2018年12月3日月曜日

【マレーシア生活】TTDIに勝てるか?ブキビンタンから近い市場ICC Puduに行ってきた




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

日々の料理写真はインスタにて📷→
大好評発売中の英語レシピ🍱→
ブログ村のランキング💕→

おはようございます、@suni です。
いつも行くTTDIが家から現地まで片道30分ちょいするのでもうちょっと近所に市場があるといいなぁ〜とググってみたら、家から2km圏内に「ICC Pudu」という屋内型のウェットマーケット(生鮮市場)があることがわかり、探検がてら行ってみました。


結論から言うと、買い物するならTTDIに軍配。
ICC Puduは飲食店の数がものすごく多いので、朝ご飯目当てでついでに野菜を買ってもいいかも、ぐらいのノリがいいかもしれません。





では、本題に行ってみましょう。





ICC Puduのグランドフロアは飲食店街


ICC PuduはG/Fに飲食店が連なり、地下1階にお肉と野菜、果物、調味料、靴や衣類、ゴミ袋などなどが売っています。


まずはG/Fから…


Grabを降りるとすぐ見えるお店がこちら。





通路挟んで反対側にも飲食店。
「Ah Weng Koh Hainan Tea & Coffee」というお店。
漢字だと阿榮哥海南茶檔。
KLでとても有名らしいです。めっちゃ混んでました。





中も、とにかく飲食店がずらり。




こんな記事を見つけたので、これを頼りに食べたいものを探すもよし。

ICC Pudu is The New Breakfast Place to Visit for These Hidden Finds!



お目当てのウェットマーケットは


エスカレーターまたはエレベーターで1フロア下に降りると、生鮮市場があります。
曜日によるのか、営業しているお店はそんなに多い印象はありませんでした。
(別の場所からまだ移転途中なのかな?)
(ちなみにこれは日曜日の朝9時前)





鶏肉コーナー。
お客さんは華人がほとんどっぽい。
当たり前のように中国語で話しかけられ、「すいません、英語でお願いします」と答える私w





豚肉屋さんもありました。
ここもめっちゃ中国語で呼びかけられる…!!!
ここは中国…??




鶏肉屋さんの脇に魚屋さんもありましたが、TTDIと比べて種類が少なく「うーん、ちょっと違うな〜」という感じで食指が動きませんでした。


結局、地下1階では野菜だけ買って終わり💦
(まぁ二日前にTTDI行ったばかりなんでね)


他に、なぜかゴミ袋と(30枚入りで1.8RM)、雑貨屋さんのようなお店でトマトソースを買ってこの日は終了。



結論


TTDIのウェットマーケットに軍配だな〜
ここは、朝早起きしてウォーキングがてら野菜を買いに来るくらいがちょうどいいかも、と思いました。

朝ご飯目当てに来るなら、アリだと思います。
G/Fの店舗を制覇しようと思ったら何日通わなきゃいけないのかな、ってくらい、お店の数が多いし、美味しそう。


もしかしたらブキビンタン界隈に滞在している観光客が朝ご飯食べに来るとか、そういう用途の方がいいかも??



ICC Puduへの行き方


Grabの場合は「ICC Pudu」と入力すればOK。





~ はじめましての方はこちらも ~



~ マレーシア生活あれこれ ~







ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに30名様以上に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、観光料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は130を超えました。これからもどんどん増えていくレシピ、一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリックでどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive