Amazonファミリーは、小さなお子様のいるご家庭や、ご出産予定のあるプライム会員むけサービス。Amazonファミリー限定セールも。



2018年4月10日火曜日

サヨナラUber





3月26日にGrabから「Welcome Uber to the Grab family」というメールが来て、4月8日までに東南アジアのUberがGrabに統合されるとありました。
そんなすぐできるのー?と思ってたけど、4月9日にUberを開いてみたら、予想外にサービスは停止していました。

東南アジアでもこういう時はオンスケなんだね😊


ふと開いてみて、「あれっ、まだ使える?」と思いましたが、




ダメでした。




Uberはフィリピンで住み始めた数ヶ月後にフィリピンのメトロマニラにやってきて、生活が劇的に便利になったのをよく覚えています。


2014年4月に初めてUberを使った後に書いたレビュー記事


そのあとにGrabも上陸したけど、フィリピンではGrabよりUberだったなぁ、私は。
だって、Grabのドライバーって、リクエストをアクセプトしたあとにキャンセルする人が多かったんだもん。
あと、アプリのクオリティは圧倒的にUber。
地図上で車が動くサマが、GrabよりもUberの方が圧倒的にトゥルントゥルンで(うーん、うまく伝えられない)、すごくよかった。


だから、フィリピンで通勤にも使っていた頃は圧倒的にUber派だったんですよねー。
なのになくなっちゃうのは寂しいなー。


しかも、Grab一社になると決まったあとにこういうことがチラホラ起きてて、




インドネシアみたいにGo-jek(Uberみたいなサービス。車もバイクもあるよ)があればいいけど、Uber亡き今、Grabしかない国でGrabに依存するのはかなりリスキーだと思う今日このごろ。


今夜Grabで空港に向かおうと思ってたけど、大丈夫かなぁ…



そういえば、去年の8月にUberフィリピンが政府にBANされて、数億円支払って解除してもらってたけど、アレも今となっては無駄になったね…


停止したときの話

復活したときの話




    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:


◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

Blog Archive