2019年5月1日水曜日

【続:マレーシア生活トラブル】換気扇の調子が悪い理由はモーターの部品だった件【完全勝利の予感】




「換気扇の調子がおかしいのはアンタたち毎日料理しすぎだし換気扇を全然掃除しないからだ。経年劣化じゃない。アンタたちが修理代払え(意訳)」


と言われていた我が家の換気扇ですが、

(詳しくはこちらの記事参照
(ちなみに料理は週に3−4回しかしないし、換気扇はメイドが最低月1の頻度でキレイにしてくれてるので、この頻度でダメになる換気扇はそもそも(ピー))
(なのに、「掃除しないアンタたちが悪い」とイチャモンつけてくるから(ピー))


オーナーが修理のおじさんを連れてきまして、

我が家のメイドにどんくらいの頻度で料理しているのか聞いたりしてたんですけれども、


オーナー:あなた、料理はどれくらいやるの?
メイド:せいぜい週に3ー4回です。
オーナー:そんくらいしかやらないの?
メイド:イエスマム、私の仕事はナニーなので…ベイビーから目が話せません
オーナー:あらそう(残念そう)


で、予定があるとかなんとかで修理のおじさんを置いて先にいなくなりました。







おじさんはあれこれ確認した結果、この部品を変えてくれました。




おじさん:これね。オーナーに写真撮って送ってあげな。
私:これなんですか?
おじさん:モーターの部品だよ、こいつがしょぼいから、新しいのに変えといたよガハハ



我が家の完全勝利の予感です。



なんで「予感」と書いたかというと、いったんは修理のおじさんの支払いは我が家がしなければならないからです。
なので、いったん、代金RM120を支払いました。



なお、
経年劣化による不具合は、修理したり新品に買い替えたりする場合の費用負担はオーナーなんですね(※)


※「経年劣化」とは別に、エアコンのメンテナンスなど定期的にやらなければならないものはあり、それは借りてる側の責任でやる必要があります。そういうものはたいがい契約書に書かれていると思います(特に南国はエアコン)。
我が家の場合は、エアコンのメンテナンスは業者を呼んでやってもらってます。


うちのユニットのオーナーは、常日頃から何かの不具合を連絡するたびに


「掃除しないアンタたちが悪い。だからそっちが金払え」


と言う傾向にあるなぁと最近気づきました。
80近いおばあちゃんなので、ウチにメイドがいるのを忘れてるかもしれないじゃないですか。なのでそのたびに温かい心で「我が家には住み込みのメイドがいて、ちゃんと掃除させてるんですよ」と話すんですけれども、そうすると態度がコロッと変わるので、とりあえずいちゃもんつけたいのかもしれません。


もしかしたらこういうオーナーにNoと言えない日本人はお金払っちゃうのかなぁ…と思ったり思わなかったり。
日本人はカモ、みたいなブランディング、マジで勘弁だわ〜。



ここに至る前までの話は★こちら★

最終報告は☆こちら☆





ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


我が家の外国人メイド向けに英語で書いたレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに30名様以上に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、観光料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は120を超えました。これからもどんどん増えていくレシピ、一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive