Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年10月23日日曜日

2週間ちょいの新婚旅行に行ってきまーす [フィリピンから行く新婚旅行0日目 2016.10.21]




ヨランダよりも強いと言われた台風22号がフィリピンを直撃するという予報が出て
飛行機が飛ばなかったらどうしようかと思いましたが


神様が日頃の行いを見てくれたのか
私達のスケジュールにはまったく影響は出ず、


直前に銀行のATMカードがスキミングの被害に合ったりもしましたが
こちらも特に旅行には影響なく、
(発行し直しになったカードを受け取るのをすっかり忘れてたけどwww)


待ちに待った10月21日!




まだweekday!!!


なるべく現地滞在時間を長くしたかったので、
金曜の深夜発の便にしました。
(その結果、フライト時間がちょうどよかったのがカタール航空でした)
(エミレーツも乗ってみたかったんだけどね〜時間が微妙でね〜)


仕事は万象滞りなく…というわけにはいかず、
(仕事が遅いだけ)
20時頃まで会社であれこれ残業し、
(今週はとにかくATMカードのせいであれこれ振り回されたね)
夫と21時半に空港待ち合わせ、というところに10分遅刻という体たらくでしたが
(なぜか直前まで、ターミナル3だと勘違いしていた)


でも、日本にいた時と圧倒的に違うのは
ちょっと長めの休みをもらう時に
「いや、マジで、ほんとすいません」と周りに謝って
しかも24時過ぎまで仕事したり徹夜してやっと休めるのではなく


「ハネムーン?まだ行ってなかったの?早く行きなよ!」
「仕事?大丈夫。気にせず楽しんできて」


と、みんなが暖かく送り出してくれるし、
自分自身も心置きなく休めるところが



ウチってほんといい会社だなぁ



とつくづく思ったポイントでした。


いちおう補足しておきますと、
フィリピンのカレンダーのおかげで、7営業日の休みだけでこの日程を組めました。


話を金曜夜に戻しますと、





夜9時半すぎにターミナル1で夫と合流し、
長蛇の列にいっしゅんびっくりしつつも、


一瞬ドン引きしたよね
これ並ぶの?しかもフライト3時間前だよ?って。


待っている人たちは案の定「オンラインチェックイン」していない人たち。


その脇の「オンラインチェックイン済み」のカウンターは2−3組のみ。
「新興国はオンラインチェックインのメリットがめっちゃ大きいよな〜」と実感しながら
チェックインまでわずか5分。


ちなみにカタール航空でドーハ経由のバルセロナ。

チェックインカウンターの「オンラインチェック済みじゃない方」に並んでいる人の多くが

・観光旅行のウキウキ感が全然ない・休み明けに仕事に行きたくない感じの表情

だったので、
「中東で働いているOFW(Oversea Filipino Worker)なんだろうな〜」
という感じがしました。

(ドーハーバルセロナは観光客ばっかりだったので、その違いが余計にじわじわ来た)


「オンラインチェックインすればこんな長蛇の列に並ばなくてもいいのに」
って思っちゃうんですが、
待つことに対して耐性が強いのか、特に無駄だと感じないのか
オンラインチェックインという仕組みを知らないのか


ま、人それぞれと言えばそれぞれですね。


出発までの時間はプライオリティ・パスで入れるラウンジでまったり過ごし、
実はこの時微熱気味だったのでぐったりしていたんですが


深夜0時40分のフライトでマニラからまずはドーハに向かいました。




関連リンク




@suniのブログの新着記事は
ここをクリックすると定期購読できますよ★
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
ご覧いただいたついでにツイートとか「いいね」していただけるとすごく嬉しいです\(^o^)/

       このエントリーをはてなブックマークに追加   


0 件のコメント:

Blog Archive