2016年9月24日土曜日

「あなたが日本人だから入居できないと言われたら?差別を目のあたりにした人々の反応」を読んで







ずっと日本で生活していて海外を知らない日本人は「差別」ってあまり経験しませんよね。


私はこんなに流暢に日本語を書いているクセに日本人じゃないんですけど(国籍云々の話はこちら参照)、


日本で何度か


「あなたは日本人じゃないから」


という理由で物件借りれなかったことがあって


そのたびに「そんなクソジジィの家なんか住まねぇよ」と思ったりもしたし「まぁここは日本だからしょうがないよな」と割り切ったりもしたんだけど、


世界のどこかではそういうシチュエーションで抗議してくれる人もいるんだ、
というのが目から鱗なお話。







■あなたが日本人だから入居できないと言われたら?差別を目のあたりにした人々の反応
http://dout.jp/484




賛否両論あると思うんだけど、私の感想は以下の通り。


・動画の最後の方に、「実験参加者の1/3しか不動産屋に対峙しなかった」とあったんだけど、1/3もいたんだ、と思った。

・うがった見方かもしれないが、白人の「私達は誰でも受け入れるわ」という姿勢が、「持てるもの/持たざるもの」でいうところの「持てるもの」ならではの発想に聞こえなくもないというか、「受け入れる余裕のある私たち」的なスタンスに見えたりもする。差別される(された)側の発想だろうか。




国籍・肌の色・宗教などから起因する面倒なことは、まだまだしばらくなくならないと思うけど、少なくても私の経験上、30年前よりは今の方が全然よくなっていると思うから、これから先、どんどん減っていったらいいなと思っている。


関連リンク




@suniのブログの新着記事は
ここをクリックすると定期購読できますよ★
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
ご覧いただいたついでにツイートとかシェアとかしていただけるとすごく嬉しいです\(^o^)/

今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡


       このエントリーをはてなブックマークに追加   





最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


東南アジアの共働き家庭には欠かせない「住み込みメイド」の存在。
フィリピン人である彼女に、日本の家庭料理や離乳食も作ってもらっています。
もちろん彼女は和食になじみがないので、そんな彼女でも作れるよう「再現性」にものすごくこだわってレシピを作りました。
各工程は細かく分解していますし、各工程の写真も可能な限り貼って、「そのレシピを読めば誰でも同じクオリティのものを作れる」というのを目指しています。

このレシピを内輪向けに販売したら好評だったので、あれこれ整えて一般販売し始めました。
詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊


    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

Blog Archive