◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年10月22日月曜日

【世界の授乳室】東京入国管理局で授乳室とおむつ交換台を探してみた








日本にありながら、普通の日本人がまず行くことはない場所の一つが、


「入国管理局」


「不法滞在などの外国人を摘発」みたいなニュースが目立つのでどうしてもネガティブなイメージがつきがちですが、

ここはそういうことだけでなく

ちゃんとしたビザで滞在する外国人が永住申請したり、その他もろもろまぁとにかく外国人が日本で生活するための手続きもここで行われているみたいです。


日本の永住権を持っている私の場合は「最大5年の再入国許可(※)」をゲットするために、乳飲み子を連れて品川の先の方に行ってきました。


※この期限をすぎると、新たにビザを取り直して入国することになるっぽいです。
※わざわざ入管でこれをとらなくても、空港で出国する際に「みなし」扱いの再入国許可で最大2年、海外にいることができますが、私は息子が産まれてこの2年がちょっと自信なくなったので、5年のものを取ったのでした。




東京入国管理局に授乳室やおむつ交換台はあるのか



2Fで用事を済ませ、通路でふと視界に入ったのはこんな案内板。
誰かがおむつ交換をしているようなアイコン!





中に入って、どんなモンかと確認してみたら…
多目的トイレがあり、そこにおむつ交換台が!!!
多目的トイレなので、子連れのお父さんでも入りやすいと思います。
(授乳室だと、お父さんは入りづらい空気があると思うので)





おむつ交換台のメーカーはコンビ。
(コンビは、台東区元浅草に本社がある育児用品メーカーです)





で、「入国管理局っぽいなぁ」とつくづく思ったのがコレ。




説明が、

・日本語
・英語
・(たぶん)中国語
・韓国語


なんですよ。


ここに来るであろう人を想像すると、この4言語カバーしとけばかなりの人が読めるんじゃなかろうか、と思うラインナップです。


韓国語で育児したことがないので、「おむつ=기저귀」って言うのとか超新鮮です。


東京入国管理局って陸の孤島みたいな場所にあって、「ここでおむつ交換ができなかったらどこで!?」みたいな感じの場所なので、おむつ交換台があるだけでもありがたいと思いました。


あいにく、授乳室のような設備は見当たりませんでした。

外国人のお母さんは、授乳したくなったらどうするんだろう。
そのへんで構わずするのか、授乳ケープのようなものを使うのか、、、


帰宅後、ネットで調べてみたら、、、



2Fに授乳室もあるみたいです。
「哺乳びんマーク」のところ。
どんな感じの施設か見てみたかった、、、(´;ω;`)
でもこの先しばらく、ここに行く用事がない、、、





何はともあれ、
入管が赤ちゃんフレンドリーということがわかってほっこりしました👶🚼



余談ですけど、おむつ交換台がないような場所で息子がう○こしちゃったら、おむつはどこで変えることになるんだろう?


A. その辺で
B. おむつ交換台がある場所まで我慢


まだそういうシチュエーションには遭遇していないけど、いつかあるかもしれないと思うとgkbrです。



世界の授乳室とおむつ交換台ログ


■日本
東海道新幹線の授乳室
・成田空港第一ターミナルの出発エリアの授乳室(近日公開)
・名古屋国際空港セントレアのチェックインフロアの授乳室(近日公開)
・東京入国管理局の授乳室とおむつ交換台(このエントリ)


■マレーシア
クアラルンプール国際空港KLIAのチェックインフロアの授乳室
クアラルンプールのQuill Mallのイオンの授乳室
クアラルンプールのMid Valleyのイオンの授乳室
・クアラルンプール国際空港KLIA2のバゲージクレームの授乳室(近日公開)
・クアラルンプール国際空港KLIA2のバゲージクレームを出たあとの授乳室(近日公開)


■インドネシア
スカルノハッタ国際空港ターミナル3出発エリアの授乳室


■フィリピン
・ニノイアキノ国際空港ターミナル3の授乳室(近日訪問予定)







    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive