2019年8月13日火曜日

見ず知らずのマレー系マレーシア人のお子さんの誕生日パーティに突然誘われて急遽参加してみた




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

我が家のメイドが作る和食の写真集📷→■■■
大好評発売中の英語レシピ🍱→■■■
ブログ村のランキング💕→■■■
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】


ある日の夕方7時頃、息子とコンドの中を歩いていたら、ファンクションルーム(大きな会議室みたいなの)がピンクの風船でデコられてて…


なんだろう?と覗き込んだら「あらこんにちは!」と。


「今夜の8時から娘の1歳のお誕生日パーティなの。よかったらぜひいらして!」


きょ、今日ですか?www


1歳児の誕生日パーティを夜8時スタートってさすが東南アジア、ファンキーだなぁと感心しつつ、興味も湧いたので「ぜひぜひ〜」とご招待をお受けすることに。
いいよね、このユルさ。
ちなみに、フィリピン在住時に同僚の娘さんの誕生日パーティには参加したことがあるけど(その時の話はこちら)、マレーシア人のお子さんのパーティは初めてです。


さすがに1時間じゃプレゼント的なのは用意できないなぁ、どうしよう。
やっぱ、ご招待されたからには何かしら持っていきたいじゃん、ってそういうのを考えるのってジャパニーズ的思考なのかしら?知らんけど。


なんとなく買っといたぽち袋があったのでそこにRM50投入し、息子を風呂に入れて自分も軽くシャワー浴びて、着替えて会場へ。



※ポチ袋はパビリオンのダイソーで売ってるよ







8時半頃に着いたら、会場の準備はバッチリ。
これを背景に、ついさっき会ったばかりのお母さんと、私と息子で記念写真。




ところでどちらからいらしたの?😊

日本です〜😊

そうなの、今日は来てくれてありがとね、ゆっくりしてらして、あちらに食べ物もあるから、ほらほら


みたいなやりとり(英語)を経て、フード(マレー系なので食事もそういう系)と飲み物をいただき、ポチ袋を渡すタイミングを完璧に逃したことを後悔しつつ、適当に席を探して座る。


ドナルドさん(マックの方ね)みたいな化粧をしたお兄さんが、バルーンアートを作って子どもたちに配ってくれたんだけど、我が子は興味示さず。





9時くらいには、子どもたちを集めてなにやらゲーム大会みたいなのが始まる。
うちの子は1歳でまだそういう催し物には参加できないので、私と一緒にテーブルで。





で、ですね、ちょっと残念だったんですが、
息子は夜ご飯を食べた後だったので食べさせるものがなく、間が持たないというかぐずり始め、私は筋トレしたあとですでに疲労困憊、眠くなってきたのと、ドナルド(仮)がマレーシア語でゲームしていて内容が数字以外はちんぷんかんぷんだったこともあり、21時半頃においとまさせてもらうことにしました。



「好きなときに来て好きなときに帰る」みたいなスタイルでいろんな人が出たり入ったりっぽかったので、何時にお暇しても大丈夫そうでした。



が、帰宅して思い出したのはポチ袋…



結局渡せずじまい(涙)



いつかコンドのプレグラかプールとかでですれ違うだろうし、そのときに「そういえばあのときね」みたいな話をしてみようかな。



そうそう、
こういうときのために、ムスリマっぽい服装も1着用意しとこうかなぁ〜
夫と息子はね、バティックが何着かあるんだけど、私はムスリマ的な服がなくて、こういうときに着ていけるような服があってもいいかもしれない。というかせっかくだし欲しい。





ブログ村ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに40名以上の方に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、韓国料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は160を超えました。レシピはこれからもどんどん増えていきます。 一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリック(またはここをクリック)でどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive