Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年7月21日木曜日

ソロで泊まったのは4つ星だけど1泊5000円弱な「ザ ロイヤル スラカルタ ヘリテージ ソロ Mギャラリー バイ ソフィテル」


ソロで泊まったホテルのご紹介。
ソロでは、bookingで見つけた(というか友人が見つけてくれた)、
「ザ ロイヤル スラカルタ ヘリテージ ソロ Mギャラリー バイ ソフィテル」
というところに泊まりました。



1泊、ツインで5000円もしなかったような…
日曜の1泊なのである程度安いのは理解しますが、
それでも5000円って…

いちおう★4つついてるし…

予約の時点で大丈夫なのかな?とやや不安でしたが、
「バイ ソフィテル」という文字でなんとなく「大丈夫でしょ」とも。






着いたらさっそく、ウェルカムドリンクとお菓子。
なんだろう?
「スラビ」という名前なんですって。
食べてみたらすっごくおいしかった!
スラビがあまりにも美味しかったので翌日、スラビのお店をたずねていったくらい笑

 この日はフロントの人におねだりしてもう1つずつもらっちゃった笑
(あー写真ボケちゃった…)
(ちなみにオレンジ色の飲み物はあまり口に合わなかった)





お部屋。景色は「普通の街中」です。
ダブルベッドが2つ。ワッホ━━━━(゚∀゚)━━━━イ!!





窓から部屋を見た図。
これで5000円か〜お得だな〜〜





バティック柄?っぽい部屋着もありました。
さすがバティックの街。





バスルームも綺麗。





もちろん湯船も綺麗だった。
湯船があるだけでも嬉しいのに、なんか先進国のホテルのように綺麗だとめっちゃ嬉しいのは、フィリピンで生活していていろいろと期待値が下がっている証拠だな…
ていうかフィリピンだと5000円でこのクオリティは無理っしょ…





プールも。見るだけ。





プールサイドのバーのようなところ。
ハイシーズンになったら盛り上がるのだろうか。





で、食事に出る前に、マッサージの予約を入れておきました。
本当は2時間だか3時間かけて前進くまなく&ヘッドスパみたいなのも入ったゴージャスなプランを2人で予約したかったんだけど、
なんと、「マッサージ師が1人しかいない」と言われてしまい…

さすがに3時間コースをお願いするのもアレなので、
2人でそれぞれ1時間ずつ、普通のコース(オイルマッサージ)をお願いしました。

フィリピン並のお値段でした。





ここがマッサージの受付。





施術ルームはこんな感じ。
ボロブドゥールでやってもらったマッサージを10段階の10だとすると、
ここは3くらい。







せっかくなので朝ごはんの写真も。
1Fの左手。




「南国」っぽい色のジュースだよね。




ヨーグルト?
奥にはヤクルトが見えるー!




さすが南国?
スイーツもモリモリ。




ご当地フード「ナシ・リウッ」もね〜




で、朝ごはんはこんな感じに。
右下のスープが美味しかったなぁ。
コーヒーは、お願いしたらカプチーノが出てきたっぽい。




以上、ソロで泊まったホテルのご紹介でした。
コスパ抜群だと思う。

あとで気づいたんだけど、A8.netのセルフバックで1200円もらえる宿泊予約方法を使うと、もっと安く泊まれたみたい。

次回からは絶対にA8.netのセルフパックを使う。




ホテルについて







インドネシア旅行 目次


■ジャカルタ編
ラマダン中の朝食は3時から
スカルノハッタ空港の国内線ターミナルにあるJCBラウンジを使ってみた
インドネシアのナショナルフラッグキャリア・ガルーダインドネシアに初めて乗ってみた
インドネシア滞在中に使ったSIMカードは150.000ルピアで4GB

■ジョグジャカルタ・ボルボドゥール編
ジョグジャカルタの知られざる王宮レストラン「Bare Raos(バレラオス)」
ジョグジャカルタの水の王宮タマン・サリは、王様が美女を侍らせた水浴び場
ジョグジャカルタ市内から最終バスでボロブドゥールに行く方法
ボロブドゥールで泊まるならどこがオススメ?
世界遺産であり世界最大の仏教遺跡ボロブドゥールは日の出ツアーがオススメ

■ソロ・プランバナン編
ボロブドゥールからバス2つと電車を乗り継いでバティックの街ソロへ
バティックの街ソロで食に走る我ら
ソロで泊まったのは4つ星だけど1泊5000円弱な「ザ ロイヤル スラカルタ ヘリテージ ソロ Mギャラリー バイ ソフィテル」
インドネシアの伝統スイーツ「スラビ」訪ねて三千里
ソロの王宮→プランバナン観光→バイクタクシーでジョグジャカルタ空港へ

■ジャカルタ空港ハック編
国内線でジャカルタ空港→ターミナル間移動→マッサージ屋さんでシャワーを浴びてセブパシのいつもの便


@suniのブログの新着記事を見逃したくない方は、
ここをクリックしてぜひ定期購読してくださいね!
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)



関連リンク









最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。
今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡

       このエントリーをはてなブックマークに追加   

0 件のコメント:

Blog Archive