2016年5月7日土曜日

真似できない!フィリピン人社員のホスピタリティに改めて感心した瞬間




隣の席の子と母の日の話をしてて、その流れで
「ウチの会社で子どもいるのって誰だっけ?」という話になり、
答えた数時間後にSlackのRandomチャンネルに流れてきたのがこれ!!
いつのまに仕込んでたの!?!?


NesはCS、MauはAccountingのメンバー。
二人共、子どもとの時間をキチンとりたいから、
渋滞を避けられるよう7-16時勤務にしてがんばっています。
 あと、こういう柔軟な働き方ができるYOYOってステキ。
(自画自賛)




Nhungはベトナムからのリモート勤務のCSメンバー。
今は産休中だけど、たまにSlackには顔出してくれる。








他にも、CEO深田君が
「アウティング(社員旅行)の写真とか、
せっかくだから貼っといたらみんな喜ぶんじゃない」
と言ったら、
 予想以上にステキな感じに仕上がってたり。




こっちの人は、こういうのが本当に上手だなぁとしみじみ思った。



まだ間に合うかもしれない母の日ギフト


数日遅れたっていいじゃない(笑)
ネットでポチるだけだけど、海外でもできる親孝行を。






最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


東南アジアの共働き家庭には欠かせない「住み込みメイド」の存在。
フィリピン人である彼女に、日本の家庭料理や離乳食も作ってもらっています。
もちろん彼女は和食になじみがないので、そんな彼女でも作れるよう「再現性」にものすごくこだわってレシピを作りました。
各工程は細かく分解していますし、各工程の写真も可能な限り貼って、「そのレシピを読めば誰でも同じクオリティのものを作れる」というのを目指しています。

このレシピを内輪向けに販売したら好評だったので、あれこれ整えて一般販売し始めました。
詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊


    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive