◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年8月5日日曜日

住み込みのフィリピン人メイドを雇って3ヶ月




今となっては高い手数料払ってわざわざ雇うかどうかを散々迷ってた時間がもったいない…




去年の10月?くらいにフィリピン在住の知人に紹介してもらい、

というか正しくは
「その子、中東に出稼ぎに出たがってるんだったら、私のところによこしてもらえませんか?マレーシアなら中東より近いし、私ならフィリピン在住経験もあるしタガログ語も少しわかるしメイド雇ってた経験もあるから、メイド本人にとっても悪くないと思うんです」
とまさかのオファーを出し、

私がマレーシアでメイド採用を依頼しているエージェントとつながっているフィリピン側のエージェントをそのメイドに紹介してそこに行かせ、





通常は面接して双方合意の上で手続き開始するんだけど、
これ以上ないくらいリファレンスがピカピカ(過去に日本人家庭を何軒も経験している)なので



面接もせずに雇うことを即決。



1月末にエージェントに申込金を支払い、5月上旬に到着。


フィリピン側の「OFW(出稼ぎフィリピン人)の手続きを一時停止」みたいなニュースにやきもきしたし、
予想通りとはいえ手続きが遅延して、
復職に間に合わせるための希望スケジュールより1ヶ月半遅くなっちゃったけど
空白の1ヶ月半はこっちの保育園に通わせてそれはそれでいい経験になったし



オールオッケー!





マレーシアでフィリピン人メイドにまつわる情報を探すと

「お金持ってバックレ」
「男作ってバックレ」
「エージェントとグルになってバックレ」


みたいなネガティブな情報しか出てこなかったけど、

いざ採用してみたら、
これ以上ない「素直でいい子」で、
掃除はもともとできるし、
子守りもできるし、
料理もレシピちゃんと作ればそのとおりに作ってくれるしで、



いやー、去年は
メイド採用のことで散々調べ、
予想以上のコストに泣き、
(特に手続き費用50万円弱)
(給料も最低月給が約5万円)
(フィリピンだと2万円で済むのに)
それでも「自分たちのキャリアのための投資」と割り切ることにしたけど、




ホント雇ってよかった。




そもそも家事やらなくていいだけでも大助かりだし
(今は掃除洗濯料理食器洗いはほぼやらない)

昼間の子守りもホント助かるし
(おかげで仕事も難なく続けられる)

ストレスがないから子どもにも常に笑顔で向き合えるし、
余計なストレスがないからイライラすることもないし、



この投資でこんな生活が手に入るなら安いモンだな、と。



ちなみに手放しでメイドに甘えているだけじゃなくてそれなりに教育もしてて、
日本食を教えてるのと、
レシピは彼女にわかるように英語化して印刷して渡してるのと、
今後彼女は離乳食も作れるようになる予定だし、日本食&離乳食もイケるフィリピン人メイドってなかなかなんじゃなかろうか。


この子がいつかフィリピンに戻った時に(私は手放したくないけど)、
日本人家庭でいいサラリーで雇ってもらえるといいなー。




私としても、
マレーシアにいながらもフィリピン向け(だけじゃないけど)の仕事をして、
フィリピン人を雇い、
かつOFWの海外送金として私(と夫)の稼ぎがフィリピン経済に還元されていると思うと、
感慨深い。



問題は…
日本に一時帰国するときや海外旅行に行くときは何もかもを全部自分たちでやらなきゃいけないってことかな…
再来週さっそく日本に一時帰国するんだけど(しかも自分と息子二人っきり)、大丈夫かなwww




▶メイドを雇うってどんな感じ?という方は

マレーシアでの採用のプロセスや一緒に生活してみた感想を書いているので、こちらの

住み込みメイド

のページにお越しください。





▶離乳食を始めたばかりのご両親にオススメ

会員登録しなくてもOK!
うらごしにんじんや釜揚げしらすなどが入った「赤ちゃんとママのお試しセット」が500円で買えます。時短料理にも最適!




バナーをクリックしてパルシステムのページに飛んだあと、
右上の「赤ちゃんとママのお試しセット」をクリックしてご覧ください😊



    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive