◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年10月5日金曜日

Shopeeというサイトで粉ミルクを買ったら違うサイズが届いて塩対応されている




リモートワークしてると、「外出したら負け」みたいな気持ちになりません?

なりませんか。

なりませんよね。





今日は、ShopeeというECサイトで粉ミルクを買ったらめっちゃ塩対応された話です。


ちなみにShopeeとは、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、ベトナム、タイ、台湾で展開しているECで、最近イケイケドンドンな感じみたいです。





さて、私の最近の買い物でパターン化しているものは、


・オムツはLazada
・トイレットペーパーと箱ティッシュはHonestbee
・粉ミルクはShopee


という感じで、重たいものやかさばるものはネットで買うことがほとんどなんですけれども、Shopeeで粉ミルクを買ったら、なんと、違うサイズ(頼んだものより小さいもの)が 届きました。


もちろんクレームしますよね。




最初、店舗の方に違うサイズが届いたと連絡したら…





「受け取った商品の写真を送ってくれる?」
って内容なんですけど、文法度外視もいいところ。
こっちの人の英語、割とこういう感じですが、当の本人はお構いなしって感じです。

日本人は、「英語できない」って謙遜ばかりせず、こっちの人のこういうノリは学んだ方がいいかもね。


 話をもとに戻すと、


Shopeeの通常の流れだと、『返品手続き』をしてその後に返金してもらうような感じっぽいんですが、わざわざ返品のために宅急便を送りにposlajuというところに行くのがめんどくさい。
なぜあちらのミスのために私の時間をさかねばならぬのだ。


「小さいサイズが届いた。仕事してて宅急便送りに行く時間がない。だから差額を返して欲しい」と言ったら






「shoppeがこの件を対応します」とのこと。
shopeeのことを「shoppe」ってタイポしててウケるwww
しょっぺwww
これが塩対応というものなのでしょうかwww(違う)


で、Shopeeのカスタマーサポートに


「お店からかくかくしかじかの理由でShopeeに連絡しろと言われた」
「あちらのミスの内容(900gの商品を頼んだのに届いたのは700gであること)、働いてて返品の発送しに行く時間もないしわざわざgrabに乗ってくのもお金かかるから嫌だ、だから差額を返金して欲しい」


と連絡したんですよ。


そしたらShopeeの返事は、


「お客様のフラストレーションは理解します。
が、お店の方とやりとりしてください」


えー
しょんぼりー

(ちなみにShopeeのカスタマーサポートの英語は、文法度外視ではなくわかりやすいちゃんとした英語です)


で、お店に再度連絡。


「Shopeeがこっちに連絡しろというので改めて連絡してるんだけど」
「前も言ったけど、返品のためにわざわざ宅急便を送る手間暇がもったいないから、返金してくれればそれでいい」 


と伝えたら、






「どこにも行かなくていい」
「こっちの人が間違ったアイテムを取りに行く、んで正しいものを送る」


ですって。


斜め上過ぎてビックリしました。


こちらは10/6〜14が不在なのでその旨伝えたら…





「お客様、こちらの番号にwhatsappしてください」


取りに来てくれる人と日程調整するってことかな?


というわけで、3日の午後8時頃にwhatsappしてみましたが、
まぁ営業時間外ですし、返事来ませんよね。



東南アジア新興国の塩対応には慣れましたが、
さて、本件はどうなるのでしょうか。
続報を乞うご期待。



    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive