2019年8月6日火曜日

フィリピン人メイド、イギリス人彼氏のお金でシンガポール旅行に行く




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

我が家のメイドが作る和食の写真集📷→■■■
大好評発売中の英語レシピ🍱→■■■
ブログ村のランキング💕→■■■
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】





マリアちゃんウォッチャーの皆さん、おはようございます!!

マリアちゃんについてまだご存じない方はこちらから先にご覧ください。

マレーシアでイギリス人の彼氏ができて羽振りがよくなったフィリピン人メイドの話
本帰国を機にフラれた現地妻だと私が勝手に思っているマリアちゃんに、イギリス人彼氏から8万円振り込まれた件


ちなみにマリアちゃんは我が家のメイドの友だち(観光ビザで働いているフィリピン人)で、イギリス人の彼氏がいて、時系列で並べると


- イギリス人彼氏に奥さんがいることがわかったのは7月
- 彼が本帰国した日:8月1日(木)
- 彼からRM3000(約8万円)が届いた日:8月3日(土)


という感じの子です。
私はマリアちゃんはてっきり現地妻だと思ってたので、彼が本帰国したあとにお金が振り込まれたと聞いてマジでびっくりしました。
愛は勝つのかもしれない。





そんなマリアちゃんと我が家のメイドが日曜日に遊んだらしいので、その後のマリアちゃんの様子について月曜の朝にメイドに探りを入れてみました。



私:ねぇねぇマリアちゃんどうだった?元気してた?


メイド:食費も遊ぶお金も全部おごってくれました😊


私:あれっ、マリアちゃん、貯金するって言ってなかったっけ(注:前のエントリ参照


メイド:うーん、「ちょっとくらいなら大丈夫」って言ってました


私:ならいいか。


メイド:彼女、今週、シンガポールに行くんで、私の食事代なんてシンガポールでの飲食代と比べたら誤差みたいなモンですよ


私:あれっ、もう観光ビザ切れるんだっけ?


メイド:いえ、彼女が彼氏に「親戚がシンガポールにいて会いたい」って話をしたら、追加でお金を送ってくれることになったみたいで


私:えっいくら?


メイド:RM2000です(5万円くらい)。火曜日に送ってくれるみたいです


私:マジで?じゃぁさ、「私もシンガポールに行きたい」ってそのイギリス人彼氏に言っといてよ


メイド:無理です(即答)


私:それにしても羽振りいいねその彼氏。っていうかマリアちゃんもすごい。もうさ、息子の入院代のために借りたRM500、返さなくていいんじゃない?


メイド:うーん、いちおう返そうとは思ってるんですが、私が来年フィリピンに一時帰国するときに、うちの息子にiPad買ってくれるって約束してくれたんですよね


私:それ、来年を待たずに今すぐ買ってもらった方がいいよ。彼女が来年もそのイギリス人と付き合ってるかわからないじゃん?
私:っていうかその男さー、そんなお金を湯水のようにマリアちゃんに使っちゃって、イギリスにいる本妻にバレないの?大丈夫なの?


メイド:奥さんにも彼氏がいるみたいで、なんか大丈夫っぽいです


私:えー!だったら離婚すればいいじゃん!


メイド:子どもがいるから離婚するとなるといろいろモメるみたいなんです


私:えー!子どもいるのー!?!?っていうか彼氏の歳いくつ?


メイド:48です。


私:マリアちゃんっていくつだっけ?


メイド:私の2コ上だから、30です。ちなみにマリアちゃんの歴代の彼氏って外国人ばっかりです。オーストラリア、カナダ、、、、(忘れた)


私:徹底してるね


メイド:フィリピン人はお金がないからイヤみたいで


私:でもお金持ちのフィリピン人だっているじゃん?


メイド:マリアちゃんが言うには、お金持ちのフィリピン人は学歴のない子を相手にしてくれないんです。その点、外国人男性はがんばり次第でなんとかなるんでいいらしいですよ。実力主義っていうか。


私:マジか…




そんな感じで、今日は私が絶句する番でした。


この話を聞くまでは、「RM3000は手切れ金で、マリアちゃんは現地妻だったんじゃないか」と思ってましたけど、なんか、ひょっとしてひょっとするかもしれないですよね。


まだまだ続きが気になるので、来週くらいにまたメイドに探りを入れたいと思います。


それまでマリアちゃんネタはたぶんおやすみですが、フィリピン人メイド関連で別の話(犯罪がらみ)があるんで、次のエントリはそれについて書こうと思います。
よろしくお付き合いください。


↓↓書きました↓↓






メイド関連でオススメの本


国籍や育った文化背景が違う人、海外で生活する人にはぜひオススメしたいのがこの本。
同じ言い方でも、相手によってはポジティブに受け取られたりその逆だったりするんですって。目からウロコです。
海外でのコミュニケーションの潤滑油としてこの本が活用できると思います。




こちらは、イギリスのロンドンで働くメイドのお話。
恋愛モノではありますが、「人が教育でどう変わるのか」というケリーさんのセリフに感銘を受けて以来、メイドにはできる範囲で教育してあげたいなと思うようになりました。
(我が家のメイドはそれで日本食だったり日本スタイルの離乳食も作れるようになっています)












ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに40名以上の方に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、韓国料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は140を超えました。レシピはこれからもどんどん増えていきます。 一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリック(またはここをクリック)でどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive