◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年4月25日水曜日

【フィリピン】救世主現る!?Uber亡き後のライドシェアリングサービス事情




3月に東南アジアでのサービスがGrabに吸収合併されるというニュースが届き、4月には惜しまれつつサービスを終了した、我らがUber。サヨナラUber
注:東南アジア以外ではまだ営業してますよ


そのUber亡き今、私が把握しているフィリピン国内のライドシェアリングサービスは以下の2社。


・バイクタクシー配車サービス:Angkas(メトロマニラ)※まだやってるのかな?


・タクシー配車サービス:Micab(セブ、イロイロ)


だったんですけれども、ここにきて続々と新サービスが公開予定らしく、ニュース記事と過去に見聞きした情報を元に近況について書いてみます。







フィリピンで提供中・提供予定のライドシェアリングサービス



GoLag
サービス提供はまだ。
名前の元は「Go Laguna」。Lagunaにオフィスがあることからこの名前に。
※Lagunaにしか行かない訳じゃないのでご安心を

サービス対応予定地域はBulacan, Cavite, Metro Manila, Rizal。
ドライバーの受付を5月に開始予定。

「ラッシュアワーは、競合よりも価格を安く抑えるつもりだ」
とのことで、初乗りは40ペソ、その後は1kmごとに14ペソ、1分ごとに2ペソ。サージレート(混雑している時間帯の追加料金)は最大で1.5倍。


HirNa
5月26日にメトロマニラでサービス開始予定。
会社はミンダナオ島のダバオがベース。
ダバオですでに実証実験済み
3万人ものドライバーが、HirNaのパートナーになるのを期待しているらしい。
アプリだけでなく電話でも予約を受け付ける予定。

料金はメーターで計算。


Hype
5月26日にサービス開始予定。
Grabのような自家用車によるサービス。
乗客は、テキストで予約が可能。

料金体系は未公開。ただし、「分ごとの徴収はしない」とのこと。


Micab
セブとイロイロでサービス提供中。近々メトロマニラとダバオでサービス開始予定。
既存のタクシー会社と協業し、タクシーでサービス提供。

料金は、タクシーのメーターそのまま。


OWTO
サービス公開時期は未定。
GrabやHypeと同様、自家用車によるサービス提供。

料金は、1kmごとに12ペソ。サージレートは最大で2倍。


U-Hop
メトロマニラで4月16日から正式にサービス提供中。
車のシェアライドサービス。
事前に決められた乗車ポイントと降車ポイントに従う。

初乗り料金はセダンで40ペソ、SUVサイズで70ペソ、バンで100ペソ。
その後は1kmごとに14.75から15.75ペソ、1分ごとに1ペソ。
サージレートの設定はなく、料金は乗客同士で折半。



※注※
oLagとHirNa、HypeはすでにLTFRBの許可を得ている。
OWTOとMicabのマニラ・ダバオは手続き中。
Uhopはサービス開始済み。



この先フィリピンに来るかもしれないサービス





記事によると、Go-Jekのお偉いさんが4月24日にフィリピンに来て、LTFRBのお偉いさんとフィリピンでのサービス提供について会談をするそうな。

乗客としては、ぽっと出の会社よりもすでにインドネシアでシェアNo.1、充分な実績を上げているGo-Jekに来てもらう方がサービスのクオリティは安定していそうで安心できる気がしますが、Go-Jekはあくまでも海外からの黒船。フィリピンの会社の方がローカルのあれこれ(マーケティング、文化、LTFRBとのやりとり含む役所関係のピーなところ)に利があったりするのでしょうか。


https://www.go-jek.com/


いずれにしても、Grab以外の選択肢が増えるのはいいことですね。





と、いけしゃぁしゃぁと自分ごとのように書いていますが、現時点で私はマレーシア在住なんで、実際のサービス品質を確かめることができないんです〜〜〜(涙

これを読んだ方、サービスを試したらどんな感じだったか教えてください!!!



マレーシアにもGo-Jekが来る説を聞いたけど、どうやらGo-Jekにとって優先度が高いのは、フィリピン、ベトナム、タイ、ミャンマーっぽい
Go-Jekではなく、こういうサービスがあるみたいなので、機会があったら使ってみようと思います。



    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive