◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年10月24日水曜日

追記あり→海外組に悲報、メルカリが国外からの利用に制限をかけ始めた







8月や10月の一時帰国前に、ベビー服やらミルクポンやらあれこれと買い込んで(受け取り&検品は実家の母)、ものすごく便利に使っていたメルカリなんですが、海外から使えなくなってしまいました。接続元のIPアドレスを見ているんでしょうね。




利用規約はどうなってる?

そもそも「国内在住者を前提」にしているようで、利用規約にもこういう記載がありました。

https://www.mercari.com/jp/tos/
※画像クリックで利用規約に飛びます


そういえばプロフィール欄は、日本の47都道府県か「未定」しか選択肢がありませんでした。


ま、しょうがないですね。


メルカリでの購入の流れは…

どういう風に使えなくなったのかを試してみたら、「購入する」ボタンをタップしたところでこのポップアップが出ました。




ここまでさせてこのポップアップ。。。
だったらもう少し手前で制限かけて欲しい。。。



この仕様変更だと、私のような海外在住者はもちろんですが、日本在住で海外旅行中の人も、欲しいものが見つかっても買えませんね。
まぁそんなのレアケースだろうけど。


メルカリでの出品の流れは…


こうでした。




あれこれ入力して「出品する」を押したあとにこのポップアップですwww
ガチの人はぷぎゃーだろうなぁ。


日本国内限定にしたい理由があるんだろうし、仕方ないなー。



VPNかませばイケるんじゃない?



めんどくさくて試してませんでしたが、
調べてくださった方がいるのでその情報を共有させていただくと、


カスペルスキー:ダメ
ノートンWiFiプライバシー:OK
ExpressVPN:OK


だそうです。


ガチの方は、ぜひVPN経由で。








    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive