2016年6月24日金曜日

ジョグジャカルタの水の王宮タマン・サリは、王様が美女を侍らせた水浴び場[インドネシア世界遺産ツアー]




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

日々の料理写真はインスタにて📷→
大好評発売中の英語レシピ🍱→
ブログ村のランキング💕→

王宮でランチした後、、、、



豪雨の中、、、、



自転車タクシー「ベチャ(becak)」を見つけてなんとか向かったのは



水の王宮、タマン・サリ。
着いた頃には幸い雨も小ぶりに。





このあたり。












ちなみにこの王宮は、



王様に仕える女性がここで水浴びをする

王様が気に入った女性をご指名

(ピー)


という場所だそうです。


もしかしたらこのベッドで王様が美女と一戦を交えたのかもしれない。
(ゲスいこと考えてすみません…)






そんなきらびやか(?)な歴史を微塵も感じさせない、静かな場所でした。

(2006年のジャワ島中部地震の被害もあるそうです)





関係ないけど鶏?が歩いていて、
なんか、フリーダムだなぁと思いました。





ちなみにこの時点で15時。
ボロブドゥールに向かうバスの最終便は16時発。
バスターミナルまではたぶん5kmくらい。


タマン・サリの外に出てもタクシーなんて走っていないし、
もちろんUberもGrabもない。



刻々と迫る時間…



ベチャが寄ってくるので、
「ボロブドゥールに行くバスターミナルに行きたいけどベチャじゃ間に合わないよね…」
「いや、イケる(意訳)」
「マジか」


ということで乗ったら、ボロブドゥールに行けるバスターミナルに行く、トランスジョグジャのバス停で降ろされました(笑



マジかwwww



バス停にいる係員とも会話にならず、
道端でタクシーを探すももちろん見当たらず、



終わった…



バスに間に合わない…



と思っていたら、バス停近くの商店の人が、電話でタクシーを呼んでくれました。



あと30分!
バスターミナルに間に合うかもしれない!








続きはおいおい。



旅のオススメアイテム







インドネシア旅行 目次


■ジャカルタ編
ラマダン中の朝食は3時から
スカルノハッタ空港の国内線ターミナルにあるJCBラウンジを使ってみた
インドネシアのナショナルフラッグキャリア・ガルーダインドネシアに初めて乗ってみた
インドネシア滞在中に使ったSIMカードは150.000ルピアで4GB

■ジョグジャカルタ・ボルボドゥール編
ジョグジャカルタの知られざる王宮レストラン「Bare Raos(バレラオス)」
・ジョグジャカルタの水の王宮タマン・サリは、王様が美女を侍らせた水浴び場
ジョグジャカルタ市内から最終バスでボロブドゥールに行く方法
ボロブドゥールで泊まるならどこがオススメ?
世界遺産であり世界最大の仏教遺跡ボロブドゥールは日の出ツアーがオススメ

■ソロ・プランバナン編
ボロブドゥールからバス2つと電車を乗り継いでバティックの街ソロへ
バティックの街ソロで食に走る我ら
ソロで泊まったのは4つ星だけど1泊5000円弱な「ザ ロイヤル スラカルタ ヘリテージ ソロ Mギャラリー バイ ソフィテル」
インドネシアの伝統スイーツ「スラビ」訪ねて三千里
ソロの王宮→プランバナン観光→バイクタクシーでジョグジャカルタ空港へ

■ジャカルタ空港ハック編
国内線でジャカルタ空港→ターミナル間移動→マッサージ屋さんでシャワーを浴びてセブパシのいつもの便






ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに30名様以上に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、観光料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は130を超えました。これからもどんどん増えていくレシピ、一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリックでどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive