Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年5月10日火曜日

(レビュー編)代行料は91円、90分で届くと言われているネット注文宅配サービス「メトロマート(MetroMart)」を使ってみた。


前編で、メトロマートについて「超ベンリかも〜〜〜!!」と書きました。

「かも」

じゃわからないので、実際に試してみました。


結論から言うと、すったもんだありましたが
クヤが無事、我が家に届けてくれました。
スッピンなので私の顔、少し隠しました(笑)




写真でクヤが持っているこの黒いバックに、
トイレットペーパーやらあれこれ買い込んで来てくれました。
うっほほーい!ありがとうクヤ!!


クヤによると、1人で各店舗(ERIC KAYSERとかあれこれ)に行って指定ものものを購入するそうな。
SMのみ、専属のショッパーがいて買い物するそうです。
で、クヤに引き渡すのかな。


バイク移動&数店舗で買い物、なら渋滞天国のマカティで90分以内到着を目指すのも不可能ではないか。


それにしても「デリバリーフィーが40ペソ(91円)」だと
ビジネスモデルはどうなってるのかしら…
「各店舗から決済額の◯%をもらう」
というようなビジネスモデルにしているのかしら…
クヤの最低日給が500ペソ前後だったとしてもペイするのかしら…


という心配はさておき、
話を少し戻して、MetroMart上での決済方法についてご説明しましょう。







メトロマートを使ってみた編


サイト上であれこれオーダーし「Checkout now」をクリックすると、決済手続きとなります。




スケジュールは
「今から90分以内」だけでなく、いろいろな時間指定ができる様子。

なにこれ超便利じゃない!!!




お次は、店舗で在庫切れがあった場合の選択肢。
・電話してもらう
・パーソナルショッパーにベストな代替品を選んでもらう
・代わりを探さなくていい

から選べます。

いいじゃない!!





お次は決済手段。

・現金
・クレカ

から選べます。

現金の場合、お釣りの準備が必要なので
「いくらで支払う」という 入力欄があります。
これ、フィリピンの他のデリバリーサービスでも見ます。
電話注文でも聞かれますね。




こちらはクレジットカード決済を選んだ場合。
クレカの場合、10%上乗せされた金額になるそうな。
理由は「別の商品にせざるを得なかった時のために」

でも実際の決済は、デリバリーが完了したタイミングで、実際の金額で処理が走るそうなのでご安心を。




で、私はクレカを選んだので、合計金額はこうなりました。




クレカ決済の場合、私のカードがBDOのもので、
いつものこれ(OTP)が出てきます。









ところが…


BDOからOTPが届きませんでした…


しょんぼり…


何度か試したけどダメでした…


(´;x;`)ブワッ


しか〜〜し!
MetroMartのサイト上はオーダーが進んでいるように見えていまして…





決済通ったの?
なんなの?





いやいやいや


OTPが届かない=決済処理は絶対に走らないので、


サポートにメールして状況を確認してみると、


「マム、マムのパーチェシングはFailedぽ」


と電話で教えてくれました。


マジかー
(ちなみに4時間後にBDOからOTPのテキストが届きました)


で、サポートの人曰く、
「申し訳ないんですけど、決済の仕組み向上のために、どこの会社のカードを使ったのか教えて下さいぽ」


とのことだったので、正直に答えておきました。





で、現金決済で再度注文することになりました(涙


まぁ仕方ない。まだ始まったばかりだろうし、多めに見てあげましょう。
むしろ買い物代行してくれるならそれくらい多めにみてあげるよ!
(このあたり、フィリピンに来てだいぶ丸くなった自覚あり)



で、希望した時間帯の幅の中で届けてくれました。
(で冒頭の写真を撮った次第)


要注意ポイント


なお、ここ盲点だったんですが
プライマーに

買い物価格が1000ペソ以上の場合は、宅配サービス利用料は無料となります。


とあったから1000ペソ以上購入してみたけど、

これが適用されるのは「各店舗ごとのお会計」

だそうです。


なので。
以下写真のMetroMartからの領収書は、4店舗それぞれのデリバリフィーそれぞれ40ペソx4店舗、ということだそうな。
気を付けよう。





メールも来た。





という訳で、クレカ派(あまり現金を持ち歩かない)の私としては
COD(キャッシュオンデリバリー)はちょっと不便だなぁと思ったりもしました。


余談

デリバリーのおっちゃんに早速聞いてみました。

・一日何件くらいデリバリーするの?
→だいたい5件くらい

・他にデリバリーの人は何人いるの?
→4-5人。
(これでマカティ、タギグなど5都市を回しているのかな…?)


・メトロマート自体の詳細をもう少し
→英語記事をみつけたので、おいおい何か書くかもしれません。
ビジネスモデルとか。



以上、メトロマートを使ってみた編でした。

なんだかんだでめっちゃ便利そうなので、
これからも積極的にどんどん活用していこうと思いましたー!!
すごく助かるー!!


前編を読む
MetroMartを作った会社について調べた記事を読む
MetroMartを試してみる


関連リンク





==お知らせ==

@suniのブログを定期購読
(フィリピン海外就職、現地事情についていち早く知りたい方はこちら)

私のTwitterをフォロー
(ちょっとした連絡などもTwitterにどうぞ)

Amazonのほしい物リスト
(結婚祝い&誕生日プレゼント、お待ちしております♡)

Uberの割引コード:suni_uber



    このエントリーをはてなブックマークに追加 

0 件のコメント:

Blog Archive