◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年10月25日火曜日

バルセロナの空港VIPラウンジをプライオリティ・パスで無料体験 [フィリピンから行く新婚旅行 特別編]








楽しかったバルセロナ4日間も終わり、新婚旅行第2の都市グラナダに移動します。


カタルーニャ広場から空港へ。行きに降りた場所だからわかりやすい。


そして空港へ。
バルセロナ=エル・プラット空港は、海外のLCCとチャーター便はターミナル2、それ以外はターミナル1だそうな。
今回私たちが乗るのはブエリング航空(Vueling Airlines)というスペインのLCC。

バルセロナーグラナダ間はブエリングしか飛ばしていないみたい。


ウィキペディア先生によると、

ブエリング航空(Vueling Airlines)はバルセロナを拠点とするスペインの格安航空会社で、2004年設立。

スペイン国内資本としてははじめての格安航空会社である。現在のところスペイン国内線の他、オランダ・イタリア方面などの路線を持っている。また、ローマ・レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港も準ハブとしており、同空港からはスペイン方面のみならず欧州各空港への路線も充実している。
この航空会社の特徴は、これまで格安航空会社が料金を下げるために多くとっていた「発着料金が安く混雑しにくい、郊外のアクセスが不便な空港」を発着するスタイルではなく、大手航空会社が使うような中心に近い空港(たとえばパリのオルリー空港・アムステルダムのアムステルダム・スキポール空港など)を使用することにある。


だそうです。











なお、ターミナル1にはラウンジが3つあります。


Sala VIP Colomerは、マドリッド行きのお客さん向け。

Sala VIP Miroは、シェンゲン以外の国に行く国際線のお客さん向け。

Sala VIP Pau Casalsは、シェンゲン内&スペイン国内線のお客さん向け。


という役割分担になっています。
今回私たちはスペイン国内線なのでSala VIP Pau Casalsというラウンジへ。
夫婦でプライオリティパス持ってて本当によかった〜😊


セキュリティチェックのあと、エスカレーターを降り…




プライオリティパスのサイトの指示にある通りに進むとラウンジが見つかります。
営業内容はこちら。


営業時間
05:00 - 22:30 daily.

所在地
Airside - after Security Checks, proceed down the stairs to the Sky Center and turn right. Follow VIP signs and take the stairs or elevator up to the lounge. Schengen & domestic T1 flights only.

利用条件
Children under 2 years are admitted free - Smart casual dress at all times.

追加情報
Towel hire, Wi-Fi access, telephone calls and fax facilities are all subject to payment.

ラウンジ入り口。





時間が悪いのか、ロクな食べ物がなかったです…
(午後7時頃)


ネットでほかの方のブログを観ると、パンやスナックも充実しているようです…
うむむ、悔しい…


ラウンジはとても広く、シャワールームも仮眠室もあり、基本的に過ごしやすい場所なんじゃないかなって思いました。


お酒は豊富でした😁





私はここでシャンパンとヨーグルトだけで済ませたような…








とはいえ、グラナダのホテルに着く頃は遅い時間になりそうだったので、腹ごしらえできてよかったです😊



最後に。
飛行機に乗る機会が多い方は持ってて損はないと思うのでとりあえずプライオリティパスを作っといたらどうですか?という宣伝。
プライオリティパスを無料でゲットするには楽天プレミアムカードを作る必要があるんですが、
今なら新規入会&利用で最大15,000ポイントもらえるんで、年会費10800円が実質無料になりますよ。

あと、
このリンク経由でお申込みいただくと、私にもほんのすこし紹介料がいただけるんです!


