2015年4月30日木曜日

フィリピン現地採用が退職するときに発生するプロセス





皆さんこんばんは!
ご存知の通りフィリピン国内で転職しました!
海外で転職ってなかなかない経験だと思うので、「フィリピンで退職するときに発生するプロセス」について誰かのために備忘録がてら書いておきます。

退職はともかく「ビザ関連」のことは十分に気をつける必要があるので、転職をお考えの方は頭の片隅に本エントリのことを入れておいてくださいね。








■会社に返却するもの


・ACR
・AEP
・社員証
・保険(MAXICAREやMEDICAREなど)のカード
・会社携帯
・その他会社からの支給品


ACRとAEPは(わからない人はぐぐってね)、勤めている会社が手続きをしてくれるはずです。


■その他、ビザのダウングレードのために提出するもの

・パスポート
・2x2の写真6枚
・出国のチケット

外国人であるあなたが退職するということは、会社がサポートしてくれている就労ビザもキャンセルする必要があります。
その際の手続きとして、会社がイミグレいに提出するために上記3点が必要になります。


■残っている有給について

「有給消化して退職」も可能ですし、会社によっては有給を現金化することも可能です。
就業規則か雇用契約書に明記されていると思うので、退職を決意したら、上司に「辞めます」と宣言する前に、有給をどうするか決めておくことをオススメします。


■知っておいて損はないこと

ACRとAEPは、所属していた会社が、イミグレで「退職に伴う手続き」をすることにより、AEPは無効になり、ACR(9Gビザ)もキャンセルされます。9Gビザがキャンセルされるといったん観光ビザになるんですが(指定の日までに出国しなければならない)、それを「ダウングレード」 呼びます。

この手続が終わらないと、次の会社で『ビザ申請』ができません。








ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


我が家の外国人メイド向けに英語で書いたレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに30名様以上に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、観光料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は120を超えました。これからもどんどん増えていくレシピ、一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

Blog Archive