Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年5月24日火曜日

フィリピンは、アラフォー独身や子どものいない夫婦にはたまに面倒だよね 〜マタニティ・グレイを読んであれこれ〜


日本だったら「セクハラ」で訴えられるレベルなんですけど


フィリピンだと、


つい先日まで独身だった時は、
「なんで独身なの?」

そして結婚したらしたらで
「子どもは?いないの?なんで?」



みんな悪意はないんですよね〜〜〜



(ぴー)ね〜〜〜



まぁ日本にいたらいたで、いろんな方面から

「早く子どもを」

と言われたんだろうと思いますけどね。



そんなフィリピンの「悪意のない悪意」はさておき、



最近会社の人が貸してくれた本


「マタニティ・グレイ」

マタニティ・グレイ (角川文庫)





ちいさな出版社で働く千花子は、今の暮らしに満足していた。明るくおおらかなカメラマンの夫、お気に入りの住まい、やりがいのある仕事。
しかし予定外の妊娠で人生の大きな変更を迫られる。戸惑いながらも出産を決意したが、ある日下腹部に痛みをおぼえ、切迫流産で入院することに…
母になる不安と期待、そして葛藤。仕事に萌えるキャリアウーマンの心の揺れをつぶさに描く、悩みも喜びも等身大の、新たなマタニティ小説!

新婚旅行が先、東京でパーティーも先、
子どもはその後…
と思っている私ですが、


もし新婚旅行やパーティの前に妊娠したらと思うと、
ブルーどころかグレイかもしれない…



感想としては、


・主人公の夫や父、弟、会社の上司や後輩、とにかくダメ男オンパレードで、
男性が書いたにしても女性に媚売りすぎじゃないかと思うくらいでした。


・その割には「まぁ書いている人男性だしね」と思う所がいくつかあり、「妊娠・出産って経験しないとわからないんだろうな」とつくづく思いました。
※かくいう私もわからない。そもそもするかどうかもわからないけど、いろいろわからない。


・その他、読んでて我が身を振り返って思ったのは、


- ウチの会社の産休/育休はやっぱり100日?(ご参考
- その間の給料は?
- ナニー(ベビーシッター)雇わないと社会復帰できないよね!?
- ていうか私はフィリピンで産むのか?
- フィリピンだと出産費用いくらかかるの!?
- ナニーの影響で万が一第一言語がタガログになったら…それはちょっと…
- 夫と私双方の両親にはいつ会わせられるのかな…
- 38歳のうちに産んでおかないと、子どもの大学卒業が定年に間に合わない!!
(夫は5コ下だからまだまだ大丈夫だけど…)
- インターとかブリティッシュ、日本人学校って学費いくらするんだろう…
- ていうかもっと貯金しないと!!



日本と比べるといろいろわからないことがたくさんあるけど、
フィリピンはかなり安い金額でナニーを雇えるので、
日本と比べると社会復帰はしやすいんだろうな。


最近、友だちや知り合いが保育園問題で退職したり育休を延ばしたり…
というケースが相次いだので、
そのあたりのこともいろいろ考えちゃいますね。








関連リンク




@suniのブログの新着記事は
ここをクリックすると定期購読できますよ★
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
ご覧いただいたついでにツイートとかシェアとかしていただけるとすごく嬉しいです\(^o^)/

今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡


       このエントリーをはてなブックマークに追加   


0 件のコメント:

Blog Archive