これ持っておけば海外旅行保険で90日間カバーされるので、もしもの時にも安心かも。
(このカードの海外旅行保険適用範囲はこちらをどうぞ





前の記事:空港VIPラウンジをプライオリティ・パスで無料体験:ドーハのハマド国際空港の巻
次の記事:そしてハネムーン前夜


新婚旅行ログ


スペイン:バルセロナ編
2016.10.21 そしてハネムーン前夜
2016.10.22 カタール航空は可もなく不可もなく
2016.10.22 海外旅行で真っ先にやることはSIM購入
2016.10.22 バルセロナで街歩き→ディナーはトリップアドバイザー5位のVIANAで
2016.10.23 新婚旅行なのに一人でカンプノウ・スタジアム
2016.10.23 ランチしに入ったバルセロナのバルはフィリピンだった笑
2016.10.23 世界遺産の中で唯一の現役コンサートホール カタルーニャ音楽堂の見学ツアー
2016.10.23 バルセロナのリセウでオペラ「マクベス」を観劇
2016.10.24 未完の最高傑作サグラダ・ファミリアは意外とかわいかった
2016.10.24 サグラダ・ファミリアから徒歩で行ける世界遺産 サン・パウ病院
2016.10.24 グエル公園はいいところだけど期待しすぎと日光に注意
2016.10.24 これまたガウディ作品、カサ・バトリョに行くなら夜がオススメ

スペイン:グラナダ編
2016.10.25 バルセロナ最終日は次の旅に備えて洗濯したりブラブラして国内線でグラナダへ
2016.10.25 グラナダで憧れのパラドールしかもスイートTorre Del Alba(304号室)に宿泊
2016.10.26 アルハンブラ宮殿を擁する古都グラナダでのバカンスの過ごし方
2016.10.27 スペイン屈指の世界遺産アルハンブラ宮殿に行ってきた
2016.10.27 電車とバスでグラナダから港町アルヘシラスへ

スペインのアルヘシラスとイギリス領ジブラルタル編
2016.10.28 スペインの港町アルヘシラスからイギリス領ジブラルタルに陸路で行く方法
2016.10.28 スペインから歩いていけるイギリス・ジブラルタルに日帰り旅行

モロッコ:タンジェ→シェフシャウエン→フェズ
2016.10.29 スペインから船でジブラルタル海峡を越えてモロッコへ
2016.10.29 モロッコのシェフシャウエンでSIMを買えるお店とATM
2016.10.29 幻想的な青い街シェフシャウエン
2016.10.30 迷宮都市すぎてあまり記憶に残らなかったフェズ

モロッコ:サハラ砂漠
2016.10.31 フェズから車とラクダでサハラ砂漠へ
2016.10.31 サハラ砂漠でテント泊。トイレやシャワー、食事は?荷物は?
2016.11.01 砂漠で見る日の出

モロッコ:アイトベンハドゥ→マラケシュ→帰国
2016.11.01 トドラ渓谷とアイトベンハドゥ
2016.11.02 新婚旅行最終目的地はマラケシュ
2016.11.03 マラケシュをブラブラ
2016.11.04 世界最悪レベルのマラケシュ空港でサバイブ!
2016.11.04 帰りのカタール航空は可もなく不可もなく 3人席を二人で使えてラッキー

準備編
海外在住カップルの新婚旅行の決め方や手配方法
新婚旅行はスペインとモロッコ!スケジュールはこんな感じにしてみました
グラナダのアルハンブラ宮殿のチケットをインターネットで事前購入する方法
ヨーロッパ3大オペラハウスの1つ「リセウ大劇場」で観る「マクベス」のチケットをインターネットで事前購入する方法
サグラダ・ファミリアのチケットをインターネットで事前購入する方法

番外編
バルセロナ土産の真骨頂といえば絶対にこの缶詰
空港VIPラウンジをプライオリティ・パスで無料体験:ドーハのハマド国際空港の巻
空港VIPラウンジをプライオリティ・パスで無料体験:バルセロナ空港の巻

新婚旅行に持ってって役に立ったもの


私たち夫婦は、それぞれ1つずつ買って持参しました。




充電したいのはスマホとKindle程度なので、夫婦で1つあれば余裕でした。




帰国後に写真を振り返ってみて、持ってってよかったと改めて思いました!





    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive