2017年9月4日月曜日

セブパシ事由による返金手続きのちょっと長い道のり




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

日々の料理写真はインスタにて📷→
大好評発売中の英語レシピ🍱→
ブログ村のランキング💕→
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】

友だちと現地集合で遊ぼうかとマニラ→台北のチケットを取ったのが今年の2月。


チケットを取った頃は、

「8月30日の夜発で現地に深夜着、31日(有休)と9月1日(犠牲祭)、2日(土曜日)を現地で遊び、3日の早朝便で帰ってくる」

という予定でいました。


しかーし、問題が。
妊娠しちゃったテヘペロ\(^o^)/


さすがに深夜便での移動(しかも一人)はキツいだろうと思い、チケットは泣く泣く捨てることに…

と思ったら神の声(メール)が届きました。




どういうこと!?!?






どうも、22時発-0:10着のフライトが、23:45発-01:55着になったらしい。

そんな私に、セブパシから提案された案は4つ。




1. このスケジュール変更を受領する
2. 再予約あるいは別のルートに変更する(ただし当初フライト日程から30日以内)
3. 90日以内に利用できるトラベルファンド(金券か?)に交換する
4. 全額返金


そりゃ、こうなったら全額返金してもらいたいじゃないですか。

全力でContact usをクリックです。


リンクをクリックしてもらうとご覧いただけますが、
FAQへのご案内の下に、Facebook、Twitter、Guest Feedback Form、Mailとあります。




まるでトラップですが、「Mail」はクリッカブルではありません。
郵便物の「Mail」の意味だと思われます。

さて、FacebookかTwitterか、Guest Feedback Formか。

FBもTwitterもわざわざ個別対応するように思えなかったので、Guest Feedback Formに連絡入れてみました。



必要事項を記入し、
「Refundしてください。
それに必要な手続き/伝えるべき情報があったら教えてください。」
と連絡入れました。



その5時間後に返信が。
セブパシの割には対応早いな〜と思ったら…




「再予約か、Full Travel Fundか、全額返金」という選択肢を再提示されたあげく、
FacebookかTwitterに連絡よこせ、と。



先に言えよ(激怒)



とりあえず、Facebookでメッセージを送ってみました。














一日経っても返信来ない(激怒)




というか即答できるのがウリの一つのはずなのにできないなんてたぶん一生返信こないだろうな〜と思い、メールに返信してみました。
「アンタの言うようにFBに連絡してみたけど、返信来ないよ!」と。スクショ付きで。















メールも返信こなーい(激怒)



(ちなみにこれ書いているのは2日の午後7時ですが、どちらも返信来ていません)
(もういいけど)



Twitterはどうだろう…と覗いてみたら、意外とお客さんとリプライでもやりとりしているみたいで、必要な人には「DMしてね」と言っているみたいなんで、期待できそう。



・Reference Numberはこれ。
・Facebookとメールしてみたけど返信が来ない。
・Full Refundをお願いしたい。



とDMしたら早めに返信が来て、サクサクやりとりが進み、1日で「返金の手続きを進めました」というところに至ることができました。
次回かその次のクレカ請求書の明細に、返金の旨が 記載されているはず、とのこと。



ふぅ。長い道のりだった…
という訳で、9月下旬か10月下旬に届くBDOのクレカの請求書を要チェックですね。
キチンと返金されたら、このエントリにも追記しようと思います。



皆さんも、セブパシ事由でフライトをキャンセルし全額返金をしてもらうことになったら、ぜひTwitterでやりとりしてください。
FacebookページもGuest Feedback Formもまともに稼働してないので、アテにしない方がいいですよ。



ま、そもそもLCCなんで、
多くを求めないほうがいいんですけどね。


というかそもそもチケット捨てるつもりだったクセにデカい口叩くなっていうのもありますが💦


最後に、LCCトラベラーのマストアイテムをご紹介。
セブパシもAirAisaも機内持ち込みは7kgまで。マニラ空港だと、たまに出国審査前で「荷物の重さチェック」に引っかかることがあるので要注意ですよ〜。
これが1000円なら持ってて損はないと思う。







ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに40名以上の方に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、韓国料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は140を超えました。レシピはこれからもどんどん増えていきます。 一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリック(またはここをクリック)でどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive