2019年7月20日土曜日

メイドが教えてくれた、マレーシアで職務質問に合わない方法




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

我が家のメイドが作る和食の写真集📷→■■■
大好評発売中の英語レシピ🍱→■■■
ブログ村のランキング💕→■■■
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】



マレーシアのイミグレが、コタラヤコンプレックス(フィリピン人メイドのメッカ)やブキビンタン・KLCC界隈のショッピングモール、レストランなどでしょっちゅう職務質問をやってるという話をメイドから聞きました。
怪しい人、しゃべっている内容に一貫性がない人、パスポートを所持していない人はその場でしょっぴかれるらしいです。


この話を聞いてから、息子と近所を散歩するときに周りに意識を向けてみたら、確かに、おまわりさんっぽい人がマレーシア人っぽくない人に話しかけてる様子をしょっちゅう見るようになりました。


我が家のメイドは我が家がスポンサーとなって正規のメイドビザを持っているので(ビザステッカーの画像はこちらを参照)、イミグレの職質は特に怖くはないというか、パスポート見せて終わりなのでいいんですけど(なにかいちゃもんつけたら私か夫の電話番号を伝えていいから、とも言ってある)、彼女が日曜日に一緒に遊ぶ友だちの中には、


・観光ビザで働いている
・ゴーストエンプロイヤーにビザをサポートしてもらい、雇用主じゃないところで働いている


みたいな人もチラホラいて、そういう人と一緒にいるときにイミグレっぽい人が見えたら、彼女たちは一目散に走って逃げるんですって。






そんなある日、そういう人たちがいっせいに、ニカブを着るようになったそうな。


こういう格好。





メイド:改宗したの!?!?

メイドの友だち:違うわよ!これを着ていたら職質受けないのよ。

メイド:マジで??

メイドの友だち:今日一日一緒にいたらわかるわよ(ドヤ)



それから数週間、今のところ、一度も職質を受けていないそうです。
すごい。



聞いた所によると、イミグレに捕まりたくない男性も、これを着るんですって。
(さすがにそれを聞いたときは笑ってしまいました)


サバイブするための知恵ってやつですかね。


とはいえこんな理由でニカブを着るなんて、ムスリムに対してちょっと失礼だよなぁという気も。
まぁ後ろ暗い何かを持っている人たちだから、そんなところまで配慮は及ばないんだろうな。


それに観光ビザやゴーストエンプロイヤーにビザサポートしてもらった外国人を雇う会社・人がいるのも事実で、近隣で「一時閉店中」みたいなお店を見るたびに、「不法就労させてたのかな〜」「ガサ入れされたのかな〜」と勘ぐっちゃうようになりました(@_@;)







ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに40名以上の方に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、韓国料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は140を超えました。レシピはこれからもどんどん増えていきます。 一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリック(またはここをクリック)でどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive