Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年10月23日日曜日

世界遺産の中で唯一の現役コンサートホール カタルーニャ音楽堂の見学ツアー [フィリピンから行く新婚旅行2日目 2016.10.23]





ガイドブックで見て興味が沸いたのがカタルーニャ音楽堂。
調べれば調べるほど興味しんしん。


本当はコンサートを観ることができたらベストだったんだけど
(なぜなら、世界遺産の中で唯一の現役コンサートホールだから!)


タイミングが合わず、
見学ツアーで内部を見てみることに。

ホームページはこちら

英語/スペイン語/カタルーニャ語/イタリア語/フランス語で
それぞれ見学ツアーが開催されています。
所要時間は約1時間。
料金は18ユーロ。


事前に英語ツアーで申し込もうとしたんですがその日はなんと空きがなく、
でも23日しか行けるタイミングがなかったので
「話わからなくても中を見学できればいいか」ということで
イタリア語のツアーに申し込みました(笑


待ちに待った当日、向かったのがこちら。
ランチした場所から1分くらい。








じゃん。外観はこういう感じ。
ヨーロッパぁぁぁぁって感じがします。
(どういう感じだ)





入り口はこの辺りかな?と思ってウロウロしていましたが
正解は、「この建物の裏(?)中(?)にあるカフェが
ツアー参加者の集合場所でした。


この面を正面に見たら、左奥に行ってそこから中に入るイメージです。
わからなかったら現地で誰かに聞いてみてください。


たまたま英語とイタリア語が同じ時間からの開催で、
イタリア語のツアーの方に並んでいたら

お客さん:あら、あなた達なんで英語にしなかったの
私:空きがなくて…
係の人:うーん
私:…
係の人:シーッ、ちょっとまってね、英語側の人数次第ではそっちに入れてあげる
私:(小声で)グラシアス!



という急展開!
係のお姉さんありがとう!
無事、英語ガイドのツアーに参加できることになりましたっ!



ユネスコの世界遺産に登録されている建築の中でも世界で唯一つ、
現在も使われているコンサートホールだそうで、
とにかく由緒ただしそうな香りがぷんぷんします。
小さな花々を散りばめたホール、
客席の天井に輝く、太陽をシンボルとしたステンドグラス、
細部までこだわった装飾、、、





んもぉぉ〜〜〜、ため息しか出てきません。
これはパノラマビュー。








ステンドガラスよりで。
ここに写っている女性のことや人数に関する逸話は
ツアーで聞いたんだけど…
内緒です♡





ホールだけでなく、いろいろなところを回ります。





シャンデリアの部屋の外。ベランダ?





スペインは日差しが強い。





ベランダの柱の上部。
お花モチーフが多いよね。





天井のアップ。
バラのモチーフが。
紅白なのにも意味があります。





ガイドさんの話を聞きながら
写真も撮りながら…

あっという間に1時間が過ぎていました。


ホールの様子を動画撮ってみました。
さすがに暗いけど…
雰囲気だけでもお楽しみいただければ。
(音出ますのでそこは要注意)








次は、リセウでオペラ「マクベス」の巻!



新婚旅行ログ


2016.09.xx プロローグ:海外在住カップルの新婚旅行の決め方や手配方法
2016.09.xx 新婚旅行はスペインとモロッコ!スケジュールはこんな感じにしてみました

2016.09.26 グラナダのアルハンブラ宮殿のチケットをインターネットで事前購入する方法
2016.09.27 ヨーロッパ3大オペラハウスの1つ「リセウ大劇場」で観る「マクベス」のチケットをインターネットで事前購入する方法
2016.09.28 サグラダ・ファミリアのチケットをインターネットで事前購入する方法

2016.10.21 そしてハネムーン前夜
2016.10.22 カタール航空は可もなく不可もなく
2016.10.22 海外旅行で真っ先にやることはSIM購入
2016.10.22 バルセロナで街歩き→ディナーはトリップアドバイザー5位のVIANAでスパニッシュ
2016.10.23 新婚旅行なのに一人でカンプノウ・スタジアム
2016.10.23 ランチしに入ったバルセロナのバルはフィリピンだった笑
2016.10.23 世界遺産の中で唯一の現役コンサートホール カタルーニャ音楽堂の見学ツアー
2016.10.23 バルセロナのリセウでオペラ「マクベス」を観劇
2016.10.24 未完の最高傑作サグラダ・ファミリアは意外とかわいかった
2016.10.24 病院だけど世界遺産?サグラダ・ファミリアから徒歩で行ける世界遺産 サン・パウ病院
2016.10.24 グエル公園はいいところだけど期待しすぎと日光に注意
2016.10.25 バルセロナ最終日は次の旅に備えて洗濯したりブラブラしたり
2016.10.25 バルセロナから国内線で古都グラナダへ
2016.10.25 グラナダで憧れのパラドールしかもスイートTorre Del Alba(304号室)に宿泊
2016.10.26 アルハンブラ宮殿を擁する古都グラナダでのバカンスの過ごし方
2016.10.27 スペイン屈指の世界遺産アルハンブラ宮殿に行ってきた
2016.10.27 電車とバスでアルヘシラスへ(未)
2016.10.28 ジブラルタルに日帰り旅行(未)
2016.10.29 船でジブラルタル海峡を渡ってモロッコへ!(未)
2016.10.29 シェフシャウエン泊
2016.10.30 フェズ泊
2016.10.31 砂漠泊
2016.11.01 アイト・ベン・ハッドゥ泊
2016.11.02 マラケシュ泊
2016.11.03 マラケシュ泊
2016.11.04 世界最悪レベルのマラケシュ空港でサバイブ!
2016.11.04 帰りのカタール航空は可もなく不可もなく 3人席を二人で使えてラッキー


番外編 バルセロナ土産の真骨頂といえば絶対にこの缶詰
特別編 空港VIPラウンジをプライオリティ・パスで無料体験:ドーハのハマド国際空港の巻
特別編 空港VIPラウンジをプライオリティ・パスで無料体験:バルセロナ空港の巻(未)


新婚旅行に持参すべきオススメアイテム


終日外出して写真取りまくっても、これがあればバッテリー切れの心配なし。
夫婦で1つでも大丈夫かも。



スマホ数台、Kindle、モバイルバッテリーもこれで充電バッチリ。
夫婦で1つあれば余裕\(^o^)/



長旅だと体調を壊しがちなので、無理しないようにとブレーキを掛ける意味でも持ってってよかった\(^o^)/



「ちょっとヤバい?」と思ったら早めに飲んでたくさん寝るようにしました。



飛行機やホテルで土足が嫌なので、スリッパは重宝しました。
これじゃなくても、100均などの安物ならなんのためらいもなく捨てて帰ってこれるし。




       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク








0 件のコメント:

Blog Archive