◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年5月25日金曜日

サウジで働き始めたフィリピン人のその後




以前こちらで紹介したフィリピン人メイド、




あのあともいろいろタレコミをいただいたので、追記しようと思います。





■3つの家の掃除をやらされている


雇い主の家だけじゃなく、雇い主の妹の家、親の家も掃除をやらされているみたい。
なんとなくだけどサウジでメイドを雇う余裕のあるお宅ならそこそこ大きそうな気もするし、ハードだろうなぁ…


■休みナシ


ないんだって。ひどくない?雇い主、絶対に契約内容を無視してる気がする。


■スマホは週末だけ


雇い主に「スマホは週末だけ」と取り上げられちゃったんだって。かわいそう。


■なぜかクウェートに


雇い主がクウェートに引っ越すとかで、彼女もクウェートに行くとか…
でもクウェートのビザはどうなるんだろう…



とまぁ雇い主の悪いところばかりを書いてしまいましたが、彼女本人もいろいろ問題がありそうで…


■メイド経験がない


学校卒業してから、就業経験がないみたい…
結婚して子どももいるんだけど、ある事情で旦那さんにブチ切れられて、仕方なく出稼ぎに出たんだとか…


で、その理由がこちら。

■ギャンブル狂で旦那の稼ぎを全部カジノに突っ込んじゃう


旦那さんはフィリピンでエンジニアをしていて、稼ぎは3万ペソ。新卒の2倍くらいの給料なんで、まぁ贅沢はできないけど貧乏でもないはず。
なんだけど、奥さんがどうやらカジノにハマっちゃう性格で、旦那さんの稼ぎをカジノに突っ込んじゃうんだって。
で、いい加減ブチ切れた旦那さんが、「海外で稼いで来い」と出稼ぎに出るように勧めたそうな。




というわけで、サウジの雇い主もたいがいだと思うけど、就業経験のないメイドを雇うハメになった雇い主にもちょっと同情…




外国人メイドを雇うならお勧めの本


日本って基本的にハイコンテクスト文化なんですね。
伝える努力やスキルがなくても、お互いに相手の意図を察しあうことで、なんとなく通じてしまうんですけど、
その日本人から見たら、フィリピン人には「なんとなく通じる」が通じないんです。

当たり前ですよね。

ってのを、この本で学んでおくと、メイドを雇ったり外国人と働くときの心の持ち方の参考になるんじゃないでしょうか。



教育が大事、みたいなことはこの漫画から習った。
(イギリスでメイドとして働く女の子の話)




このシリーズ「マレーシアで住み込みメイドを雇う」の目次


(1)メイドのエージェントの探し方

(2)メイド採用の仲介手数料

(3)メイド採用に必要な条件と書類

(4)メイド採用プロセスと生活に関するQ&A

メイドを直接雇用すると初期費用がものすごく安くなるのにそれが可能なのはマレーシア人とマレーシア永住権保持者だけな件

マレーシアでフィリピンからOFWのメイドを呼び寄せるためのスケジュール

住み込みメイドが明日のフライトでフィリピンから来馬

住み込みメイドがマレーシアに無事入国した

フィリピンからメイド兼ナニーがやってきた

住み込みメイドを迎えるために用意したもの、気をつけていること

恐れていた「住み込みメイドのお休みの日」がやってきた

マレーシアでは、メイドのパスポートを雇い主があずかるのは違法

メイドの虐待事件の多い中東、それでもフィリピン人女性が出稼ぎに出る理由

サウジアラビアで働くメイドのリアルな話

住み込みのフィリピン人メイドに美味しい日本食を作ってもらうコツ

住み込みメイドはご飯どうしてるの?食卓は?メイド部屋ってどんな部屋?

サウジで働き始めたフィリピン人のその後




    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive