◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年8月13日月曜日

「韓国籍の在日と、84年以降に生まれた韓国の永住権を持つ外国人に兵役の義務?」という噂の真相




5/29から韓国の兵役法が改正されて、韓国籍の在日の方や、永住権を持つ84年生まれ以降(陰暦35歳未満)の外国人にも兵役の義務が加えられたらしく(以下略)


という情報を見かけて、ちょっとびっくり。


息子の出生届を韓国に出す際(今年の2月)に韓国の兵役に関しては散々調べたけど、その後の改定は追ってなかったのと、

まぁどのみち我が息子は面倒なことになる前に韓国籍を放棄させる予定だけど、親戚に「このロジックで言うと兵役対象になっちゃう韓国籍の在日の男性」がいることもあって、チラッと調べてみました。


結論から言うと、「私の身内には関係ない」ことがわかってホッとしていますが、せっかく調べたので備忘録がてら。



想像ですが、たぶんこの情報に尾ひれハヒレがついたんだと思います。




このページのリンクはこちら

本文コピペするとこういう感じ。

타. ‘재외국민 2세’지위 상실 규정 개선
(대통령령 제23305호, 병역법 시행령 일부개정령 부칙 제3조)

‘재외국민 2세’가 장기간 국내에 체재하는 경우 재외국민 2세 지위가 상실되어 병역의무가 부과 되나, 이를 1994년 이후 출생자에게만 적용토록 하고 있어 출생년도에 따른 형평성 문제가 발생 하고 있음.

이에 1993년 이전 출생자에 대해서도 장기간 국내에 체재하는 경우 병역의무가 부과되도록 재외 국민 2세 지위 상실 규정을 개선함.



これを直訳するとこういう感じになります。



「在外国民2世」地位消失規定改善
(大統領令 第23305号、兵役法 施行令 一部改定令 附則 第3条)

「在外国民2世」が長期間国内に滞在する場合、在外国民2世としての地位を消失し兵役義務が付加されるが、これを1994年以降の出生者にのみ適用していたことで、出生年度による不公平が生じている。

したがって、1993年以前の出生者に対しても、長期間国内に滞在する場合、兵役義務が付加されるよう、在外国民2世 地位消失規定を改善した。



なんだ、そういうことか。



在外国民2世ってなんぞやって話ですよね。



この資料(すいません、2017年版しか見当たらず)の64ページ目をどうぞ。

海外滞在者の兵役制度に関するご案内.pdf


あと民団のページも。

在外国民の兵役制度


なので、普通の在日なら長期間韓国に滞在することもないだろうから、心配ありませんね。
商社勤務の在日で、うっかり韓国駐在…なんてことになったら逆に困るかもしれませんが、まぁレアケースでしょう。


「韓国の永住権を持つ外国人がうんたらかんたら」ってのは、特にソースも見当たりませんでした。「ほにゃらららしいよ」みたいな噂話がどこかでねじれちゃったのかもしれませんね。




    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive