて…


こんな感じで列ができました。
入国審査の紙にあれこれ個人情報を書き、パスポートと一緒に提示。





フェリーは大きくてとても広い。
意外とみんな、スーツケース置きっぱなしで売店やトイレに行っちゃう。
大丈夫かしら。知らんけど。





売店どーん。





スナックとか、サンドイッチとか売ってました。確かユーロで買えたはず。







そうこうしているうちに、船はどんどんモロッコに近づきます。















そしてモロッコ上陸



ぬおおーー!!
スペインのSIMの電波が入らなくなった!
(当たり前)

シェフシャウエンに着くまでの我慢…
(ちなみに港でSIMを買えるかは不明)





船を降り…





あれっ?
バスに乗るの?





バスに数分乗って、ターミナルビルのようなところへ。





ここで荷物検査を経て、本当のモロッコ上陸となります。
やったー!
初めてのアフリカ大陸!


旅行会社が手配したドライバーさんとも無事合流し、一路、シェフシャウエンに向かいました。
この時点で現地通過(DH、ディルハム)もSIMもありませんでしたが、シェフシャウエンで無事ゲットしたので、その話も合わせて次のエントリにて…


前の記事:スペインから歩いていけるイギリス・ジブラルタルに日帰り旅行
次の記事:モロッコのシェフシャウエンでSIMを買えるお店とATM


新婚旅行ログ


スペイン:バルセロナ編
2016.10.21 そしてハネムーン前夜
2016.10.22 カタール航空は可もなく不可もなく
2016.10.22 海外旅行で真っ先にやることはSIM購入
2016.10.22 バルセロナで街歩き→ディナーはトリップアドバイザー5位のVIANAで
2016.10.23 新婚旅行なのに一人でカンプノウ・スタジアム
2016.10.23 ランチしに入ったバルセロナのバルはフィリピンだった笑
2016.10.23 世界遺産の中で唯一の現役コンサートホール カタルーニャ音楽堂の見学ツアー
2016.10.23 バルセロナのリセウでオペラ「マクベス」を観劇
2016.10.24 未完の最高傑作サグラダ・ファミリアは意外とかわいかった
2016.10.24 サグラダ・ファミリアから徒歩で行ける世界遺産 サン・パウ病院
2016.10.24 グエル公園はいいところだけど期待しすぎと日光に注意
2016.10.24 これまたガウディ作品、カサ・バトリョに行くなら夜がオススメ

スペイン:グラナダ編
2016.10.25 バルセロナ最終日は次の旅に備えて洗濯したりブラブラして国内線でグラナダへ
2016.10.25 グラナダで憧れのパラドールしかもスイートTorre Del Alba(304号室)に宿泊
2016.10.26 アルハンブラ宮殿を擁する古都グラナダでのバカンスの過ごし方
2016.10.27 スペイン屈指の世界遺産アルハンブラ宮殿に行ってきた
2016.10.27 電車とバスでグラナダから港町アルヘシラスへ

スペインのアルヘシラスとイギリス領ジブラルタル編
2016.10.28 スペインの港町アルヘシラスからイギリス領ジブラルタルに陸路で行く方法
2016.10.28 スペインから歩いていけるイギリス・ジブラルタルに日帰り旅行

モロッコ:タンジェ→シェフシャウエン→フェズ
2016.10.29 スペインから船でジブラルタル海峡を越えてモロッコへ
2016.10.29 モロッコのシェフシャウエンでSIMを買えるお店とATM
2016.10.29 幻想的な青い街シェフシャウエン
2016.10.30 迷宮都市すぎてあまり記憶に残らなかったフェズ

モロッコ:サハラ砂漠
2016.10.31 フェズから車とラクダでサハラ砂漠へ
2016.10.31 サハラ砂漠でテント泊。トイレやシャワー、食事は?荷物は?
2016.11.01 砂漠で見る日の出

モロッコ:アイトベンハドゥ→マラケシュ→帰国
2016.11.01 トドラ渓谷とアイトベンハドゥ
2016.11.02 新婚旅行最終目的地はマラケシュ
2016.11.03 マラケシュをブラブラ
2016.11.04 世界最悪レベルのマラケシュ空港でサバイブ!
2016.11.04 帰りのカタール航空は可もなく不可もなく 3人席を二人で使えてラッキー

準備編
海外在住カップルの新婚旅行の決め方や手配方法
新婚旅行はスペインとモロッコ!スケジュールはこんな感じにしてみました
グラナダのアルハンブラ宮殿のチケットをインターネットで事前購入する方法
ヨーロッパ3大オペラハウスの1つ「リセウ大劇場」で観る「マクベス」のチケットをインターネットで事前購入する方法
サグラダ・ファミリアのチケットをインターネットで事前購入する方法

番外編
バルセロナ土産の真骨頂といえば絶対にこの缶詰
空港VIPラウンジをプライオリティ・パスで無料体験:ドーハのハマド国際空港の巻
空港VIPラウンジをプライオリティ・パスで無料体験:バルセロナ空港の巻

新婚旅行に持ってって役に立ったもの


私たち夫婦は、それぞれ1つずつ買って持参しました。




充電したいのはスマホとKindle程度なので、夫婦で1つあれば余裕でした。




帰国後に写真を振り返ってみて、持ってってよかったと改めて思いました!





    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive