Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2017年4月27日木曜日

フィリピンのMaybank本店で口座開設にトライしてみた


「ただの思いつき」なんですが…

フィリピンのMaybankというところで口座を開設してみようと思い立ちました。



By Hans Olav Lien - Own work, CC BY-SA 3.0, Link


実は2015年にもいろいろ調べてみたんですけどね(その時の話はこちらをクリック)、
「マストじゃないし」「BDOで日本に海外送金できるし」って理由で後回しにしているうちに2017年になっていました。

今思うと、
HSBCはフィリピンで縮小気味?マカティのBranchが潰れてたし、
Citibankは日本が撤退?どこかに吸収合併された?か何かでよくわからないので、
口座作らなくてよかった、って感じではあります。








で、今回。
アレですね。夫がマレーシアにいるし、Maybankをあっちでたくさん見かけたこともあり、あっちでMaybankっつったらなんかもうシェアNo.1、就職したい企業No.1、まぁとにかくすごいらしいです。
なので、ノリで行ってみました。
オフィスの近くにBranchあるしね。
って思ったらBranchじゃなくて、フィリピンの総本山でした。


ウィキペディア先生によると


マレーシアのクアラルンプールに本社を置くマレーシア最大の銀行。ブルネイ、シンガポール、フィリピン国内でも主要銀行である。マレーシア国内に361支店と、海外に88支店を持つ。2012年12月時点で、マレーシア証券取引所(Bursa Malaysia)において、時価総額が最大の企業である。


いやん、すごい。



で、行ってみた所、必要書類は

・パスポート
・ACR
・クレカか電気か水道代の請求書(私の宛名で届いているもの)


まずはこれを持参して必要事項を記入。
マネージャーの審査が入り、承認されたら
1x1の写真と1万ペソを持参することになるらしい。


という訳で4月25日に申し込んで見て、審査待ち。
「明日には連絡できると思います」って言われたけど、連絡来ません。
審査落ちたのかな〜www


まぁ急がないのでのんびり待ってみようと思います。


Maybankのオススメポイントとそうでないところをいちおう書いておくと、


★いいところ
・世界中のMaybankのATMでお金を下ろせる(余計な手数料が取られない)


★残念なところ
・フィリピンのMaybankのATMカードはインターナショナル対応していないので、海外の他行のATMでお金を下ろせない
・USD口座は、PHP口座をあけた半年後じゃないと作れない
・維持のためのミニマムがBDOのより高い



あれっ、こう見ると、残念なところの方が目立ちますね。
おかしいな〜笑


まぁいいや。
どなたかの参考になりますように〜。


       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク








0 件のコメント:

Blog Archive