2019年5月28日火曜日

Grab Deliveryはバイク便のように荷物や書類を届けてくれて料金はRM7から




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

我が家のメイドが作る和食の写真集📷→■■■
大好評発売中の英語レシピ🍱→■■■
ブログ村のランキング💕→■■■
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】

意外と「Grab Delivery」って知られていないのかなーって思ったのでご紹介がてら。



Grab Deliveryとは


Grabがやっているバイク便サービスです。
アプリで呼ぶとバイクが来て荷物をピックアップして相手に届けてくれます。


呼び方はここから。






あとは、発送元と届け先の住所やコンド名、建物名etcで検索し、相手の名前、部屋番号、電話番号を入力すればOK。


バイクを呼ぶ前に送料もわかる。


決済は、クレカやGrab Pay、現金など、通常のGrabのサービスと同じ。
※送料は元払い。


バイクが来て荷物を渡したら、Grab側が相手にテキストを送ってくれて、相手側にもバイクの居場所や「あとどれくらいで着く」かがわかるようになってる。




便利な時代になったモンだ。


ヘルプによると、Grab Deliveryは朝8時から夜0時まで毎日やっていて、万が一のときは最大RM500まで補償してもらえる。


Grab Deliveryで送れるのは、

・30cm x 45cm x 42cm
・10kgまで
の荷物。

箱やバッグなどに入っているもの、封筒、ほかにちゃんと封がしまってれば食べ物もイケると書いてある。


逆に
・パスポートなどの大事な書類
・動物や植物

などは送れないらしい。
(まぁパスポートなどは封筒に入ってたらわからないような気もするけど)





※ヘルプだとGrab Expressになっているけどアプリでは「Delivery」になっている


例えば我が家からプトラジャヤだとけっこうな金額になってしまうけど、KLの近隣ならRM10-20から届けてもらえるので、わざわざ自分が行くよりも手軽にものを送ることができる。


同じことをもう一度言うけど、


便利な時代になったモンだ〜😊


Grabのインストールがまだの方は、こちらの招待コード「SUNIKANG2525」で初回の利用が少し割引になるので、よかったらぜひご利用ください😊



MrSpeedyという他のバイクサービスの料金・サービス比較はこちらからどうぞ。

130円から!? バイク便の料金・サービス比較 Grab 対 MrSpeedy
ブログ村ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに40名以上の方に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、韓国料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は160を超えました。レシピはこれからもどんどん増えていきます。 一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリック(またはここをクリック)でどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive