Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年6月23日木曜日

ジョグジャカルタの知られざる王宮レストラン「Bare Raos(バレラオス)」[インドネシア世界遺産ツアー]






すでにフィリピンに戻っている@suniです。こんばんは!
振り返るとあっという間でした。
常に移動していたような気がしますが、
移民らしいというか、流浪の民っぽくていいですね。

ではでは引き続き、
インドネシア世界遺産ツアーについて書いていこうと思います。







という訳でやってきたのはジョグジャカルタ!
(だいたいこのあたり)





ここジョグジャカルタは伝統的なジャワ美術の中心地で、バティック(ろうけつ染め布地の特産品、ジャワ更紗と呼ばれることもある)や人形の芝居などで有名。
インドネシア独立戦争の際、1945年から1949年まではインドネシアの臨時首都でもあったそうな。

地元の人は「ジョグジャ」と呼ぶそうです。
街中のカンバンにも「Jogja」というスペルをよく見かけました。

そういえば、JogjkartaだけでなくYogyakartaと書いてあったりもしますね。
JogjakartaとYogyakarta、何が違うんだろう…


ちなみにここジョグジャカルタは、
インドネシアのなかで唯一、
旧王家の王の存続が正式に認められている特別州で、
王宮には王様が実際に住んでいるそうです。


王様!!


マジで!?


結婚してください!!とりあえず行かねば!



という訳で、行ってみたのが王宮内にあるレストラン、
「Bale Raos」
(あいにく王宮は間に合わなかった)
(空港から白タク?で120,000ルピア=950円くらい)








入り口はこういう感じ。モスクっぽいですよね。
ちなみにKRATONとあるのは、王宮という意味です。





レストランはこういう装い。
(余談ですが、食事中に豪雨になりました)





まずはビール…と言いたいところですがないようなので、
(まぁイスラム教の国ですし、ラマダン中ですしね)


左がBeer Djawa(ノンアルコールビール) 、17,500ルピア
右がAsem(何かのフルーツジュース)、9,000ルピア。




食べ物は…

メニューには、歴代の王様が好んだ料理や普段食べていたものがあれこれと書かれています。
でもよくわからないので、フィーリングで(笑

Bebek Suwar-Suwir(鶏肉), 69,000ルピア



Garang Asem(スープ), 35,000ルピア




ナシゴレン, 49,000ルピア




※上記金額にサービスチャージ6%と税10%が加算され、
二人で合計209,297ルピア=1700円弱というところ。


ここの料理の特徴は「甘辛い」だそうで、
今思えばそうだったかも…?という感じですが、
どちらかというと「辛い」という記憶の方が鮮明です。


「ものすごく美味しいか」と聞かれると、


「そこまででも…」 というのが正直なところ。


「王宮の敷地内で、歴代の王様が食べたものを」
という滅多にない体験はできますので、
ジョグジャカルタでお店探しに困ったらぜひ候補の一つに加えてくださいね。


お店について

Bare Raos
http://www.baleraos.co.id/
(インドネシア語)


旅のオススメアイテム


iPhone6sなら5-6回は充電できます。



私は1か2世代古いのを持ってるんだけど、それにはこのパレラオスが乗っていませんでした。

D25 地球の歩き方 インドネシア 2015~2016

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,523


インドネシア旅行 目次


■ジャカルタ編
ラマダン中の朝食は3時から
スカルノハッタ空港の国内線ターミナルにあるJCBラウンジを使ってみた
インドネシアのナショナルフラッグキャリア・ガルーダインドネシアに初めて乗ってみた
インドネシア滞在中に使ったSIMカードは150.000ルピアで4GB

■ジョグジャカルタ・ボルボドゥール編
ジョグジャカルタの知られざる王宮レストラン「Bare Raos(バレラオス)」
ジョグジャカルタの水の王宮タマン・サリは、王様が美女を侍らせた水浴び場
ジョグジャカルタ市内から最終バスでボロブドゥールに行く方法
ボロブドゥールで泊まるならどこがオススメ?
世界遺産であり世界最大の仏教遺跡ボロブドゥールは日の出ツアーがオススメ

■ソロ・プランバナン編
ボロブドゥールからバス2つと電車を乗り継いでバティックの街ソロへ
バティックの街ソロで食に走る我ら
ソロで泊まったのは4つ星だけど1泊5000円弱な「ザ ロイヤル スラカルタ ヘリテージ ソロ Mギャラリー バイ ソフィテル」
インドネシアの伝統スイーツ「スラビ」訪ねて三千里
ソロの王宮→プランバナン観光→バイクタクシーでジョグジャカルタ空港へ

■ジャカルタ空港ハック編
国内線でジャカルタ空港→ターミナル間移動→マッサージ屋さんでシャワーを浴びてセブパシのいつもの便


フィリピン海外就職、現地事情についていち早く知りたい方は、
ここをクリックして@suniのブログをぜひ定期購読してくださいね!
(FeedlyというRSSリーダーです)


関連リンク


◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードまだ持ってないの?




==お知らせ==

Amazonのほしい物リスト
(結婚祝い&誕生日プレゼント、お待ちしております♡)

Uberの割引コード:suni_uber


       このエントリーをはてなブックマークに追加   



0 件のコメント:

Blog Archive