2016年6月20日月曜日

インドネシア滞在中に使ったSIMカードは150.000ルピアで4GB[インドネシア世界遺産ツアー]




ガルーダインドネシア航空でジャカルタ→ジョグジャカルタに到着し、

同じ時間にKULから到着した友人と合流したあと、

真っ先にやったのは…










プリペイドSIMの購入




TELKOMSELという会社のsimPATIというブランドです。
カバー率が高いとGoogle先生が言っていたので、なんの躊躇もなくコレにしました。


APNなどの設定変更は不要で、
simを挿入したら即、インターネット出来ます。
(テキスト、通話は使っていない)



お店の場所ですが、ターミナルAでバゲッジクレームのエリアを抜けて外に出た後、


右側に小さなお店が立ち並んでいます。その並びにSIM屋さんがあります。



SIMを購入してインターネット呼吸ができるようになったら、
タクシーを捕まえてジョグジャカルタ市内に向かうことにしました。
バスでもよかったんですけど、友人も私もお腹すいてて
「一分でも一秒でも早くお店に直行しよう」ということに。


120.000ルピアでした。



バスなどの現地相場を考えるといいお値段ですけど、
手間をお金で解決した、ってことで。







旅のオススメアイテム







インドネシア旅行 目次


■ジャカルタ編
ラマダン中の朝食は3時から
スカルノハッタ空港の国内線ターミナルにあるJCBラウンジを使ってみた
インドネシアのナショナルフラッグキャリア・ガルーダインドネシアに初めて乗ってみた
・インドネシア滞在中に使ったSIMカードは150.000ルピアで4GB

■ジョグジャカルタ・ボルボドゥール編
ジョグジャカルタの知られざる王宮レストラン「Bare Raos(バレラオス)」
ジョグジャカルタの水の王宮タマン・サリは、王様が美女を侍らせた水浴び場
ジョグジャカルタ市内から最終バスでボロブドゥールに行く方法
ボロブドゥールで泊まるならどこがオススメ?
世界遺産であり世界最大の仏教遺跡ボロブドゥールは日の出ツアーがオススメ

■ソロ・プランバナン編
ボロブドゥールからバス2つと電車を乗り継いでバティックの街ソロへ
バティックの街ソロで食に走る我ら
ソロで泊まったのは4つ星だけど1泊5000円弱な「ザ ロイヤル スラカルタ ヘリテージ ソロ Mギャラリー バイ ソフィテル」
インドネシアの伝統スイーツ「スラビ」訪ねて三千里
ソロの王宮→プランバナン観光→バイクタクシーでジョグジャカルタ空港へ

■ジャカルタ空港ハック編
国内線でジャカルタ空港→ターミナル間移動→マッサージ屋さんでシャワーを浴びてセブパシのいつもの便




最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


東南アジアの共働き家庭には欠かせない「住み込みメイド」の存在。
フィリピン人である彼女に、日本の家庭料理や離乳食も作ってもらっています。
もちろん彼女は和食になじみがないので、そんな彼女でも作れるよう「再現性」にものすごくこだわってレシピを作りました。
各工程は細かく分解していますし、各工程の写真も可能な限り貼って、「そのレシピを読めば誰でも同じクオリティのものを作れる」というのを目指しています。

このレシピを内輪向けに販売したら好評だったので、あれこれ整えて一般販売し始めました。
詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊


    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive