2019年11月15日金曜日

800円でこのコスパ。子連れフライトでフットレストを使ってみたら最高に便利だった。




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

我が家のメイドが作る和食の写真集📷→■■■
大好評発売中の英語レシピ🍱→■■■
ブログ村のランキング💕→■■■
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】


フットレスト」を買い、9月の一時帰国と10月のフィリピン出張のときに使ってみました。ちょっとの投資でこんなにラクになれるなんて!と、子連れで飛行機にのる方には声を大にしてオススメしたいです。

フットレストとは


これです。息子の足元に見えるもの。

https://amzn.to/351IEIR


こういう商品です。





こちらはベトナム航空のときのもの。
エアアジアの写真と比べて、フットレストと椅子の間に少し隙間があるのがおわかりいただけるでしょうかw やっぱLCC(上の写真)は狭いんだなぁと実感www

https://amzn.to/351IEIR




フットレストと座席がほぼ同じ高さになるので、小さな子どもが座席で寝ることができます。なにこれめっちゃ便利!
ホーチミンー名古屋も、クアラルンプールーマニラも、機内で爆睡してもらえて大助かりでした😊

https://amzn.to/351IEIR



なお、航空会社によっては足元にこれを置くのはNGっぽいですが、ベトナム航空とエアアジアは2019年10月時点で大丈夫でした。


とはいえ離陸と着陸のときは使わない方がいいかなーと思い、上空でだけ使いました。
今後しばらくは、子連れで飛行機に乗るのに手放せないアイテムNo. 1。
マジでオススメです。


Amazonだと1300円ちょい、楽天だと1900円ちょいって感じでしょうかね。





ところが!


これ、Lazadaでも売ってます。しかも日本で買うより安い!
送料込みでも800円!!!
マレーシア在住の方はわざわざ日本のAmazonや楽天とかで買わなくても、こっちで全然OKですよ!!
(画像クリックでLazadaに飛びます)





機内をずっと抱っこで過ごすよりは絶対にラクだし、めっちゃオススメです。


で、もうちょっと大きくなったらこれかなー、というのが…


ジェットキッズ


ストッケというブランドが、「子ども用のライドオンスーツケース & ベッドボックス」というのを発売しています。
それがこの、ジェットキッズ。




新幹線フィーチャーなデザインもあるみたい。
デザインがカワイイのに画像が紹介できなくて残念なので、ぜひAmazonかYahoo!ショッピングのリンクをクリックして現物写真を見てほしい。




友だちが使ってるので欲しいなぁと思ってたんですが、航空会社によってはNGっぽいですね。JALはイケるけどANAはだめとか。
そのあたりは、ストッケのサイトにリストがあるので参考にどうぞ


新幹線のやつ欲しいな〜。


でもうちの息子はまだこれを引っ張って歩いたりする年齢じゃないので(まだ2歳未満)、しばらくはフットレストでいいや😊
もう少し大きくなったら…かな〜
JALのマイルのいくつかが期限切れで失効しそうになったからAmazonのポイントに変換することにしたんだけど、それを原資に買っちゃおうかな〜


ちょっと悩み中。



ブログ村ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに40名以上の方に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、韓国料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は160を超えました。レシピはこれからもどんどん増えていきます。 一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリック(またはここをクリック)でどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive