◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年2月13日火曜日

産褥アマさんとの生活 前半戦 in マレーシア




ある日のスープの材料


1月30日に退院し、親子3人での新生活…ではなく、産褥アマさんを含めた4人での新生活が始まりました。

※産褥アマさんとは…

マレーシア流?産休2ヶ月後に復職するために産褥アマを雇うことに決めた
産褥アマさんとの生活 準備編

あっという間に2週間経っちゃったので、とりあえず現時点での感想などを書いておこうかと。


その前に、産褥アマさんがやってくれる仕事をご紹介


・夜間は預けっぱなし(ミルク、おむつ、夜泣き対応してくれる)
・朝/昼/晩と私と夫の食事を作ってくれる(朝はパンケーキとか、おかゆとか。昼と夜は産褥食)
・食後の食器を洗ってくれる(私はなるべく水は触らないほうがいいらしいので)
・ハーブティを作ってくれる(2-3リットル?ただし4週間はこれとホットミロとホットミルクとお湯しか飲めない)
・子どものギャン泣きで途方にくれているときに助けてくれる
・お願いすると日中もミルクをあげてくれる
・子どもをお風呂に入れてくれる
・おむつ交換もしてくれる
・リビングの掃き掃除とモップ
・洗濯物を洗濯機に突っ込んどくと、終わったのに気づいたら乾燥機に突っ込んでくれる


※なお食材などの買い物は、家からスーパーがめっちゃ遠いこともあり、夫にメモを渡して買ってきてもらってます。
謎な食材を依頼されるようで、毎回難儀しているっぽいです…


実際に雇ってみた感想

雇ってよかった!
マレーシアだけでなくシンガポールや台湾、香港などなど、産褥アマさんの文化がある国にいる人はマジでオススメ!


というのも、

・産後で何かと体にダメージがあるので、夜ぐっすり眠れるってのはありがたい
・子どもがギャン泣きしているときに助け舟を出してくれるので、メンタル的に助かる
(ただし、「なんでアマさんだと泣き止むのに私だとダメなの」って考えちゃう人には逆効果かもね)
・おむつ交換や沐浴などを教えてもらえる
・ローカルのちょっとしたアレコレ(子どもマッサージオイルとか、おむつのいいブランド/ダメなブランドとか)とか知ることができる
・料理、掃除を作らなくていいからめっちゃ楽・自分の時間が持てる


というあたりで、本当に助かっています。


子どもに使ってもらってるマッサージオイルがこちら。
香りがいい感じなので、自分用にも欲しい。





というわけでこの2週間は


産休明けに復職すること考えると自分の体のリカバリーも大事なので、前半2週間は「自分のリカバリー」「日中の授乳に慣れる」「搾乳がんばる」「ハーブティを飲む」「ご飯をモリモリ食べる」に注力してきました。

まだ子どもの沐浴はやったことないし、おむつ交換も数えるほどしかやったことありません。
この先2週間で沐浴もマスターしないと…


ていうか、産褥アマさんが帰っちゃったあと、住み込みメイドが来るまでの1ヶ月(かそれ以上)が今から憂鬱です。
夫と二人でがんばるぞ。



余談ですが、我が家の産褥アマさんは外国人には厳しくしない人


チャイニーズのガチなやり方だと「風呂に入っちゃダメ」「水触っちゃダメ」「外出NG」とかいろいろあるらしいんだけど、我が家が雇った産褥アマさんは外国人にはそこまで強要しないらしく、シャワーは私のペースで普通に浴びてます。髪の毛も洗ってるし。

あと、「産褥食ってクッソまずい」ってよく聞くし心配もされるんだけど、それも私たちが外国人だから、ガチな味付けにはしていないそうです。

おかげさまで、夫は太ったようです。
私はモリモリ食べているけど授乳のおかげか体重はスルスルと減っています。











今年の9月まですでに予約で埋まっているみたいだけど、そのあとは空いているそうなので、興味ある方は連絡ください。ご紹介します。







    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive