Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2015年4月15日水曜日

フィリピンの銀行口座開設に必要な条件を調べてみた(HSBC、Citibank、Metrobank、PNB)



    このエントリーをはてなブックマークに追加 

給与口座は、BDOのジャパンデスク様のおかげでBDOで開設したのですが(ついでにクレカも作った)、こちらの預金ってどこの銀行もだいたい50万ペソまでしか保証されないんですよ。
「まぁ銀行が潰れることなんかないよね」と思いつつも、もう一つくらい口座を持っていてもいいような気がしてきたので、BDOじゃないところでもう一つくらい口座を開設してもいいかも!と思い立ちました。

そんな理由なので、特に根拠はなく、

* 外資の有名ドコロ
* 日比の送金に強そうなところ

という条件で、以下の4つの銀行について調べてみました…というか実際に行って聞いてきました。


1. HSBC
2. Citibank
3. Metrobank
4. PNB

気になる結果はAdの向こうへどうぞっ!





余談ですが、「口座を開設する」のを「Open a bank account」もしくは「Open an account」と言います。「開設ってなんて言うんだろう、enroll?」とか思っていたら、普通に「open」でした。

銀行口座開設に必要な書類など


オレンジ背景の行は「必要な書類」で、ついでに開設できる通貨(Currency)と、最低預金額(Minimum deposit)についても記載しました。



前提条件として「フィリピンの会社で働いていて、労働ビザを持っている」なので、その他のステータスの方にはあまり役に立たないかもしれません。。。


<注>
■ACR
→外国人登録証。Alien Certificate of Registrationの略。
フィリピンに59日以上滞在する外国人は皆このACRを取得しなければいけないらしいです。
余談ですが、私のACRはPlace of Birthが「Korea」になっていたので、日本の出生届をわざわざ取り寄せて「千葉県松戸市」と訂正してもらいました。国籍と出生地が違うとあれこれ面倒くさいです。
持っている人はご存知だと思いますが、黄色いカードです。


■AEP
→外国人雇用許可証。Alien Employment Permitの略。
労働雇用省(DOLE)が、外国人がフィリピンで就労することを認めるもの。
普通のサラリーマンの場合、「9Gビザ」という就労許可を得ることになり、ACRのVisa Typeのところに「SEC 9G」と載ります。
持っている人はご存知だと思いますが、青いカードです。


■Company ID
→社員証です。


■Proof of Billing
→公共料金等の自分名義&自分の家の住所宛の請求書。クレジットカードでも可。
コンドミニアムの場合、電気代や水道代はオーナーの名前になっていることが多いと思うので(かくいう私もそうなのですが)、クレジットカードを持っていてよかった…


■Certificate of Employment
→在籍証明だと思うのですが、「給料」と「この先どれくらいいるのか」を明記しろと言われました。


Citibankは外資の割にザルに見えますが、最低預金額が50万ペソ…
最初開設の時点では50万ペソが必要だそうです。
(現金か、フィリピン国内で発行された小切手のみ有効)

これはペソとUSD双方合わせての最低金額とのことで、この金額を下回ると、口座維持費として月に500ペソが自動で引き落とされます。

その他の銀行について、最低預金額を下回った時の措置を聞くのを忘れましたが、恐らく数百ペソが自動で徴収されるのではないかと思います。


比→日の送金にまつわる特記事項

比→日の送金なんて需要はまったくないと思うんですが…

■HSBC
聞くの忘れた


■Citibank
比→日の送金は、フィリピンのUSD口座から、日本のCitibankのUSD口座への送金となるらしい。


■PNB
日本への送金は、PNBの日本側にある口座にのみ対応。
比→日への1回の送金につき、18USDが必要。

■Metrobank
日本への送金は、どこの銀行宛でもOKらしい。
日本への送金の際、日本円を自分で用意する必要がある。
(窓口で、日本円を渡すことになるので)
比→日の送金手数料は聞くのを忘れました。


日→比の送金にまつわる特記事項


■HSBC
日本にHSBCがないので、「いわゆる一般の海外送金」で受け取ることのみ可能。


■Citibank
日→比の送金は、フィリピンペソで受け取ることが可能とのこと。
ただしこっちの人は「日本(含め他の国)での送金についてはあまり詳しくない」


■PNB
ネットにあれこれ載ってるのでグーグル先生に聞いてください。


■Metrobank
ネットにあれこれ載ってるのでグーグル先生に聞いてください。



その他特記事項


■Citibank
口座を作ると、1口座につき一人、専属の担当者が付くらしいです。
「HSBCと比べた時のメリットは?」と聞いた時の回答がコレでした。


まとめ

用途によって人それぞれなのでなんとも言えません!
強いていうならば、「ATMの多いところ」「近所にATMがあるところ」が無難ではないでしょうか。
フィリピンに来たばかりの人(こっちの会社に採用されている人)なら、Metrobankが難易度低いように見える気はします。パスポートとACR、あとは会社に在籍証明書を作ってもらえばOKなので。

個人的には、ATMの多さでBDOかな〜
(表にはないけど…!! すみません!!)



オマケでBDOに関するアレコレ


フィリピンでクレジットカードを作るなら、VISA、MasterCard、JCB、American Expressどれがオススメか比較してみた
フィリピンのクレジットカードで貯めたポイントの使い道
BDOでMascarCardのプラチナカードを作ったら、プライオリティ・パスとデュアルカレンシー機能がついてきてビックリした
フィリピン最大手銀行BDOから日本のみずほ銀行に海外送金してみた
フィリピンから日本に海外送金したらみずほ銀行から電話がかかってきた
ジョグジャカルタの空港でATMカードを紛失した
BDOのATMカード(キャッシュカード)が不正利用されて残高131ペソ
不正利用されたけど中2日で取られたお金が戻ってきた
BDOの引き出し限度額や手数料
BDOのATMカード(キャッシュカード)が5ヶ月ぶり2度目の不正利用で残高553ペソ
スキミングか何かで口座から盗まれた11000円が無事戻ってきた
BDOのとある口座がいきなりnot available
BDOのATMカードって海外では土日にお金下ろせない?


       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク





    Oisix(おいしっくす)








    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

Blog Archive